お気に入りMovie

2020年10月20日 (火)

スパイの妻

ベネチア映画祭監督賞作。

Img_e3163

話題は鬼滅の刃ばかりですが、見ごたえある作品が週末に公開されました。

スパイの妻…昭和15年まだ日本が勢力あった頃、

輸入商社の仕事で満州へ行った経営者が見た衝撃的な日本軍の真実、

その扱いを巡り巻き込まれる妻。

経営者役の高橋一生と妻役の蒼井優が考えた日本のための行動とは…。

 

昭和15年にカラー映画を観ているような感覚、蒼井優のドアップ表情が演じるもの

…鬼滅を上映していない東京錦糸町の楽天地へ行ったのですが、

静かにこのサスペンスにひたる雰囲気に包まれていました。

愛する人の信念との葛藤、信念が得たもの失ったもの…見ごたえありました。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

ランボー最終章

乱暴者、なんていじられたりするランボー。

Img_0169-2 

金曜日から公開されたので、この週末に4か月ぶり映画館の第一作として行ってきました。

日本橋のTOHOシネマズは、1席おき、今後公開作のチラシ配布無し、があったくらいで、4か月前と変わったという雰囲気はなかったです。

作品の方は、ランボーの怒り・憎しみが極限になるような設定で、ラスト30分のド迫力がカタルシス生みます。そのため残額性も凄い…インディ魔宮の伝説以来のシーンを目の当たりにしました。

S.スタローン、長きにわたりお疲れさまでした!ラストのラスト…グッときましたよ^^

| | コメント (0)

2020年4月18日 (土)

ありがとうございました、大林監督

斬新な映像だったHOUSEが初見でした。

ドキドキしちゃう転校生、

原田知世の透明感ひかった時をかける少女、

ショパン別れの曲がぴったりだったさびしんぼう、

など尾道三部作はもちろん、

1991年からの新尾道三部作、特に中嶋朋子と石田ひかりのふたりにはグッときました。

Img_8735

不慮の事故で亡くなったしっかり者の姉と、その姉を頼って生きてきた妹との不思議な日々・迎える別れを描いています。

温かみ感じる大林宣彦監督の演出にかえって目頭が…。

尾道映画祭で一度だけお会いし握手した時の監督の大きい手感触…尾道、竹原、小樽、臼杵の思い出とともに…ゆっくりおやすみください監督。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

アカデミー作品賞 パラサイトが受賞!

いや~凄いことです!

1月18日記事にしたパラサイトが作品賞はじめ監督・脚本賞に輝くなんて。

この3賞を獲得するということは作品自身が完璧と評価された証拠^^

監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホの強力タッグ、本当におめでとうございます!

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

前田建設ファンタジー営業部!

Img_6724

大成など4大ゼネコンに隠れていますが、奥村組と並ぶ土木建築の名門・前田建設、やるな〜^ ^

Webアクセス数増加を目指し名作漫画のとある巨大設備の見積もりを作ろうとする広報室の面々だったが・・・企業に勤めたことある人なら楽しさ倍増~・・・さあ、劇場へ、ゼェ〜ット‼️

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

フォード & フェラーリ・・・疾走感と情熱!

Photo_20200202102101

鉄道やバスなど公共交通機関ファンでは味わえない世界。

モータレースのスピード感・スリルに大興奮!

妻や子供、友人、仕事仲間とのつながり、大企業社内理論への皮肉…エンターテイメントとしても1級品で、超オススメな1作です(^。^)/

2月2日、フーフーの日の記事に^.^;;

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

超話題作”パラサイト”!

Img_4797

韓国の下町、半地下のアパートで暮らす食べ物にも困る親子4人が、ひょんなきっかけで長男が裕福な家の家庭教師になったことをきっかけに生活が一変していく。しかし その家には秘密が・・・韓国社会の1面をここまでさらけだすのか、と半分驚いた作品です。エンターテイメントと社会性が同居した本作・・・参りました!

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

今年の映画ふり返り^^

大ヒットしたアベンジャーズ。

42年の時を超えて完結したスターウォーズ。

そんな大作が注目を浴びた映画ですが・・・

Photo_20191229204701

 ハラハラ、そうきたか!、ワハハ、ジーン・・・そんな映画の魅力に特にあふれた5本を黄色マーカーしました。

TVとか何か機会ありましたらぜひ!

Img_1479

そんな中、とりわけ温かい気持ちに包まれたのがこの”イエスタデイ”。

プロのミュージシャンを目指す主人公以外ビートルズを知らない世界で繰り広げられる青春ドラマが、ビートルズの名曲で輝きを増します^^

映画ポスターも、アビーロード風でいいでしょ!

水野晴郎さんではありませんが、いや~映画って本当にいいものですね^^

| | コメント (2)

2019年12月21日 (土)

42年の時を経て・・・SW!

Img_e3738

1977年の第1作から42年。

スターウォーズのラスト9作目が昨20日公開、初日に観ました~!

公開間際なので、ただ一言・・・感無量^^

左側は1作目の前売り券なのですが、今みかえしてもワクワクさせてくれます。

Img_e3722

シリーズ完結、金曜日の映画館は熱かったです!

| | コメント (6)

2019年11月26日 (火)

マチネの終わりに^^

福山雅治さん、石田ゆり子さん主演の話題作です!

芥川賞作家・平野啓一郎氏の小説映画化。

容疑者Xの献身・監督、キムタクGOOD LUCK・脚本家だったり制作陣も凄い!

Img_2319 

クラシックギターの調べや、パリ・マドリッドなど絵葉書のような風景を従えて、ギタリストとジャーナリストによる恋愛模様が繰り広げられます!もちろんドラマらしいハードルも多々・・・さあ2人は・・・?

今レビューを見ると↑↓と評価幅が広く、見た方の経験・人生観によって印象が変わるようです。

ちなみに私は・・・^^

| | コメント (2)

より以前の記事一覧