お気に入りMovie

2018年9月 5日 (水)

SUNNY・・・友情も曲も弾ける1990年代

Img_8290

とっても好きで似合っていたJUDY & MARY そばかす、HITOMI Candy Girl・・・1990年代ジャパンPOPに載せて当時の女子高生グラフティが繰り広げられます。

しかし、そのきっかけは20年後の悲しく切ない再会。

すっぴん篠原涼子がイケてます!

自信の大ヒット曲を排しているのもエライ^.^/

しかも男子高校生活者には、斬新すぎて、ええって女子高実態^.^;;

現実を受け入れながらも、そこから始まる素敵なラスト。

皆にオススメです・・・って12歳以下は親と一緒でないとみられない制限かかっています・・・その理由は・・・。

Img_8291

そういえば、観に行った91日は映画サービスデーとはいえ、映画館大混雑。

ミッションなど売切れ、今年の夏映画の盛り上がり余韻を実感した秋スタートです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

夏の話題作(3)・・・ミッションインポッシブル フォールアウト

大ヒット映画の第6作・・・

Img_7397

ウォォォ!

体当たりアクション、スケール、スター、美男美女、サウンド・・・これだけ揃えて、もう最高!!

加えて、本来の諜報部員的なところも散りばめられ、凄いの一言。

インポッシブル的なところはもちろん。

でも何よりインポッシブルなのは全6作ともクオリティ高いこと・・・これこそインポッシブル^.^/

2時間半、自分のいま居る場所を忘れてました^.^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

夏の話題作(2)・・・コードブルー

TVドラマの人気作・・・

Img_7396

総括編と言ったところでしょうか。

Pもガッキーも戸田恵利香も・・・私もそうですが、ドラマにはまった方なら、緊迫感感じつつもじんわり染み入ると思います。

とりわけ、比嘉愛未の☆☆姿には・・・たまりません・・・惚れてまうやろ~って感じです^.^/

ラストをミスチルが占める!

ドラマ=葛藤、をキチンと踏まえた作品・・・みんな地でいっているかのようにも見えて満足満足^.^/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

夏の話題作(1)・・・カメラを止めるな!

Img_7271

これほどブログ記事するに難しい難しい作品はナカナカ^.^;;

SNSが一般的になり、口コミの広がりの力を実感した作品です。

Img_7272

あまりの混みようなので、平日仕事を早帰りしてシネコンに行ってみると・・・大作で宣伝も大々的なミッションやコードブルーを上回る混みよう!

Img_7273
Img_7274

しかも、上映されているスクリーンはこのシネコンで一番大きい場所。

スターウォーズを観たところでした!

Img_7276

そして・・・面白かった〜混雑も納得の
1時間半です!

もし機会ありましたら^.^/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

ハンソロ・・・話題のスターウォーズ・スピンオフ作

Img_6254

ハリソンフォードではありません^.^;;

カッコいいハンソロがどう生まれ・成長してきたか・・・パートナーとの出会いや、乗り物ファンにはたまらないシーンあったりして丁度ウィスパ記事ともリンク?

でも何よりも、2012年最も美しい顔100人の1位になったエミリア・クラークに くら~くら^.^;;

その存在も作品のキーで・・・

Img_6249

昨年誕生したTOHOシネマズ上野で鑑賞・・・一際暑い夏、涼しい劇場内ですがスリルで汗かいたりして^.^/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

ワンダー君は太陽・・・子供たちそして家族の葛藤とひたむきさの昇華!

プリティーウーマンのJ・ロバーツが、逞しいおっかさんしてました。でもそれだけじゃない。

宇宙服ヘルメットをかぶった男の子が、訳ありながら逞しく生きていきます。でもそれだけじゃない。

Img_5447

ワンダー君ではありません。違う名前です。

君は太陽・・・なんかとっても素敵な邦題です。でも、明るく力強い太陽のような君ではありません・・・観進むうちに、そういう意味だったのかと気づく・・・月並みな言葉ですが、心がぽかぽかしてきました。超オススメです!スターウォーズ好きならなおのこと・・・機会ありましたらぜひ^.^/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

万引き家族・・・絆のかたち

カンヌ映画祭で最高賞を受賞した話題作を観ました。

Img_5412

このポスター、みんな笑顔、昭和な幸せ家族雰囲気・・・しかしタイトルはは万引き・・・フランスの映画祭で受賞したということを前提に観ることになるのですが、なるほどなぁって感じです。写真やテキストから入ってくるふんだんな事前情報をもってしても、感じ至らない絆のかたち・・・ん~!

そう言えば東宝系のシネコンだったのですが、スターウォーズが上映されるくらいの大きいスクリーンでした。受賞の影響なのでしょうが、ミニシアターでこっそり観たい・・・そんな感じの作品です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

ダンガル・・・じんわり、思わず力入る、エンタテイメントに溢れるインド映画

Img_3975

GW中は新幹線ばかりでなく、その下も人いっぱい!

写真は有楽町付近です。

Img_3960

隣りの日比谷にあるミニシアター・シャンテで鑑賞したのが・・・

Img_3961

あのディズニーが配給しちゃっているインド映画・ダンガルです!

元スポーツレスラーでインド内に名を轟かせた父親が、自分がなしえなかった世界チャンピオンを子供に託す・・・しかし、そう簡単には・・・

インドの社会を反映した、グッとくるセリフもあったりして・・・エエです!

ビデオで観られるようになったら超オススメ・・・この出会いに感謝のGWでした^.^/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

有楽町マリオンに日劇があった風景

P1270635

壁のような有楽町マリオンの前を走る山手線E231系。

 

あたりまえのようにみえるこの風景ですが・・・

 

Img_0686

有楽町のシンボルとしてマリンビルに入っていた日劇が閉館しました。

 

ニュースにも取り上げられたので、ご存知の方も多いことでしょう。

 

私も、129日にラストショウを記事しました。

 

P1270649

山手線内側から見上げると、有楽町駅越しのマリオンビル。

 

P1270650

朝日新聞と日劇を運営していた東宝のロゴが印象的でした。

 

ちなみに、朝誌新聞側には松竹の洋画基幹館・丸の内ピカデリーがあり、こちらは残ります。

 

でも、盟友を失う感じでしょうね。

 

P1270612

からくり時計のあるマリオンビルと映画看板・・・

 

P1270611

切符売り場・・・

 

Img_1158

改めて、さようなら・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

さよなら日劇ラストショウ

P1270613

N700系のぞみが走るその隣。

 

有楽町マリオンビル・日劇の閉館ラストショウが127日(土)に始まりました。

 

P1270614

新宿ミラノ座、渋谷パンテオン、東銀座松竹セントラルと大箱シアターが消えゆく中、とうとう日劇も閉館です。

 

P1270616

映画ファンが集まりだした朝、年表も掲示されその歴史を改めて実感!

 

Img_1049

ラストショウのスタートは、30年たっても色あせないユーモアと斬新さ・・・バックトゥーザフューチャーです^.^/

 

Img_1077

大きくアート感あふれるステンドグラス、売店・・・

 

Img_1057

場内へ入ろうとするこの瞬間がたまりません!

 

Img_1061

でかいスクリーン!

Img_1062

1000席を支える緩やかなスロープ!

 

Img_1053

マリオン・日劇の箱姿!!!

 

Img_1063

定番のポップコーンもスタンバイOK!!!

 

Img_1073

マリオン日劇の第1作・ワンスアポンインナタイムアメリカからいく作品も・・・形は無くなっても、想い出は心の中にいっぱい・・・ありがとう日劇・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧