鉄道&旅行-関東(Kanto)

2017年9月20日 (水)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線⑧・・・〆は鶴見線の鉄路風景^.^/

支線が複数ある鶴見線は、ポイント含んだ鉄路風景も素敵です。

 

P8098823

大川支線と合流・・・

 

P8098826

そして幅広い安善駅付近のヤード・・・

 

P8098827

ほぼ複線に・・・

 

P8098828

浅野駅で海芝浦支線が現れます。

 

P8098830

そして合流・・・

 

P8098832

鶴見線の車庫外側を大カーブし・・・

 

P8098833

205系とすれ違い・・・

 

P8098834

鶴見川を渡ると・・・

 

P8098835

駅舎内のレトロ感が人気の国道駅。

 

P8098839

そして、東海道本線・京急本線の上を橋で越え・・・

 

P8098838

ちょうど京急が走り去っていきました。

 

P8098841

渡り切ったところですれ違いと眼下に東海道線の電車・・・

 

P8098843

高架部をラストスパート・・・

 

P8098847

最後のポイントを通過して、終着の鶴見駅へ・・・

 

P8098849

晴天下の京浜工業地帯・鉄路を巡った朝のヒトコマ・・・青と緑が印象的でした。

 

お疲れさま205系!(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線⑦・・・大川駅との別れ

P8098803

夏雑草一面の線路にたたずむ205系・・・

 

P8098806

朝の最終列車8:49発の発車時間が近づいてきました。

 

P8098809

最後部車両に乗車・・・

 

P8098810

満員で観ること出来なかった大川駅の姿を・・・まずは末端、車止めがかろうじて見えます^.^;;

P8098811

誰もいない車両の中、最後部からの風景をのんびり・・・

 

P8098814

発車しました・・・

 

P8098816

駅が消えた?

 

P8098817_2

トラックに視界を遮られていました^.^;;

 

京浜工業地帯の埋め立て地つまりの大川駅にbye

 

P8098818

運河を渡ると・・・

 

P8098820

合流する鉄路が現れます。

 

P8098821

大川支線が終わりました。(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線⑥・・・青空と夏雑草と大川駅

P8098778

踏切を渡り・・・

 

P8098770

進んでいくと、青空と夏雑草の緑に挟まれた大川駅の印象的な姿の全容が・・・

 

P8098771

京浜工業地帯の終点らしい雰囲気ですね^.^/

 

P8098786

駅の先には製粉工場・・・少し前までは工場までの貨物線が走っていました。

 

P8098789

そういう大川駅に朝の最終列車がやってきます・・・

 

P8098790

そして停車・・・

 

P8098795

通勤で乗車してきた方々がドット!

 

P8098804

205系が停車する大川駅・・・再会したかった印象的な風景です^.^/

 

最終です、早く駅に戻りましょう・・・(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線⑤・・・京浜工業地帯の秘境駅雰囲気・大川支線へ^.^/

P8098754

青空と緑にサンドされた浅野駅に、205系がやってきました。

 

Photo

満員電車で一路 大川駅へ・・・

 

P8098755_2

到着したホームはいっぱいの人。

 

中には、ホームの混雑が一段落するまで涼しい車内で待機している方も・・・

 

P8098757

皆が下車すると同時に直ぐ発車していきました。

 

P8098759

夏雑草がイイ感じ・・・

 

P8098765

そして残ったのは、先ほどの喧騒がうそのようなホーム・・・

 

P8098760

4本あるうちの8:19発が先ほどの列車でした・・・

 

P8098783

朝の最終になる次の列車まで駅周辺を探訪します。

 

P8098776

駅の出入り口・・・ちょっと朽ちた感じ・・・

 

P8098763

どうですか、この外観!

 

P8098767_2

超短い遮断機の踏切を渡りましょう^.^/(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

わずかな晴れ間に④・夏の思い出in鶴見線・・・分岐の浅野駅へ

P8098737

吊り革越しの鶴見つばさ橋・・・

 

P8098739

逆光になる反対側は、水面がキラキラ・・・

 

P8098741

ドアが閉まり・・・

 

P8098740

発車・・・

 

P8098742

Wクロスが登場し・・・

 

P8098743

新芝浦駅に到着。

 

P8098744

ちょっぴりS字カーブの先から・・・

 

P8098745

205系です。

 

P8098747

夏雑草とカーブが印象的なホーム・・・

 

P8098749

浅野駅に戻ってきました。

 

P8098750

軽くなった電車が軽快に走っていきます。

 

P8098752

数学のsinのような形状の駅、隣のホームで電車を待ちましょう^.^/。(続)

 

P8098753

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線③・・・海芝浦駅でのひととき^.^/

P8098703

205系電車の車体カラーイメージにあう海や空の青と駅名票の黄色・・・

 

P8098710

波の打ち寄せる音だけちょっぴりBGMなホーム・・・

 

P8098717

ホームの先端にはICカードの改札、そして・・・

 

P8098716

出口は東芝の会社敷地・・・関係者しか出られません^.^;;

 

鶴見駅の注意書はこのことでした。

 

P8098718

線路の上は元気な夏草たち・・・

 

P8098720

右に見えるホーム壁の下から水面も・・・海の接する駅らしいです^.^/

 

P8098723

そうこうしていると次の列車が入線してきました。

 

通勤時間帯は本数多く、旅行者にも便利ですね^.^/

 

P8098699

お仕事、行ってらっしゃい!

 

P8098727

205系はホームいっぱいに停車するので、正面はこれがギリギリでした^.^;;

 

P8098726

さあ、もう一か所のスポット駅へ・・・(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線②・・・青の中にたたずむ海芝浦駅!

P8098693

弧を描いたホームに205系が入線。

 

P8098694

もの凄い隙間です^.^;;

 

P8098695

次の新芝浦駅で満員電車の半分くらいが下車・・・

 

P8098697

そして、次の駅ホーム端部からはおおっ!

 

P8098700

99%ちょっとの乗客が降りた乗降口の先に・・・

 

P8098698

首都高湾岸線・鶴見つばさ橋の清々しい風景!

 

P8098702

空の青と海の青に包まれた終着の海芝浦駅です^.^/

 

P8098707

折り返しの準備完了・・・

 

P8098708

発車していきました・・・()

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

わずかな晴れ間に・夏の思い出in鶴見線①・・・満員電車で一路海の駅へ

P8098730

青空がほとんど無かった8月の関東、天気予報とにらめっこして向かったのは・・・

 

P8098680_2

鏡のような多摩川を東海道本線区間の京浜東北線で渡り・・・

 

P8098681

鶴見駅で下車・・・

 

P8098855

京浜工業地帯のど真中を走る鶴見線の始発駅です。

 

P8098682

平日だけあって、朝のホームは激混み^.^;;

 

P8098684

そんなホームに注意書き・・・駅から出られない駅^.^;;

 

P8098686

電車が入線してきました!

 

でも、しばし満員電車の人に・・・

 

P8098688

10分ちょっとで到着した駅・・・

 

P8098689

構内踏切もあるここは・・・

 

P8098687

浅野駅と言います・・・日本セメントなど浅野財閥って聞いたことがあります。

 

P8098690

この駅には別のホームも・・・

 

P8098692

3両編成の電車がやってきました。

 

さあ・・・(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

小湊鐡道のキハで〆(^.^)・・・いすみ鉄道で昭和気分の夏鉄旅をちょっぴり⑮

P8068608

2017年の8月も今日で終わり・・・

 

P8068616

今回の記事も今日ラストです。

 

P8068621

〆くくりは小湊鐡道のキハ・・・

 

Photo

東京湾岸の市原市五井駅に向かって、北西へゴトゴト。

 

P8068623

里山の上総中野駅は帰路の出発駅にぴったり。。

 

P8068626

車内で昔ながらの補充式乗車券を購入・・・

 

P8068625

遮断機の無い踏切を渡り・・・

 

P8068632

3月に訪れた時は一面の黄色だった石神の菜の花畑をこえ・・・

 

P8068635

上総大久保駅では親子の見送りを受け・・・

 

P8068636

鉄路と道路の離合に出会い・・・

 

P8068639

秘境風のトンネルをくぐり・・・

 

P8068640

緑が造りだすトンネルもくぐり・・・

 

P8068643

案山子たちに見送られ・・・

 

P8068649

里見駅でトロッコ列車と行き違い・・・

 

P8068653

上総鶴舞駅の風情を感じ・・・

 

P8068657

田園を走る伸びやかな鉄路が登場すると、終着の五井駅はもうすぐそこ。

懐かしい列車たちと里山風景の中、昭和気分の鉄旅ができました(^.^)

長らくのご乗車をありがとうございました。(終)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

上総中野駅で小湊鐡道のキハを(^.^)・・・いすみ鉄道で昭和気分の夏鉄旅をちょっぴり⑭

P8068600

大多喜駅でキハ20系の到着を待って いすみ350系は発車・・・

 

P8068601

時折現れる強い日差しに緑のトンネルも鮮やか!

 

P8068602

そして、3時間ちょっとぶりに、いすみ鉄道東端終点の上総中野駅に到着・・・多くのにカメラマン出迎えられました。人気者^.^/

 

P8068607

お疲れさま!

 

P8068605

お隣には小湊鐡道のキハ・・・

 

P8068611

歴史を感じる駅名票ですね~!

 

P8068610_2

幌付きの連結部もイイ感じ・・・

 

P8068614

サボも雰囲気あります^.^/

 

P8068619

駅舎内からのキハも素敵!

 

P8068620

さあ、車内へ・・・(続)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧