« 海とたい焼きとタイムスリップ⑪・・・観音駅売店 たい焼きに感謝! | トップページ | 海とたい焼きとタイムスリップ⑬・・・青空がつなぐ海原と大地 »

2017年3月29日 (水)

海とたい焼きとタイムスリップ⑫・・・平成を忘れる本銚子駅のたたずまい!

P3113750

トロッコでも走りそうな森林鉄道雰囲気を進むと・・・

 

P3113736

観音駅の次に本銚子駅が現れます。

 

P3113740

ほん調子ではなく、もとちょうし駅。

 

P3113741

デジタル全盛時代に、時代物のこの時刻表^.^/

 

列車に乗る気分いっぱい。それに貴重ですね。

 

P3113743

そばにある歩道橋から俯瞰すると、駅の部分だけ異次元感がただよいます。

 

P3113748

そんな本銚子駅を正面から見ると・・・「今はいつ・・・昭和初期?」という雰囲気いっぱいでした!7

 

P3113746

それでも、土曜日だったせいか出会った、街へ電車に乗って遊びに行くらしい小学生のグループの2x2カップルというのが今感を呼び戻してくれました。

 

彼らが成人になるころ、この駅はどうなっているのでしょうね。

 

P3113734

そして電車が。

 

P3113733_2

ほんの40分くらいでしたが、タイムスリップを楽しんだ本銚子駅でした^.^/()

|

« 海とたい焼きとタイムスリップ⑪・・・観音駅売店 たい焼きに感謝! | トップページ | 海とたい焼きとタイムスリップ⑬・・・青空がつなぐ海原と大地 »

鉄道&旅行-関東(Kanto)」カテゴリの記事

コメント

駅舎の俯瞰写真 なんだかジオラマの世界のようですね。それにしても風情のあること。

投稿: ハッピーのパパ | 2017年3月29日 (水) 16時07分

漢字の読み方は難しいですねcoldsweats01
昭和というより戦前の風景のようです。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月29日 (水) 18時40分

ハッピーのパパさん

ほんとそうですね、ジオラマみたいでした!
単線、昔ながらの駅舎、まわりの緑・・・風情の要因が沢山ありますね^.^/

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2017年3月29日 (水) 21時57分

しゅうちゃんさん

ほんちょうし!って読みたくなりますね^.^/
戦前ですか・・・その存在、一度見たら忘れられなくなります^.^;;

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2017年3月29日 (水) 22時07分

この駅名は漢字だけだと「ホンチョウシ」と読んでしまいそうですね~。 「モトチョウシ」だとは!

投稿: サヌ・ヒロ | 2017年3月29日 (水) 22時33分

サヌ・ヒロさん

折角なら、ほんちょうしって読みたいですね!
姿も名前もユニークねす本銚子駅です^.^/

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロ さんへ | 2017年3月29日 (水) 23時48分

本銚子駅、凄いですねえ。
こういうのNゲージとかで作ってみたいなあ。
まさに昭和遺産。
いつまでも残ってて欲しいものです。

投稿: junistoosexy | 2017年3月31日 (金) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/65070410

この記事へのトラックバック一覧です: 海とたい焼きとタイムスリップ⑫・・・平成を忘れる本銚子駅のたたずまい!:

« 海とたい焼きとタイムスリップ⑪・・・観音駅売店 たい焼きに感謝! | トップページ | 海とたい焼きとタイムスリップ⑬・・・青空がつなぐ海原と大地 »