« Fly to 小樽あたり④・・・マッサンの舞台へ | トップページ | Fly to 小樽あたり⑥・・・ニッカウヰスキー余市蒸留所にて 博物館そして試飲タイム~(^.^) »

2016年7月 8日 (金)

Fly to 小樽あたり⑤・・・ニッカウヰスキー余市蒸留所にて なんといっても蒸留塔~!

ガイドツアーの始まり始まり・・・

 

P6242852

ウイスキーが出来るまでの工程を訪問していきますが・・・

 

P6242862

一番印象的な工程が、独特な容器を使う蒸留塔・・・

 

P6242855

TVドラマの中でも、この1号機を造るのに苦労していましたね・・・

 

P6242858

ある意味神聖でもあり願いを込められてしめ縄が飾られている蒸留塔は、今でも石炭炊き・・・

 

P6242865

配管、バルブ、フランジ・・・

 

P6242868

サイトグラスに温度計・・・まさに小っちゃいプラントです。

 

P6242872

そして、見た目地味な施設ではあるのですが・・・

 

P6242873

円柱タンク複数ある仕込棟・・・

 

P6242874

施設位置の関係で順序は逆になりますが、蒸留塔へ送られる前の重要な工程・・・何事も仕込/段取りが大切なんですね!

 

P6242870

そんな中・・・

 

P6242883

進む先左側にちっちゃな建物・・・開業当時の事務所なんです・・・

 

P6242879

大日本果汁・・・ニッカの名前はここから始まりました・・・(続)

|

« Fly to 小樽あたり④・・・マッサンの舞台へ | トップページ | Fly to 小樽あたり⑥・・・ニッカウヰスキー余市蒸留所にて 博物館そして試飲タイム~(^.^) »

鉄道&旅行-東北・北海道(Tohoku,Hokkaido)」カテゴリの記事

コメント

私も余市へ行って、この光景を眺めてみたいなあ!

蒸溜塔に紙垂が下げられているなんて、、、やっぱり日本らしいです。

投稿: サヌ・ヒロ | 2016年7月 8日 (金) 06時59分

余市蒸留所、随分前に仕事で行きました。
プライベートで行きたいなあ。
ウヰスキーを堪能したいです~♪

投稿: junistoosexy | 2016年7月 8日 (金) 19時55分

マッサン!懐かしいですね!
よく見てました!
そうそう、ウイスキー作れるようになるまで、
つなぎでジュース作ってましたねapple
それでも失敗続きで。
ハラハラしながら見てましたよcoldsweats01

投稿: slowmotion | 2016年7月 8日 (金) 22時15分

余市かぁ、行ってみたいなぁ
普段は主に日本酒ですが、時々、
無性にウイスキーが飲みたくなります。

僕は、先日山崎へ行って来ました。
日本のウイスキーって素晴らしいと思いました。

投稿: take | 2016年7月 9日 (土) 02時50分

junistoosexy さん

お仕事でなんて、そうなんですか。
観光客がおおくても、その懐の広さに、ゆったり楽しめる場所ですね!

投稿: キハ58 から junistoosexy さんへ | 2016年7月 9日 (土) 08時29分

サヌ・ヒロさん

しめ縄、ちょっと驚きますよね!
形良い蒸留塔、これぞウィスキーづくりという感じでした。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2016年7月 9日 (土) 08時31分

slowmotionさん

ドラマとシンクロ出来る素晴らしい場所でした。
施設の裏にあるストーリーあってこそ生まれる奥深さですね!

投稿: キハ58 から slowmotionさんへ | 2016年7月 9日 (土) 08時33分

takeさん

山崎にいらしたんですね!
天王山のすそ野にある素敵なところですね。
吟味された工程あってこそのウィスキーづくり、試飲がとりわけしみましたよ^.^/

投稿: キハ58 から takeさんへ | 2016年7月 9日 (土) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/63876187

この記事へのトラックバック一覧です: Fly to 小樽あたり⑤・・・ニッカウヰスキー余市蒸留所にて なんといっても蒸留塔~!:

« Fly to 小樽あたり④・・・マッサンの舞台へ | トップページ | Fly to 小樽あたり⑥・・・ニッカウヰスキー余市蒸留所にて 博物館そして試飲タイム~(^.^) »