« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

大カーブにアップダウンの3次元・・・Take Offの風景へ(2)

運河沿いを走行するモノレール。

 

P2288912

そして、物流の拠点・流通センターのターミナル。

 

上りとすれ違いました。

 

P2288920

大きいカーブを経て、再びみなもの上に・・・

 

P2288921

やってきたのは昭和島駅、モノレールの基地があります。

 

P2288924

モノレールのポイントが見えました!

 

P2288925

再び、大カーブ後みなもの上に・・・橋げたがガッシリです。

 

P2288926

ジェットコースターを思わせる急坂を下り、トンネルへ。

 

P2288929

近未来的な雰囲気、こうしてみるとタイムトンネルのようですね!

 

P2288938

その後、ANAのマークを見・・・

 

P2288935

改めてトンネルを抜けると、広大な空間が登場しました。 

P2288940

そして急カーブ後に建もの登場・・・

 

P2288942

国際線ターミナルへ到着です。(続)

 

P2288943

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

東京モノレール&羽田空港・・・Take Offの風景へ(1)

JR浜松町駅3階。

 

P2288875

羽田空港を結ぶ、東京モノレールの始発駅です。

 

P3289576

GW記事の地図で最後に残った水色のところへ向かいます。

 

Gw5

1本だけのホームなので、到着したモノレールはすぐに発車!

 

P2288878

最後部から貿易センタービルを望むと・・・

 

P2288881

山手線、東海道新幹線などを空中で横切ります。

 

P2288883

眼下に山手線・・・

 

P2288887

田町駅手前の90度カーブを曲がり時には東海道新幹線!

 

P2288888

芝浦の運河が登場しました!

 

P2288890

湾と見間違うような場所へ・・・

 

P2288894

首都高1号線と並走を始めた東京モノレールです。(続)

 

P2288903

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

町屋駅の京成・都電クロスの風景

先月、バラの風景で記事にした東京都荒川区の町屋。

 

P6132863

黄色いバラはまだ健在、上を走る京成本線では新型スカイライナー通過・・・

 

P6132866

下ではレトロな都電が通過・・・

 

P6132868

上では、また京成電車が・・・って、なかなか交差してくれません^^;

 

P6132872

京成町屋駅のホームから見下ろすと、都電はいません^^;

 

P6132874

今度は都電が・・・

 

P6132871

反対側の三ノ輪橋駅方面を見下ろす側に京成電車が・・・

 

P6132873

行っちゃった後に都電が・・・^^;

 

P6132876

・・・と思ったら乗車する京成電車でなんとかツーショット!

 

Img_8501

 

京成本線で1駅行った千住大橋・・・松尾芭蕉が奥の細道をスタートさせた駅で新型スカイライナーの通かを・・・

Img_8502

見送りました。

 

空港へつながるスカイライナー・・・そうか、空港・・・(違うタイトルで続きます)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

富山駅ぶりのすし・・・日本海の駅弁を楽しみました^^/(後編)

お花のような笹の葉の中央に・・・

 

Img_8822

幾何学模様のようなかぶら・・・

 

Img_8818_2


ますのすしで有名な富山駅のもう一つ名物・ぶりのすしです!

 

Img_8819

中蓋を取ると、現れたのは笹の葉でしっかり覆われたぶりのすし・・・

 

Img_8820

笹を少しめくると、出た~!

 

かぶらがイイ感じです。

 

Img_8821

外箱と記念にパチリ・・・

 

Img_8823

香りを楽しみながら、じ~~~っと見て・・・

 

Img_8824

いただきまーす! 旨みがたっぷり、堪えられません^^/

 

1,500円なのですが、たまにはエエもんです!

restaurant

鳥取と富山、海の幸駅弁を堪能した2日間でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

鳥取駅かにめし・・・日本海の駅弁を楽しみました^^/(前編)

ほぐし身に、はさみがちょこんと。

 

Img_8698

鳥取駅でかに寿司とともに人気の駅弁、かにめしです!

 

Img_8689

かにめしと言えば北海道の長万部駅ですが・・・現地以外ではなかなか手に入りませんね。

 

鳥取も近くはないのですが、空港が近いので直送しやすいようです。

 

Img_8694

パーケージから中身をだすと、かに姿の容器がイイ感じです!

 

そして、でた!・・・

 

Img_8696

かにみそを隠し味にたいたご飯の上に、ズワイガニのほぐし身がたっぷり!!

 

Img_8693

福神漬けを箸休めに、いっただきます~・・・うわー・・・かにの風味で気持ちが鳥取へ旅しているランチタイムでした!(上野駅で購入しました)

 

Img_8699

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

御茶ノ水駅・聖橋からの3次元風景

先週、お昼時にJR総武本線の起点駅御茶ノ水駅辺りにいました。

 

Img_8719_2

下に東京メトロ・丸ノ内線、上に中央線快速・・・

 

Img_8711

その先、秋葉原駅寄りの昌平橋を渡る黄色い総武線各停・・・

 

Img_8708

西側を見下ろせば、あさひさんが紹介されていた御茶ノ水駅ホーム・・・

 

Img_8709_2

この3次元風景を楽しめるのが聖橋です。

 

Img_8707

御茶ノ水駅を見ると、110周年なんですね。歴史あるぅ!

 

Img_8705

その歴史を実感させるニコライ堂も、健在。

 

Img_8733

そんな御茶ノ水でのランチは、日立製作所の跡地にできたビルの中庭に面した・・・

 

Img_8737

エビスのバーで・・・

 

Img_8724

ランチビールをぐっとこらえて、大好きなコンビ ハンバーグと海老フライに集中したのでした^^;

Img_8725

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

JR東日本出身の元タイガース赤星選手・・・E5系はやぶさ真っ青のスピーディトークで大爆笑

日曜日、東日本鉄道文化財団主催の講演会へ行ってきました。

 

Img_8868

場所は、東海道新幹線に井川遥さんがニッコリ微笑む新橋駅そば・・・

 

Img_8903

その前に新橋らしい?ランチを・・・

 

Img_8876

から揚げにお造りがおかずに付くこのボリュームは、日曜とはいえサラリーマンの街・新橋らしいです。

 

Img_8878

汐留側にある、てっぱくを運営している東日本文化財団の旧新橋停車場で開催されているのが・・・

 

Img_8896

野球と鉄道という企画展です。

 

Img_8895

その関連で、JR東日本野球部出身で初のプロ野球選手である赤星選手の講演会が実現!

 

Img_8888

旧新橋停車場隣のパナソニックビルで行われました。

 

Img_8867

大府高校選抜出場時のほろ苦い想い出、亜細亜大学進学顛末その後の大変な野球部生活(ちなみに、現ジャイアンツ元ドラゴンズの井端選手と寮が同室)、JR東日本に入社するまでの紆余曲折、タイガースに入団するまでの迷い、タイガース・野村監督との出会い、タイガースの真実、熱狂の顛末、2009年の引退、タイガースへの思い、今年交流戦でパリーグ圧勝の背景、など時系列的に、まじめに面白くお話ししてくれました。タイガースのことが6割以上、直球トークしてくれたおかげで会場は大爆笑(^.^)(^.^)

 

ちなみに、JRの制服は一度も袖を通すことなく、ご自宅で保管されているようです。スリムだし、一度拝見してみたいですね!

 

盛り上がった1時間半後・・・

 

Img_8883

雨に濡れた旧新橋停車場へ。

 

Img_8884

日本の鉄道発祥の地として0哩標識と約3mの軌道を復元されているのを再見し、汐留高層ビル前の1990年頃のこの地の姿に思いをはせた日曜日でした。

 

Img_8891

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

パートカラーの世界

Img_8873

ひときわ印象的な紫陽花ブルー。

 

現在使っているコンデジについていない写真効果(フィルター)で、とっても使ってみたいものがあります。

 

それが、写真の一部の色彩のみ残すパートカラー。

 

Img_8865

週末スマホのアプリを見つけ、嬉しくなっちゃって色々遊んでみました。

Img_8910

東京山の手の下町、とげぬき地蔵様のある巣鴨もイイ感じの赤が際立つ世界になりますね。

 

そこで・・・

 

Img_8907

単色が目立つ都電の8800系で使ってみます。

 

Img_8861

ピンクもですが、黄色がなんかとってもイイ感じでした。

 

ラスト、コンビニで販売している菓子パンも・・・

 

Img_8920

アートになりました(^.^)

 

Img_8922

被写体のカラーリング向き不向きありますが、上手く発色できたときは気持ちいいです!

 

Img_8923


写真サイズが0.2MB位になるので、だいぶん小さめですが、手軽に楽しめるのが嬉しかった土曜日の夜でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

シネマート六本木閉館・・・2015年のさようなら アマンドある六本木で韓国・香港・マサラ映画の拠点にBye

広瀬香美さんのライブで行った六本木。

 

P6143023

先週614日の日曜日に、一つの映画館が閉館しました。

 

P6143015

六本木交差点を溜池方面にちょっと行ったところ・・・

 

P6143007

バブルの頃、全フロアをGIZANEPENTAなどディスコが占めたランドマーク・スクエアビルの路地を入って瀬里奈前にあったのが・・・

 

P6143004

シネマート六本木です。

 

P6143000

コアなファンを多く持つ韓国映画や香港映画を主に上映してきた小屋です。

 

マサラ映画も上映され、インド青春グラフィティの傑作・きっとうまくいく、もここで鑑賞しました。盛り上がったなぁ(^.^)

 

P6142997

その最終日に、ありがとうと見納めしました。

 

___4

作品ではなく、シアターの1つを無料開放、この10年間の思い出をショートフィルムにして上映していたのです。

 

___3

ほんと、多くの方が支えてきたんですね、ちょっと感動。

 

P6143001

最終日来場の記念にパチリして・・・ありがとう~!

 

___1

折角ですから、ランチはアマンド(ベタですが^^;)!

 

P6143016

窓際の席あいていて、よしよし(^.^)

 

P6143018

デミソースがけのオムライス・・・いやー、気分気分!

 

P6143024

ミルク入れがとっても喫茶店らしく、なかなかディープなアイスコーヒーでゆっくりした後は、路地裏をちょっぴり懐かし散歩した日曜日でした。

P6143011

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

渋い鉄道風景のある堀切橋周辺

北千住の南側に架かるのが堀切橋です。

 

P6132967

並走する道路橋からまじかに、鉄橋を渡る京成本線の電車たちを見ることが出来ました。

 

P6132972

スカイライナーもカッコイイ!

 

Photo

この辺り、京成本線と東武スカイツリーラインが交差したり、その先でJR常磐線やつくばエクスプレス、東京メトロ・日比谷線が走ったりする鉄道ファンにとり、なかなか渋いロケーションです。

 

P6132975

京成本線が渡った後・・・

 

P6132974

その下を東武の電車!

 

なかなか、同時には交差してくれません・・・イケズ~^^

 

P6132978

まあ、特急りょうもうが見られたので、良しとしましょう。

 

P6132979

長い階段を下りると線路は土手状態。

 

P6132982

下から見上げるのも、いいですね!

 

P6132983

程なく京成関屋駅のホーム橋が見えてきました。

 

P6132985

下町雰囲気満点の駅入り口を振り返ると・・・

 

P6132984

東武スカイツリーラインの牛田駅がすぐそこに。

 

P6132986

京成関屋駅の構内から牛田駅がバッチリ見えます。

 

P6132987

こうして、菖蒲と鉄道風景を楽しんだ土曜日でした。(終)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

堀切菖蒲園となりの荒川河川敷にて・・・おっ!ハートが

堀切菖蒲園の続きです。

菖蒲とスカイツリー、なかなか絵になる場所へ。

 

P6132950

堀切菖蒲園から5分ほど歩くと荒川の土手。

 

P6132944

その下の河原に堀切水辺公園という区民が育てているという小ちっちゃな小ちっちゃな菖蒲園です。

 

P6132947

でも・・・

 

P6132953

凄んごく、素敵でした(^.^)

 

P6132954

その河原をよく見ると・・・

 

P6132948

なんと、ハートの芝でした!

 

P6132949

草野球?・・・少年野球?が行われている河原の北側にはドーンとあるものが・・・

 

P6132957

首都高のインターチェンジです。

 

P6132959

立派な構造物で迫力ありますね。

 

P6132961

その先、轟音がとどろきました・・・

 

P6132970

鉄橋です!(続)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

初夏の六本木に冬の女王降り立つ・・・広瀬香美さんライブ

どんよりとした空を吹き飛ばすロマンスの神様の大合唱(^.^)

 

Img_8801

スキー用品会社のCMソングで有名な広瀬香美さんの夏のライブが六本木でありました。

 

Img_8804

防衛庁跡地にできランドマークとなったミッドタウン・・・

 

Img_8789

まずは味覚を満たしてっと・・・

 

Img_8787

美味しいおこわのイートインで・・・

 

Img_8792

お茶をいただきつつ待っていると・・・

 

Img_8795

から揚げの黒酢あんかけと、タルタル南蛮到着!

 

Img_8798

頼んだ栗おこわ、お米はもちろんのこと、剥き栗がほっくほくでほのかな甘みが最高(^.^)

 

Img_8803

そして、いよいよ会場のビルボードライブへ。

 

チューブあれば、リッキーマーティン日本では郷ひろみのゴールドフィンガー99あり、抜群の歌唱力で聴かせてくれたLet it go など、鳥肌もの。

 

夏ライブ初めて5年目の今年は、ボサノバ風アレンジしたヒット曲 愛があれば大丈夫 や Dear again なども披露してくれました。

 

ラストは怒涛のメドレー、プロミス ゲレンデが解けるほど恋したい、そして ロマンスの神様は大合唱・・・みんな笑顔でノリノリ・・・歌の力の素晴らしさを感じた木曜日の夜でした。

 

冬も行かなくっちゃ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

神田のかき小屋・・・from石巻

神田駅そばでこの時期でも美味しい牡蠣の食べられるお店に行きました。

 

Img_8749

飛梅さんという、そのお店・・・

 

Img_8742

石巻を中心に三陸の美味しいものが揃っていました。

 

Img_8768

コンロの上の蓋の下では・・・

 

Img_8748

大きめ牡蠣が蒸し焼きになっていて、店員さんが殻を開けてくれると・・・

 

Img_8752

プリプリ、いやーたまりません。

 

Img_8754

海の恵みに感謝していただきました。

 

Img_8765

イカなども、柔らかくて旨みがたっぷり!

 

Img_8762

ホヤのお刺身もジューシーでした(^.^)

 

Img_8751

〆は牡蠣雑炊・・・濃厚な海の香りが広がります。

 

Img_8769

サラリーマンの憩いの場・神田駅周辺は元気いっぱい・・・

 

Img_8771

そうそう、突出しはムール貝蒸し・・・ほぼ貝尽くしでした!

 

Img_8743

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

堀切菖蒲園(後編)・・・きちんとした手入れと菖蒲の奥深さに感動

100種以上ある中で一番魅かれたのが・・・

 

P6132919

色のバランス、自然種では無く、観賞用に作られたという菖蒲を感じる一株でした。

 

P6132923

田を作りキチンと育てられている菖蒲たち・・・

 

P6132924

浴衣姿を思い起こすような江戸の粋を感じるものもありました。

 

P6132909

江戸文化とも言われますが、田の作り方、その水回りには驚きです!

 

Img_8636

その菖蒲、アヤメやカキツバタ との違いの説明版がありました。

 

フムフム・・・でも良くわかりません^^

 

アヤメは湿地でなくてもOKの自然種、カキツバタは湿地の自然種、菖蒲は湿地の鑑賞種、ということにしましょう(^.^)

 

P6132900

堀切菖蒲園の中には石灯篭がアクセントで置かれたり・・・

 

P6132917

紫陽花とのコラボが楽しめるところもありました!

 

P6132938

チョッピリですが、ヤナギなんぞとも江戸らしさあって良かったです。

 

P6132935

堀切の夢を見て、さあ 河原に行ってみましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

堀切菖蒲園(前編)・・・世界へアプローチする京成本線下町を会場へ

紫陽花と並ぶこの時期に彩りを届けてくれる花・・・

 

P6132934

菖蒲・・・その菖蒲を名前にした駅が・・・

 

P6132879

成田空港へ向かうスカイライナーも走る京成本線にあります(写真は普通電車ですが^^;)。

 

Photo

ホームの提灯がイイ感じですね!

 

P6132880

改札口を出ると、菖蒲祭りを盛り上げる寄付した皆さんの一覧がありました。

 

P6132881

街角の提灯が雰囲気を盛り上げていますね~。

 

P6132883

まだまだ、あと1週間以上 期間がありますよ。

 

P6132886

住宅街の道へ入ると・・・おおっ、街灯が菖蒲でした!

 

P6132889

浴衣でいらっしゃる方に江戸からの風情感じるとともに、なんと鶏肉専門店!珍しいなぁ。

 

P6132890

小川をうめたと思われる埋立道には、アジサイがイイ感じでした。

 

P6132891

最後の角を曲がると、ますます住宅地らしい雰囲気・・・

 

P6132892

 

歩道のタイルがイイですね!

 

P6132894

 

キョロキョロしながら駅から約10分、到着しました・・・

 

P6132897

 

咲いてる、咲いてる^^/

 

P6132913

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

老舗駅弁屋さんの紫陽花弁当

味覚でも楽しむアジサイ・・・

 

Img_8593

小鯵押しずしや鯛めしで有名な小田原駅・東華軒さんが作ったお弁当です。

 

弁当のかけ紐にさりげなく老舗の雰囲気を感じますね。

 

Img_8596

朝の上野駅、たくさんあるお弁当の内、目を引いた包み紙・・・字体と相まってオシャレ!

 

Img_8597

葉っぱに見立てたレタスの上に、丸っこいおにぎり風に、でんぶや桜エビ、ちょっと ゆかり。

 

Img_8598

カボチャの煮物に鳥そぼろあん・・・神奈川県だけにシウマイも!

 

Img_8599

焼鮭やかき揚げの手前に一口餡白玉が嬉しい^^/

 

Img_8594

いただきま~す!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

アジサイの季節・・・文京区白山神社の2015年初夏

手水舎を彩るアジサイ。

 

P6132833

都営三田線白山駅から歩いて3-4分という交通至便な場所に、都内アジサイの名所・白山神社があります。

 

アジサイ祭りが今日までというので昨日土曜日に行ってきました!

 

P6132818

この季節、例年訪れているのですが、やっぱりウズウズしちゃいます。

 

P6132821

とっても混むので、祭り始まる前に・・・まずは、神社間のお家の2色アジサイにご挨拶^^/

期待を裏切らないですね、今年もいい感じ!

 

P6132861

境内はまだ落ち着いた雰囲気でした。

 

P6132829

拝殿前、狛犬に寄り添うアジサイにも挨拶してお参りです。

 

P6132841

境内で見かけたアジサイたちを写真コレクションしました。

 

Slowmotionさんが、以前コメントくださったとおりこんもりがたくさんイメージのアジサイですが、一つ一つも可憐ですね^^/

 

P6132846

そして、もう一方の狛犬に寄り添うアジサイに挨拶し、白山神社で一番カメラマンを寄せ付ける手水舎の風景。

 

P6132839

風情ありますね!・・・今年初めて気が付いたのが・・・

 

P6132853

ユリとのツーショットです。花びらの様式が全く違うため、とても新鮮でした。

 

P6132859

静かにアジサイを愛でた土曜日のことです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

コレド室町で老舗の江戸前アナゴを・・・ひつまぶし?

昨日記事になったTOHOシネマズ日本橋のあるコレド室町には和洋中、新老・・・さまざまな店が入っています。

 

Img_6420

焼きアナゴがでーんと!

 

Img_6419

香の物に味噌汁、それに・・・

 

Img_6421

薬味がたくさん、おろし金には柚子が刷られていました。

 

Img_6422

普通に食した後、薬味を付けて・・・香ばしさや旨みが引き立つぅ~!

 

Img_6423

そして出てきた鉄瓶。

 

Img_6426

アナゴの骨でとったお出汁をかけて・・・おや?この風景、どこかで見たような。

 

そうです、名古屋名物ウナギのひつまぶしのテイスト。

サラサラいけちゃいました!

 

Img_6430

アナゴの箱めしを楽しめたのは、アナゴ専門店の老舗・玉ゐさんです。

 

Img_6418

ビルの地下とは思えない風情あるイートインでした!

 

ごちそうさまです(^.^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

5月の話題作2本・・・ビリギャル と 脳内ポイズンベリー 吉田羊さんの魅力がキラリ☆

原作本と原作コミックを映画化したこの2本、まったく違ったテイストで楽しい時間を過ごせました。

 

Img_8265

行った日は違いますが、観た場所はコレド室町2の3階にある4オキニのTOHOシネマズ日本橋です

 

 

P5172512


まずはビリギャル・・・

 

Img_8263

偏差値のとにかく低かった女子高校生が私学の雄・慶応義塾大学に合格するまで、というあらすじをご存知の方は多いのではないでしょうか。

 

でも、なぜ低いか・・・そうなった背景や、彼女がビリギャルになるまでの姿、母親の存在、彼女が合格するプロセスに家族や周りの人の葛藤がほぐれていくさま・・・登場人物みんなの成長に立ち会っているようで、とにかく心地いい作品でした。

 

阪急電車の頃から、架純ちゃん一押しだった私の面目躍如になったなぁ・・・バンザイ!

 

Img_8267


そして、脳内ポイズンベリー・・・

 

Img_7754

高校生の娘に全巻借りたのですが、1巻を読んだところで・・・先に見ることにしました(でも結局2-5巻はまだ読まずじまいです^^;

 

P5172513

真木よう子さん演じる、いま一つとらえどころのないホンワカ女子が、2人の男子のなかで揺れ動くのですあ、その揺れ動きを作るのが脳の中にある会議室・・・楽観とか悲観とか4種の感情が人間姿して会現れ喧々諤々・・・確かに頭の中ってこんなんなんだろうなぁって思わず納得しちゃい、いつの間にかストーリーに引き込まれました。

 

ただし、この主人公に共感できるかどうかで、作品の印象がだいぶ変わりますね。

 

ちなみに私は・・・女子の気持ちの1例を垣間見たようで、妙になるほどー、って感じでした。

 

P5172515

2作を通して、いま露出度の高い 吉田羊さんが、いい味だしていました。

 

印象に残る助演女優ですね・・・次の日本アカデミー賞で助演女優賞を取ってほしいなあ(^.^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

アジサイ季節の都電風景

都電イベントの後、隣の荒川公園駅そばで、ナイスな1枚(って自画自賛^^;)!

 

P6072777

青空とアジサイの間にアジサイ色の都電がきたのです(^.^)

 

そう、アジサイの季節ですね。そこで・・・

 

P6072779

早稲田駅方面行に乗って王子駅の大カーブを過ぎ・・・

 

P6072782

西ヶ原四丁目に来ると・・・

 

P6072789

都電沿線らしい路地にこんもり・・・

 

P6072784

「フレーフレー都電」と応援しているポンポンのようです。

 

P6072811

さらに南下して大塚付近では、赤系青系上手い具合にミックスされたアジサイがありました。

 

そんな大塚と言えば・・・

 

P6072796

都電と山手線のクロスがいいんですよね。

 

P6072804

折角なのでイラスト風に・・・初夏の都電風景でした!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

6月10日 路面電車の日 都電イベント・・・黄色でハッピー(^.^)

今日は路面電車の日。

 

Img_8549

ブリキのおもちゃを購入した都電イベントの記録を残します。(昨年と一緒です^^;)

 

P6072692

この日曜日、都電荒川線の荒川車庫前駅に続く荒川車両検修所には大勢の人が訪れていました。

 

P6072773

記念撮影会の中央には・・・

P6072771

都電のゆるキャラ・とあらんのラッピング8500形がドーン!

 

P6072712

さあ、検修所の中へ。

 

P6072760

点検中の都電の前に黒い物体・・・鳥のようです。

 

P6072759

カラス?・・・どうも検修所の中にカラスが入ってきちゃうので、これを置くことにしたとのこと。効果があったらしいです。

 

P6072719

昨年と違うものは・・・おおっ、吊り輪のあれこれが楽しい!

 

P6072726

昨年と同じく、洗濯機のある普段着の工場風景はイイですね!

 

P6072735

そして、工具置き・・・外形をなぞっておいて、置く場所をだれでもわかるようにするというのがナイスです!

 

P6072739

 

検修所を出ると・・・

 

P6072743

 

トラバーサーに乗った幸せの黄色い8800形がいました!

 

P6072742

 

その先、向かい合うようにもう一台黄色い都電が・・・

 

P6072755

 

7000形も路面電車の日のヘッドマークを付けていました。

 

P6072761

 

少し離れてみると住宅地を背景にした8800形が見えました。街の一部になっている都電荒川線を改めて認識した日曜日です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

九州に名駅弁多い かしわ飯・・・今回は小倉駅を

刻みのり、錦糸卵、ささみのほぐし・・・

 

Img_8491

かしわめしは九州北部の郷土料理・かしわ料理を駅弁にしたもの。

 

Img_8488

今も立ち売りがある一番有名な折尾駅に次ぐ小倉駅のかしわ飯です。

 

Img_8490

下に敷き詰められている鶏がらスープで炊いたごはんが、旨みを吸収して最高なんです。

 

Img_8492

添え物のうぐいす豆、しば漬け、缶詰ミカン・・・なにか昔からの歴史が詰まっていました。

 

Img_8489

先週、昼食用に上野駅のスーパーで購入・・・日本の物流の素晴らしさを改めて実感した日でした。

00350018(小倉駅が無くて、門司駅での写真です)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

芝桜の後、秩父鉄道 & 西武秩父線へ(後編3/3)・・・都心に近い素敵な山岳路線・西武秩父線

ホームは少ないのですが開放的な西武秩父駅。

 

P4291321

幸せの黄色い新2000系で飯能駅へ向かい出発進行!

 

P4291326

リバイバルレッドアローに見送られ、長さ4000メートル超の正丸峠を控える山岳路線・秩父線へ。最後部から車窓風景を記録します。

 

Photo

秩父鉄道と相互乗り入れするための線路を超え・・・

P4291330

大きくカーブ。

 

P4291336

羊山公園からの下山時に観た風景の中を進みます。

 

P4291343

お隣、羊山公園への行の下車駅・横瀬駅で車窓さんのキビキビした動作に出合い。

 

P4291346

小さいですが横瀬の車両基地を過ぎると秩父盆地とBye!

 

P4291352

新緑に覆われたトンネルです。

 

P4291360

程なく現れたトンネル内の信号場、いままさに正丸峠です。

P4291371

その先、単線の秩父線のため、行き違いがありました。

 

P4291372

Newレッドアローが緑の中へ吸い込まれていました。

 

P4291379

 

よくわかりませんが、どこかほんわかするお家に出合い・・・

 

P4291381

 

青空に新緑の斜面が映えます!

 

P4291385

 

車両基地を超えると・・・

 

P4291388

 

右側に線路が合流してきました。

 

P4291392

 

西武池袋線とシンメトリーが美しいxポイントを経て飯能駅に到着しました。

 

P4291395

 

青空と新緑の中を走っている黄色い車体は、イイ感じだったのでしょうね。

 

晩春と初夏の狭間の秩父路・鉄道がお似合いでした。(終)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

芝桜の後、秩父鉄道 & 西武秩父線へ(後編2/3)・・・SL再び

親鼻駅に戻ると、ラッピング電車がやってきました。

 

P4291282

乗車し、車内は?と見ると・・・

 

P4291283

カラフルな鳥やカブトムシなどなかなか楽しい(^.^)

 

P4291285

お花畑駅へ戻ってきて下車するとわかりました!ジオパークのPRだったのですね。

 

P4291289

そのお花畑駅のホームで待っていると、先ほど荒川橋梁を渡っていたC58がやってきました。

 

途中の秩父駅で、運転停車していて追い越したのでした。

 

P4291299

大勢の人が蒸気機関車の周りに集まっていますね。

 

P4291293

発車準備が整って、さあ発車。

 

P4291300

 

終点の三峰駅口駅に向かい、客車を連れて出発しました。

 

P4291302

 

SLが一段落したお花畑駅前では蕎麦屋さんが盛況です。

 

たべた~い!

 

P4291307


急ぎ、西武秩父駅の仲見世通りに向いました。

 

P4291314

 

そして、1軒のお蕎麦屋さんへ。秩父名物のシャクシ菜のあまじょぱく煮たものが乗ったそばを賞味しました。店内は撮影不可なので、写真ありませんが、そば粉を十分感じられて美味しかったです。

 

P4291323

 

そして、西武秩父駅から乗車。

スマイルトレインなぞも停車しているホームでした。

P4291317


そうそうそう、駅にはSL撮影地の紹介まであったのですね。(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

芝桜の後、秩父鉄道 & 西武秩父線へ(後編1/3)・・・河原で荒川鉄橋風景を

緑に包まれた鉄橋を渡る旧東急の電車。
 
P4291254

長瀞ライン下りの出発港は、この親鼻河原にあります。

 

P4291243

やってるやってる!

 

P4291246

下流の長瀞港に到着した船をトラックで回送していたんです。

 

行きは自然の力、戻りは機械の力・・・バランスとれていますね。

 

P4291248

上流側になる左を見ると、お客さんたちが、ノッテルノッテル!

 

P4291251

そして、行ってらっしゃい!

 

P4291252

その荒川の先に鉄橋があります。

 

この風情の中、渡っているのが通勤型電車って、なかなか楽しいですね。

 

P4291258

緑の中から飛び出してくるようでした。

 

P4291264

そして入れ替わりで現れたのが、SLパレオエクスプレスです。

 

P4291268

残念ながらサービスの煙は上がっていませんでしたが、鉄橋を渡る音や流れる風とともに、五感でこの瞬間に浸りました。

 

P4291257

タイミングよく船から見えたら、また違った風情を感じられるんでしょうね。(続)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

芝桜の後、秩父鉄道 & 西武秩父線へ(中編)・・・往年の通勤電車で秩父鉄道線を行く

秩父鉄道・お花畑駅は、この時期らしい名前になっていました。

 

P4291219

桜の花がデザインされた駅名板の前に旧東急電鉄の電車がやってきました。」

 

P4291220

東横線なんかで見ましたね。

Gw4


さあ、お花畑駅から左側の夏暑~い熊谷駅方面へ向かいます。

 

P4291224

途中、秩父駅の車庫線では西武鉄道から乗り入れる電車が休憩していました。

 

P4291225

その先、再び東急の電車に出合い・・・

 

P4291228

セメント搬送という秩父鉄道の往年の役割を担っていた貨物の広いヤードを超え・・・

 

P4291230

緑の中にたたずむ鉄橋を渡り・・・

 

P4291231

もう一編成、西武の電車とすれ違い・・・

 

P4291233

20分弱で目的地の親鼻駅に到着しました。

 

P4291237

改札のオープンさがイイ感じ。

 

P4291238

瀟洒な親鼻駅の駅舎です。

 

P4291239

 

緑の多いのどかな駅前風景が広がっていました。

 

P4291240

 

歩くこと10分弱。お目当ての場所に到着です。

 

P4291242

 

船に乗らなくても・・・うふふ。(続)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

芝桜の後、秩父鉄道 & 西武秩父線へ(前編)・・・羊山公園って!

西武電車が走るカーブがイイ感じです。でもここに来るまで・・・

 

P4291193

西武秩父線の横瀬駅から羊山に行く道はなだらかな上りでした。

 

P4291094

芝桜を楽しんだ後・・・

 

P4291119

西武秩父駅の方へ歩きます。

 

P4291187

地図で見ると平面的でわからなかったのですが、案内板に従い森の方へ向かうと・・・

 

P4291189

一昨日の軍畑駅前といいとこ勝負の急坂です。

 

P4291202

松坂峠というんですね。

 

P4291203

坂+峠・・・急な訳です。

 

それでもその坂の途中で、西武秩父線の大カーブを見ることができて、疲れも吹き飛びました!

 

P4291200

坂を降り切ると、角のミラーが案内役をしています。

 

P4291205

出発して20分強、大きい道上に西武秩父駅の表示が現れ・・・

 

P4291208

角を曲がると、西武秩父駅が目の前。

 

P4291210

青空に緑に、素敵なロケーションです。

 

P4291212

西武秩父駅名物の仲見世通りの中では、芝桜を背景にしたお遍路さんの顔出しパネルがありました。

 

P4291215

秩父にもお遍路さんがあるのですね。

 

そして、秩父鉄道のお花畑駅に到着しました。さあ、秩父鉄道へ乗車しましょう。(続)

 

P4291217

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

東急大井町線・上野毛の休日

この日曜日、今話題の二子玉川ライズのお隣・上野毛で日本絵画鑑賞&ランチしてきました。

 

Img_8429

東急東横線の自由が丘駅で乗り換えて46分ほどで上野毛駅に到着。

 

Img_8391

少し歩くと渋谷から20分強とは思えない静かな住宅地が広がります。

 

Img_8426

駅から歩いて5分程度、東急電鉄グループの創業者・五島氏の収集コレクションを展示する五島美術館

 

があります。

 

Img_8415

閑静な住宅地の雰囲気をたたえた、瀟洒な平屋造りの建屋が素敵ですね。

 

Img_8414

中では、横山大観の富士など、心やすらぐ日本美術の数々に浸ることができました。

 

Img_8407

この美術館は中庭も素晴らしく、二子玉川ライズが遠望できました。

 

Img_8428

時間はお昼時、駅の方へ向かい予約してあった路地裏のビストロへ。

 

Img_8442

 

半地下になっているカウンターがイイ感じでした。

 

Img_8441

 

レコード盤のランチョンマットには、ナイフとフォークの置き方が描いてあってユニークです。

 

Img_8437

 

年に1度の記念日なのでシャンペンで乾杯・・・

 

Img_8440

 

前菜の盛り合わせ、キッシュやちょっぴり冷製ポタージュなど楽しかったです。

 

Img_8444

 

モンサンミッシェルが描かれたパンのお皿もオシャレ!

 

Img_8450

 

いろいろ食べて、デザートのフレンチトーストの上ではオオカミが吠えています。

 

Img_8452

 

そういえば、階段上に描かれていたのも・・・ゆっくりした時間が流れた上野毛の日曜日でした。

Img_8421

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

青梅線 新緑の斜面にある軍畑駅・・・水の郷・羽村市チューリップの後に

羽村市を流れる多摩川の少し上流へ足を延ばしました。

 

P4260893

青梅線の運転切り替え区間である青梅駅で奥多摩駅行に乗り換えます。

 

P4260860

そして20分弱・・・

 

P4260875

到着したのは軍畑駅、いくさばたはチョット読みにくいですかね。

 

P4260941

火の見やぐらが似合う、小っちゃい駅です。

 

P4260876

駅舎前から広がる風景、緑が鮮やかな山里・・・

 

P4260932

・・・ということは。そうなんです、急坂を降りていきます。写真では感じでにくいですが、かなり急でした。

 

P4260882

駅への登り口まで下りてくると、すぐそばに橋があります。

 

P4260886

そう、羽村市を流れていた多摩川の上流部でした。

 

P4260889

 

川面に緑が映えますね^^/

 

P4260890

 

川沿いを行くと、車では無い音がします。

 

P4260898

 

そうです、青梅線のE233系でした!

ちょっぴり、顔をだしています。

 

P4260900

 

緑の中を、たっぷり深呼吸し、駅に戻ります。

 

P4260944

 

少し名残惜しい気持ちを残して、E233系で帰りました。

 

P4260945

 

新宿から50分~1時間20分で出会える花・緑・水、比較的お手軽なリフレッシュポイント、来て良かったです!(終)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

自前の水道も保有する水の郷・羽村市へ(後後編)・・・水車、アメンボ、堰 どこか懐かしい水の郷

雨の季節6月に入りました・・・すっきり晴れがいとおしくなります。

 

  

さて、530日の続き・・・チューリップ畑を走るバス。

 

P4260778

チューリップ畑を舞うミツバチ。

 

P4260779

そんな顔出しパネルとともに、嬉しかったのがミニ水車です。

 

P4260773

チューリップ畑にかたわらで流れる水路におかれた小っちゃいものですが、自分で動かすことができます。

 

P4260774

水路の水を汲んで・・・

 

P4260776

注ぎ口へ・・・カタカタコットンではありませんが、クルクル回りました!

 

P4260777

その水路の水を見つめると、石でできた堰で作られた水の流れは、光と相まってどこかアートな感じ。

 

P4260790

生きている水の姿に見入りました。

 

P4260795

そんな水路の先では、静かな水面にアメンボ・・・スイスイですね^^/

 

P4260810

 

チーリップ畑の先は、多摩川の河川敷があります。

 

P4260822

 

青空と緑の間に、大きい堰がありました。

 

P4260832

 

自前の水道を保有する羽村市の堰です。

 

P4260839

 

おっきい~!

 

P4260841

 

水の流れも、水路とそのスケールが違います。

 

P4260842

 

色とりどりのチューリップと、水の存在感にいやされた日曜日でした。

 

P4260845

 

緑が鮮やかです。もうちょっと足を延ばしましょうか。(続)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »