« JR東日本・ウルトラマン スタンプラリー⑧・・・自分の押したラスト・ウルトラマン、そしてその先へ | トップページ | ウルトラマンから流鉄へ(中編)・・・流山駅 そして 赤青緑黄と多彩なカラーとニックネームをもつ電車たち »

2015年4月19日 (日)

ウルトラマンから流鉄へ(前編)・・・千葉県有数の難読駅・鰭ヶ崎駅へ

見上げると、青空にJR東日本カラー緑色の南流山駅が映えていました!

 

P2118538

北東へ歩き出し振り返ると逆光の中、駅の全景が見えました・・・

 

P2118539

JR武蔵野線の南流山駅の近くに走っているのは(ちなみに今日4月19日は地図の日、伊能忠敬に地図の進化した姿をお見せしたい(^.^))・・・

 

Photo

たった6キロメートル弱の路線ですが、なかなか楽しい電車が走る・・・

 

P2118594

流鉄流山線です。この電車、なかなか可愛くないですか?

 

P2118540

出発して7-8分、プロパンガスボンベの懐かしい姿に出合い、さらに歩くと・・・

 

P2118541

住宅地の先に踏切が見えてきました・・・

 

P2118542

その踏切の横に、難しい漢字の駅が・・・

 

P2118543

「ひれがさき」と読みます。ひれ酒の鰭なんです。

 

P2118549

懐かしい感じの駅・・・自動改札でないところがいいですね・・・

 

P2118551

このスタイルの旅客運賃表、最近見ないですが、レトロ感あって素敵です!

 

P2118546

名は体を表している電車・・・西武鉄道の電車が第2の人生を楽しく送っているように見えました・・・

 

P2118552

さあ、終点の流山駅へ出発進行!(続)

|

« JR東日本・ウルトラマン スタンプラリー⑧・・・自分の押したラスト・ウルトラマン、そしてその先へ | トップページ | ウルトラマンから流鉄へ(中編)・・・流山駅 そして 赤青緑黄と多彩なカラーとニックネームをもつ電車たち »

東京&近郊散歩(Tokyo)」カテゴリの記事

コメント

「ヒレガサキ」なんて、とても難しくて読めませんネ~!

我が家のあるマンションは、未だに都市ガスが無く、プロパンの集中配管方式です。 従って、時々あんな車がやってきます。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2015年4月19日 (日) 05時21分

こんにちは。

東京勤務の最後の1年ちょっとだけ、流山の江戸川を
はさんだ対岸の、三郷市に住んだことがあります。

休みの日には、自転車で流山電鉄の沿線を走り回って
ました。つくば線が出来て、この辺は大きく変わった
と聞きますが、流鉄の雰囲気は、その当時のまま
ですね。なつかしいです。

投稿: なかっちょ | 2015年4月19日 (日) 19時50分

サヌ・ヒロさん

ほんと、読めないですよね。のんべいは、ヒレ酒で知っているようです。
プロパンガス、まだまだ必需品ですよね!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさん へ | 2015年4月19日 (日) 20時58分

なかっちょさん

今晩は。
そうでしたか、三郷市はつくばエクスプレスと相まって、いわゆるベッドタウン化し続けていますね。
流鉄変わりませんか?懐かしんでくださって嬉しいです。明日から車窓でてきますよ~(^.^)

投稿: キハ58 から なかっちょさんへ | 2015年4月19日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/61459034

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンから流鉄へ(前編)・・・千葉県有数の難読駅・鰭ヶ崎駅へ:

« JR東日本・ウルトラマン スタンプラリー⑧・・・自分の押したラスト・ウルトラマン、そしてその先へ | トップページ | ウルトラマンから流鉄へ(中編)・・・流山駅 そして 赤青緑黄と多彩なカラーとニックネームをもつ電車たち »