« 立石バーガー再び | トップページ | 2つの松島駅へ(1)・・・まずは、地下始発の仙石線で北上します »

2015年4月23日 (木)

新幹線鉄道開業50周年記念百円硬貨・・・裏面の0系はわかりやすいけど、表面はよ~くみましょう(^.^)

おととい、リニア新幹線が時速600キロ超というニュースが流れましたが。そんな翌日の昨日は新幹線鉄道開業50周年記念百円硬貨の引換が始まりました。裏面は丸いお鼻の0系で統一、そして裏面は5種。

 

山陽新幹線500系・・・

 

500

上越新幹線
E4系・・・

 

E4

東北新幹線
E5系・・・

 

E5

東海道新幹線
N700系・・・

 

700

北陸新幹線
E7系・・・

 

E7

残りの新幹線は今後とのことです。

Img_6896


世界に誇る日本の新幹線、絵になります・・・でも、表面はよ~く見ないと区別がつきにくいかもですね^^;;

|

« 立石バーガー再び | トップページ | 2つの松島駅へ(1)・・・まずは、地下始発の仙石線で北上します »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
新幹線鉄道開業50周年記念100円硬貨が発行されたのですか。
僕、全く知りませんでした。
今でも引き換え間に合うかな?僕も欲しいですよ。

投稿: モモのパパ | 2015年4月23日 (木) 05時41分

流石に貴重な情報を確実にチェックされ、実行しているんですネ~!
貴重な記念硬貨として残されるんでしょうね~。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2015年4月23日 (木) 08時27分

私なんかすっかり忘れていました。coldsweats01
ただ、相方がたまたま銀行に行っらあったので、交換してきてくれました。happy01
さすがキハ58さん、実際のbullettrainとの組み合わせいいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年4月23日 (木) 08時55分

こんにちは。

この新幹線の記念百円硬貨の情報、以前新聞記事で見ましたが、昨日からだったのですね。

自分も時間がある時に、銀行に行って交換したいと思いました。

投稿: 京阪快急3000 | 2015年4月23日 (木) 10時01分

私も、すっかり忘れていました。coldsweats01
昨日の夕方の地元ニュースで交換予定分の交換は終了したと言っていました。coldsweats02

投稿: SILVIAおじさん | 2015年4月23日 (木) 19時35分

今日 問い合わせたら、もう無いって言われました〜〜crying

投稿: mik | 2015年4月23日 (木) 19時43分

モモのパパさん

そうなんです始まりました。
硬貨セットの受付が終わった時に、一般引き換えを知りました。残っているといいですね。

投稿: キハ58 から モモのパパ さんへ | 2015年4月23日 (木) 23時20分

サヌ・ヒロさん

広報は1年くらい前からあったようなのですが、私が知ったのは今月です。記念としてキップなどともに保管します(^.^)

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2015年4月23日 (木) 23時24分

しゅうちゃんさん

奥様、niceでしたね!
色付きの方がわかりやすいと考えて、記録用に作ってみました(^.^)

投稿: キハ58 から しゅうちゃんさんへ | 2015年4月23日 (木) 23時31分

京阪快急3000さん

こんばんは。
そうなんです、昨日から引き換え始まりました。交換前は、あまりPRされていませんでしたね^^;;

投稿: キハ58 から 京阪快急3000さんへ | 2015年4月23日 (木) 23時38分

SILVIAおじさん

東京駅SUICAの出来事以降、鉄道関連品の扱いはセンシティブになった感じがあります。あまりPRしていなかったのに、昨日一気に交換が進んだのかもしれませんね。

投稿: キハ58 から SILVIAおじさんへ | 2015年4月23日 (木) 23時47分

mikさん

そうですか、一気に交換進んだんですね。
写真とったので、大事に保管します(^.^)

投稿: キハ58 から mik さんへ | 2015年4月23日 (木) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/61479351

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線鉄道開業50周年記念百円硬貨・・・裏面の0系はわかりやすいけど、表面はよ~くみましょう(^.^):

« 立石バーガー再び | トップページ | 2つの松島駅へ(1)・・・まずは、地下始発の仙石線で北上します »