« 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(中編)・・・消えゆくブルートレイン ヘッドーマークが勢ぞろい | トップページ | 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(後編)・・・まさにふれあいフェスティバルの世界、そして »

2014年12月16日 (火)

秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(中編2)・・・旧型客車の世界

丸みある天井に、懐かしい扇風機・・・

 

Pb155007s

その昔、電車主流になる前の旅客輸送の主力であったチョコレート色外観の旧型客車です。

 

Pb154982s

秋田からやってきたんですね。

 

Pb154984s

綺麗に塗装されたそのチョコレート色には機関車たちも映し出されていました。

 

Pb154986s

この客車は休憩場所として、オープンにされています・・・

 

Pb154988s_2

すんごい昔に見た様な記憶・・・

 

Pb154990s

レトロなボックスシート・・・

 

Pb154994s

皆さんのブログで拝見する温泉のショットのような訳にはいきませんが、足~空いていたら伸ばしたくなりますよね・・・

 

Pb155004s

そんなボックスの窓にはつまみがあって・・・

 

Pb154998s

オープン!・・・窓が開く車両はイイですね~・・・

 

Pb155002s

客車の端部には説明書きがあったり・・・

 

Pb155015s

懐かしい鉄道地図までありました!

 

Pb155016s

昭和39年らしいです。年季入っているぅ!

 

Pb155010s

連結部の渡り板も、こんな感じでした・・・

 

Pb155019s

ほんの十数分でしたが、昔した旅行気分が甦った時間でした。さあ、次は・・・(続)

|

« 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(中編)・・・消えゆくブルートレイン ヘッドーマークが勢ぞろい | トップページ | 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(後編)・・・まさにふれあいフェスティバルの世界、そして »

車両基地・イベント(Railway Base & Event)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

旧型客車って、テレビなどでも見たことがありますけど、大井川鐡道とかのって、レトロな雰囲気があって、自分も好きですよ。

投稿: 京阪快急3000 | 2014年12月16日 (火) 06時06分

さ〜〜すがキハさん(*^ー゚)bグッジョブ!!
このfootcameraimpactショットを撮るために
ブルーの靴下で、コーデしてきたんですね〜〜happy02good
オサレーnote( ´艸`)プププ

投稿: mik | 2014年12月16日 (火) 07時08分

昭和39年ですか! 私が大学に入学したのが38年ですから、大学2年で鳥栖と東京を往復していた頃の車両なんですネ~。 昔、昔の物語になってしまいます。

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年12月16日 (火) 07時08分

おはようございます。

チョコレート色の電車は昔よく走っていましたね。
本当に懐かしいです。happy01


おっ!eye また記号!
スハフ という記号は、どのような意味ですか?
(いつもすみません。coldsweats01お暇な
時で結構ですのでお願いしま~す。)

投稿: korokoro | 2014年12月16日 (火) 08時58分

小さいころ父親とこんな客車に乗っていたら、向かいの人が冷凍ミカンをくれて、それを食べながら、並行して流れている眼下の川をずっと眺めていた記憶がよみがえってきました。

投稿: アワムラ | 2014年12月16日 (火) 11時59分

客車は茶色が似合いますね。
窓には木製の日除けがあって・・・
座席の色って青色でしたかね?茶色だったような?
というか昔は木製だったのが、現在は不燃化されているのかもしれませんね?

投稿: しゅうちゃん | 2014年12月16日 (火) 12時40分

京阪快急3000さん

こんばんは。雰囲気ありますよね。おっしゃる通り、大井川鉄道では実際に乗車できるんですよね。行きたくなりました~!

投稿: キハ58 から 京阪快急3000系 さんへ | 2014年12月16日 (火) 22時14分

サヌ・ヒロさん

そうでいらっしゃいましたか。昔の車両は、ほんと丈夫で、長持ちしましたね。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年12月16日 (火) 22時17分

mikさん

わかりました、そうです!・・・なんちゃって、たまたまなんですよね!

投稿: キハ58 から mikさんへ | 2014年12月16日 (火) 22時18分

korokoroさん

確かに昔は電車なんかもチョコレート色でしたね。
スハフ・・・スは客車の重さを表す記号・・・ハフは普通車+なんらかの意味ですね。
いろいろご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。

投稿: キハ58 から korokoroさんへ | 2014年12月16日 (火) 22時26分

アワムラさん

懐かしい想い出をありがとうございます。
こういう車両は、冷凍ミカンがあいますね!

投稿: キハ58 から アワムラ さんへ | 2014年12月16日 (火) 22時29分

しゅうちゃんさん

ほんとですよね、茶色がピッタリです。
写真でしか見たことないのですが、背もたれにクッション部のないもの、半分あるものなんかがありましたね。
確かに不燃化されているのかもしれません!

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年12月16日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60810668

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(中編2)・・・旧型客車の世界:

« 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(中編)・・・消えゆくブルートレイン ヘッドーマークが勢ぞろい | トップページ | 秋の鉄道車両基地公開アルバム(6)No.⑮尾久車両センター(後編)・・・まさにふれあいフェスティバルの世界、そして »