« 富山地方鉄道・西魚津駅から はくたか、北越を・・・北陸新幹線開業で過去になる風景への旅④(中後編) | トップページ | Oh、ローラ!・・・旧古河庭園 秋のバラフェスティバル »

2014年10月24日 (金)

ミラーが写し取った特急はくたか、そしてbye・・・北陸新幹線開業で過去になる風景への旅④(後編)

ワンマン運転のためホームに設置されているミラーが捉えたのは・・・

 

P9271928s

来年314日から姿を消す特急はくたかの全景、西魚津駅のホームでした・・・

P9271929_2




駅名票とのツーショットも、イヤー嬉しい!

 

P9271935s

その特急はくたかと入れ違いにやってきたのは、西武鉄道・初代レッドアローではありませんか。

 

ななつぼしで有名な鉄道デザイナーの水戸岡さんが内装ニューアルを手掛け、素敵な特急アルプス号として生まれ変わっています。今度、乗らなくっちゃ!

 

P9271939s

下車して1時間と少し。西へ向かう電車のやってくる時間が近づいてきました。

 

P9271941s_2

反対のホームを見ると1台の自転車・・・

 

P9271944s_2

ちゃんと持ち主がいらっしゃました~

 

P9271947s_3

そして やってきた電車は、かぼちゃ電車・・・

 

P9271945s_2

乗車前に、はくたか・北越が疾走していた北陸本線の土手部をもう一度、そしてbye・・・

 

P9271948s

乗車した10030系の先には、富山市内へ続く鉄路が・・・

 

P9271952s

 

発車して直ぐ、北陸本線の下を潜る地鉄の鉄路は柔らかなS字カーブを描いていました。(続)

|

« 富山地方鉄道・西魚津駅から はくたか、北越を・・・北陸新幹線開業で過去になる風景への旅④(中後編) | トップページ | Oh、ローラ!・・・旧古河庭園 秋のバラフェスティバル »

photo」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

地図を開いて確認しましたが、西魚津のすぐ先でIR北陸線の線路を潜るんですネ。 

この先、滑川を通過して富山へ向かうんですね~!

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年10月24日 (金) 09時01分

ひょぇぇぇ 懐かしや~
レッドアロー そそ 子供の頃の遠足はこのアローtrainだったよー
へぇぇ こんなところで会えるなんてheart04

投稿: あさひ | 2014年10月24日 (金) 18時44分

↑おらにとっても、レッドアロー号は富山地鉄のこの列車の印象が強いんです。
はくたかの車両は、どうなるんでしょう?

投稿: しゅうちゃん | 2014年10月24日 (金) 22時38分

サヌ・ヒロさん

そうなんです、黒部ではまたぎ、ここではくぐるんですね。
はい、これから本線を富山駅へ行きます!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年10月24日 (金) 22時43分

あさひさん

遠足で使ったわけではないのですが、私もこの西武5000系電車が馴染みあります。
内装がすかっり変って、大活躍していました!

投稿: キハ58 から あさひさんへ | 2014年10月24日 (金) 22時47分

しゅうちゃんさん

同じですね~。ほんと、はくたかの車両はどうなるんでしょうね。JR西のはサンダーバードと同じですが、ほくほく線型は・・・これも同じですかね。ひょうして、しらゆき!だったりして。

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年10月24日 (金) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60528416

この記事へのトラックバック一覧です: ミラーが写し取った特急はくたか、そしてbye・・・北陸新幹線開業で過去になる風景への旅④(後編):

« 富山地方鉄道・西魚津駅から はくたか、北越を・・・北陸新幹線開業で過去になる風景への旅④(中後編) | トップページ | Oh、ローラ!・・・旧古河庭園 秋のバラフェスティバル »