« ダム湖に沈む駅・鉄路へ・・・JR東日本・吾妻線 川原湯温泉駅を巡る旅(7) 日本一短かった樽沢トンネル通過を記録! | トップページ | 乗ろう!撮ろう!大鉄道展 の写真 & フライトゲーム観に行ってビックリ!・・・六本木の土曜日(後編) »

2014年9月29日 (月)

鉄道ジオラマ”ゆる鉄・蒲生線”・・・六本木の土曜日(前編)

921日に先行して紹介したフジフイルム・スクエアで開催されている鉄道写真家・中井精也さんがプロデュースされた「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」のゆる鉄・蒲生線の登場です!

 

P9200755s

中井さんのブログ(ココログ)にちょこちょこ登場してくれる、中井さんアトリエに走る昔の軽便鉄道をイメージした架空の鉄道が蒲生線・・・

 

P9200727s

それが、会場に再現されていました(前報通り101日までです)。

 

Img_1553s

ゆる鉄の聖地・五之町の名がついた駅・・・

 

P9200744s

映画でいうホリゾントに描かれた青空と雲の感じがたまりません!

 

P9200714s

いすみ鉄道・第二五之町踏切イメージから次の駅へ・・・

 

P9200711s

今度は森の中の茸山駅・・・

 

Img_1551s

そしてトンネルを出た先に・・・

 

P9200721s

中井さんがいらっしました!

 

P9200720s_2

眺めて浸ったり、撮って記念に出来たり、楽しい時間でした。

 

P9200763s

中井さんほか、開催に携わった関係者の皆さんに感謝です。

 

P9200743s

そんな感謝の気持ちの代わりに、第二五之町踏切風1枚を残します。(続)

|

« ダム湖に沈む駅・鉄路へ・・・JR東日本・吾妻線 川原湯温泉駅を巡る旅(7) 日本一短かった樽沢トンネル通過を記録! | トップページ | 乗ろう!撮ろう!大鉄道展 の写真 & フライトゲーム観に行ってビックリ!・・・六本木の土曜日(後編) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

模型の電車が、架空の駅に停車し、空想の世界を写真に残すなんて、夢タップリですネ~!  楽しそうです。

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年9月29日 (月) 07時16分

こんにちは~。モモパパです。
中井精也さんプロデュースのジオラマですか。
昔のナローゲージを走るガソリンカーのイメージがたっぷりと漂ってますね。
いや~。
素晴らしいです。

投稿: モモのパパ | 2014年9月29日 (月) 09時44分

かわいいheart04
見ているだけで ほんわかするわーeyeheart04

投稿: あさひ | 2014年9月29日 (月) 15時56分

こんにちは~

ジオラマなんですか?
青いお空に白い雲、菜の花畑をしゅっぽっぽ
童話の世界に紛れ込んだようです。
楽しいですね!

投稿: みぽりん | 2014年9月29日 (月) 19時21分

とっても夢のある世界ですね。happy01
この写真たちで絵本が作れそう~!

投稿: うーたmama | 2014年9月29日 (月) 20時22分

サヌ・ヒロさん

ほんとうに、夢のような世界が広がっていました。
大きいGゲージなので、余計にそう感じたのかもしれませんね。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年9月29日 (月) 21時40分

モモのパパさん

ガソリンカーですか。鉄道博物館で41000形を観たの思い出しました。雰囲気感じますよね!

投稿: キハ58 から モモのパパさんへ | 2014年9月29日 (月) 21時45分

あさひさん

ほんと、抱きしめたくなる可愛さでしたよ!
素敵ですよね。

投稿: キハ58 から あさひさんへ | 2014年9月29日 (月) 21時46分

みぽりんさん

こんばんは。
そうなんですよ、ジオラマです。青、白、緑、黄、ほんわかさせてくれる色の組み合わせですね。

投稿: キハ58 から みぽりん さんへ | 2014年9月29日 (月) 21時48分

うーたmamaさん

そうですね、絵本・・・なにか作れそうですね。
ボランティアの皆さん含め、このジオラマを徹夜で製作された方々に感謝です。

投稿: キハ58 から うーたmama さんへ | 2014年9月29日 (月) 21時52分

中井さんのブログにも登場する蒲生線を撮影出来るなんて、すごいですね。
やはりGゲージは、写真にしても迫力ありますね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月29日 (月) 23時26分

しゅうちゃんさん

そうなんです。大きくて迫力満点、ほんと写真撮影しても、雰囲気でますね!

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年9月29日 (月) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60390381

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道ジオラマ”ゆる鉄・蒲生線”・・・六本木の土曜日(前編):

« ダム湖に沈む駅・鉄路へ・・・JR東日本・吾妻線 川原湯温泉駅を巡る旅(7) 日本一短かった樽沢トンネル通過を記録! | トップページ | 乗ろう!撮ろう!大鉄道展 の写真 & フライトゲーム観に行ってビックリ!・・・六本木の土曜日(後編) »