« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑧・・・天竜二俣駅構内に二つの20系 | トップページ | 天浜線の写真がギャラリーに乗りました(^^)/ »

2014年8月12日 (火)

どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑨・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(前編)

夏青空に映える腕木式信号機・・・

 

 

 

P7271335s

駅舎の端にそんな風景のある天竜二俣駅・・・

 

 

 

P7271328_2 

 

今では珍しい木造駅舎が郷愁を誘いますね~

 

 

 

P7271331s_2 

 

1050分から始まる転車台見学ツアー(200)の待合場所はこの駅舎内・・・

 

 

 

P7271343s

 

 

もう5万人以上が訪れているんですね。などしていると・・・

 

 

 

P7271345s

 

 

時間になり多くの人が集合。そして駅構内を横断・・・

 

 

 

P7271347s

 

 

普段は立ち入り禁止のチェーンが外され、その先の広場で改めて今回のツアーの説明がありました。

 

 

 

セミの鳴き声だけをBGMに、東海道本線の補完線として作られた国鉄時代の二俣線の背景など、ハンドマイクから流れてくる一言一言が蝉の声以上に染み入ってきます。

 

 

 

富岡製糸場もそうでしたが、歴史あるもののガイドツアーというのは、素晴らしいですね。

 

 

 

P7271352s_2 

 

 

 

構内フェンス脇を進むと、国鉄時代のランドマーク・年代物の給水塔が・・・

 

 

 

P7271356s_2 

 

 

 

ポンプで上のタンクに水をためておいて、重力落下で蒸気機関車に短時間で給水していました。

 

 

 

P7271359s_2

 

 

その先、木造の事務所横を進むと・・・

 

 

 

P7271363s

 

 

今は記念ヘッドマークの置き場になっている、タイル張りのお風呂や・・・

 

 

 

P7271364s

 

 

 

昔の運賃表など・・・ちなみに1,220円となっている東京駅までの運賃は、掛川駅から東京駅として現在4,000円、国鉄の最後あたりは、このくらいだったんですかね。

 

 

 

P7271365s

 

 

そして、鉄道車両区の立て看板を過ぎると・・・

 

 

 

P7271366s 

 

 

 

車庫がチラ・・・

 

 

 

P7271368s 

 

 

 

そして転車台です!

 

 

 

P7271369s

 

 

早速、スタンバイしていたTH2100系が・・・

 

 

 

P7271370s

 

 

ひのき舞台に登場しました。(続)

 

 

P7271371s

 

|

« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑧・・・天竜二俣駅構内に二つの20系 | トップページ | 天浜線の写真がギャラリーに乗りました(^^)/ »

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

ハ、ハ~ン、「転車台見学ツアー」がおめあてでしたか!
ずいぶん沢山の人が見学に訪れているものですネ~。

天竜浜名湖鉄道に乗って人が集まるのですから、これも大きな集客イベントになっているんですネ。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年8月12日 (火) 06時59分

実際転車台が動いている所を見れるのは、素晴らしいですね。
どうしても、機関庫の近くになるので一般人が近くで見るのは出来ないですよね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年8月12日 (火) 12時59分

サヌ・ヒロさん

そうなんです、これが目当てでした!
静岡といえば、大井川鉄道が旬なのですが、こうして多くのファンが来ているなんて、嬉しかったです。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年8月12日 (火) 20時55分

しゅうちゃんさん

そうなんです。車両区のそばは、なかなか入れないですよね。貴重な体験でしたよ!素晴らしいですね。

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年8月12日 (火) 20時58分

お゛~!転車台なんてそうそう見れるものではありませんね。
天竜二俣駅、行ったことがありますが、木の駅舎が素敵ですよね。しかし、静岡県内が3桁で乗れるなんて。。。まあ当時と今のお金の価値が若干違うのでしょうが、安いなあ。。。

投稿: 大樹 | 2014年8月12日 (火) 21時22分

大樹さん

いかれましたか~、ホント木の温かみがいいですよね。
そうなんです、扇形車庫と転車台の組み合わせみたさに行きました!確かに、昔の運賃は安かったですね!

投稿: キハ58 から 大樹 さんへ | 2014年8月13日 (水) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60126874

この記事へのトラックバック一覧です: どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑨・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(前編):

« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑧・・・天竜二俣駅構内に二つの20系 | トップページ | 天浜線の写真がギャラリーに乗りました(^^)/ »