« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑩・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(後編) | トップページ | ロビン・ウィリアムさん、安らかに »

2014年8月14日 (木)

どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑪・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(おまけ編)

C58の模型が飾ってあるこの場所は・・・

 

 

 

P7271408s

扇型車庫の横に併設された鉄道歴史館です。

 

 

 

P7271404s 

 

そのC58のタペストリーが入口で迎えてくれる憎い演出・・・

 

 

 

P7271405s 

 

キップきりがあって・・・

 

 

 

P7271407s 

 

そのキップ、硬券の販売機があって・・・

 

 

 

P7271417s 

 

懐かしい国鉄時代の駅名票があって・・・

 

 

 

P7271411s

 

 

通行票のタブレットがあって・・・

 

 

 

P7271414s

 

 

そういえば、ホームの端に、タブレットを受ける器具があって、両者の姿がシンクロ・・・

 

 

 

P7271227s

 

 

そして、保守部品を加工したであろう、ボール盤と旋盤・・・

 

 

 

P7271409s

 

 

さあ、約40分の転車台ツアー終わりかと思ったら・・・

 

 

 

P7271420s

 

 

ほんとに、転車台を使う場面に遭遇・・・

 

 

 

P7271423s

 

 

乗っかって、30度くらい方向を変え・・・

 

 

 

P7271426s

 

 

別の線路で駐留・・・

 

 

 

P7271429s

 

 

転車台と登録有形文化財の事務所建屋を記念に撮って・・・

 

 

 

P7271418s

 

 

天竜二俣駅へ戻ります。

 

 

 

P7271434s

 

 

ガイドさん、ありがとうございました。

 

 

 

P7271438s

 

 

さて、天浜線の天竜川のもう一方、浜名湖もちょっと観に行きましょうか。(続)

 

|

« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑩・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(後編) | トップページ | ロビン・ウィリアムさん、安らかに »

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

昔懐かしい、あの固い切符、それに改札口で鋏を入れたんでしたネ~! もう、流石に琴電にもそれは残っていませんでしたよ。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年8月14日 (木) 06時33分

こんにちは。

わぁ~~っ!レトロ!eye
硬い切符好きでしたぁ~!
こちらの鉄道歴史館はとても面白そうですね!happy01scissors
鉄道ファンでもそうでなくても歴史と社会科の
勉強になりますね。goodlovely

投稿: korokoro | 2014年8月14日 (木) 13時00分

子供が小さかった時、プラレールの転車台で遊んでた事を思い出しました。catface
本物は見た事なかったので記事を見て楽しかったです。happy01

投稿: うーたmama | 2014年8月14日 (木) 17時20分

サヌ・ヒロさん

そうなんですよね。厚い切符を切ってもらったのち、自動券売機で薄い切符を切ってもらったのち、薄い切符を自動改札へ入れるようになって、今ではタッチだけも登場しましたね!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年8月14日 (木) 18時06分

korokoroさん

そうなんです、小さいんですが、ロケーションと建屋の造りと展示品、三位一体の博物館って、まさにここのことと思いました!

投稿: キハ58 から korokoroさんへ | 2014年8月14日 (木) 18時08分

うーたmamaさん

プラレールにもあったんですね!
はい、これが本物です。楽しんでくださって、嬉しいです。

投稿: キハ58 から うーたmamaさんへ | 2014年8月14日 (木) 18時09分

タブレット今のローカル線でもなかなかお目にかかることの無いものですよね。
今このタブレットを現役で使っているところとかあるんでしょうかね。あったら見てみたいなあ。。

投稿: 大樹 | 2014年8月14日 (木) 20時44分

硬券、タブレット、転車台・・・懐かしい物を沢山見せていただきました。
鉄道電話の黒電話機もいいですね!

投稿: しゅうちゃん | 2014年8月14日 (木) 20時56分

こんにちは。モモパパです。
鉄道歴史館。
懐かしいものばかりですね。
切符の鋏入れに硬券きっぷ。
駅名表にタブレットなんか。
昔は切符に鋏を入れるのに駅員さんがパチパチとリズムよく音をたててましたね。
タブレット受け器具が残ってるとは。
なんとも懐かしい。
蒸気機関車が走ってた頃を連想してしまいます。
もちろん僕はその頃は知りませんが。

投稿: モモのパパ | 2014年8月15日 (金) 10時38分

大樹さん

懐かしいですよね。安全運行の切り札でしたから。
今でも、只見線とかくまがわ鉄道などで残っていると聞きますよ。

投稿: キハ58 から 大樹 さんへ | 2014年8月15日 (金) 15時23分

しゅうちゃんさん

こちらこそです。懐かしいものだらけでした。
黒電話、昔はみんなそうでしたね!

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年8月15日 (金) 15時24分

モモのパパさん

ほんとうに懐かしいものばかりでした。大きな構造物だけでなく、身近な品の数々も心に残る遺産ですよね!

投稿: キハ58 から モモのパパさんへ | 2014年8月15日 (金) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60128868

この記事へのトラックバック一覧です: どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑪・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(おまけ編):

« どこか懐かしい夏旅へ・天浜線⑩・・・いよいよ!天竜二俣駅転車台ツアー(後編) | トップページ | ロビン・ウィリアムさん、安らかに »