« 大川駅から鶴見駅へ・・・2014夏 お盆休み風景③(鶴見線、エピローグ) | トップページ | 100m超から東京東部・千葉西部を一望 無料が嬉しい~・・・2014夏終風景②(船堀タワー) »

2014年8月26日 (火)

東京のパナマ運河 まだ間に合う8月土日公開!・・・2014夏終風景①(扇橋閘門)

まだ見に行くことできるので、お盆休み風景④の前に記事を・・・

 

P8242186s

閘門って読めましたか?

 

P8242192s

こうもん・・・前後の水門開け閉めして水位差のある川や運河を、写真のように船を通行させる空間のことです。

 

パナマ運河っていえば、なんとなくイメージ湧くかもしれません。

 

P8242176s

8月中の土日に、この施設公開があることを知り、都営新宿線住吉駅から現地へ・・・

 

P8242193s

江東区住宅地の中にその扇橋閘門はあり・・・

 

P8242195s_2

中に入ると早速、閘門の活躍する姿を目の当たりにできました。

 

船が入ると①後扉が下り始め、②前扉がしっかり閉じ、③約1.5メートルの水位上昇するまで注水、④前方の川と同じ高さになったところで前扉開き船が進みます。

 

P8242211s_2

そんな前扉横のオペレーションセンターも見学できるんです・・・

 

P8242216s

間近で迫力ある扉を目の前にたセンターの外側には説明パネルが多数・・・

 

P8242214s

閘門の俯瞰図と、先ほどの逆の通行例がありました。

 

P8242218s

隅田川と荒川の間の川や水路が、いろいろ管理されていることを勉強し・・・

 

P8242221s

閘門の運転室へ・・・

 

P8242225s

そうこうしていると、逆方向に船が通るデモが始まりました!

 

Img_1156s

閘門から放たれた船は何事もなかったかのようにすいすいと・・・

 

P8242242s_2

そういえば、町内会の張り紙も下町っぽくイイ感じでした!

 

P8242244s_3

この迫力、土木・水理技術を今年間近で見れるのは次の土日で終わりです。

 

P8242189s_2

夏の行事、また一つ増えちゃいました!

 

Img_1175s

そうそう、お土産つき~(^^)/。

train

折角、住吉まで来たので・・・(続)

|

« 大川駅から鶴見駅へ・・・2014夏 お盆休み風景③(鶴見線、エピローグ) | トップページ | 100m超から東京東部・千葉西部を一望 無料が嬉しい~・・・2014夏終風景②(船堀タワー) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

コメント

うわ~! 懐かしいです。 江東区の区役所のすぐ近くに住んでいたので、扇橋は、よく通ったところです。
水を利用した船のエレベーターなんですよネ! この小名木川には、近くに掛けの字状態に橋を交差させたクローバー橋もあるんですよ。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年8月26日 (火) 07時02分

サヌ・ヒロさん

そうそう、お近くでしたね。確かに、エレベーターです、わかりやすい表現だなぁ。クローバー橋、あるんですね。調べてみます!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年8月26日 (火) 21時41分

理屈は判るんですが、誰が考えたのですかね?
以前テレビで見ましたが、ヨーロッパは水運が発達しており、随所にあるらしいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年8月26日 (火) 23時23分

しゅうちゃんさん

ほんと良く考えられていますよね。少しパネルで紹介していましたが、おっしゃる通り欧州にはたくさんあるようですね。

投稿: キハ58 から しゅうちゃん さんへ | 2014年8月27日 (水) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/60203376

この記事へのトラックバック一覧です: 東京のパナマ運河 まだ間に合う8月土日公開!・・・2014夏終風景①(扇橋閘門):

« 大川駅から鶴見駅へ・・・2014夏 お盆休み風景③(鶴見線、エピローグ) | トップページ | 100m超から東京東部・千葉西部を一望 無料が嬉しい~・・・2014夏終風景②(船堀タワー) »