« 初冬の瀬戸内海・東沿岸3人旅(9)・・・20代の頃には気づかなかった倉敷のたたずまいを今味わう | トップページ | 松の内の終わりに・・・巣鴨のお正月風景 »

2014年1月 6日 (月)

初冬の瀬戸内海・東沿岸3人旅(10)・・・しっかりスイーツ、アンデルセン いろんなものに見送られByeBye 

アイビースクエア内にも、大原美術館の一部がります。

 

Pc221912s 

 

美術館の収蔵品を託された画家・児島虎次郎氏の記念館です。

 

Pc221914s 

 

入ろうとすると赤い煉瓦越しにクリームソーダのような空が現れました。

 

Pc221921s 

 

Pc221918s 

 

噴水を取り入れて静止画の中にも動きを感じるアルハンブラ宮殿など氏の活動を目にして戻ると・・・

 

Pc221922s 

 

煉瓦と緑の絶妙な加減が、心なしかアーティスティックな感情を運んでくれました。

 

Pc221926s 

 

キャンドルのお店をのぞいて、クリスマス気分に浸りつつ・・・

 

Pc221927s 

 

一歩足を踏み出すと、煉瓦と白壁が向き合う倉敷らしい風景がそこにありました。

 

Pc221930s 

 

Pc221931s 

 

小路をそぞろ歩き、アトリエカフェでお茶・・・

 

Pc221941s

 

素敵な陶器と・・・

 

Pc221935s 

 

ポインセチア越しに中庭を眺めつつ・・・

 

Pc221933s 

 

桃のジュースやパンケーキを楽しみました。

 

Pc221937s 

 

Pc221938s 

 

このパンケーキ、コーヒーがついて1,000円と観光地にしてはお値打ちでした。

 

Pc221939s 

 

一息つき、旅を振り返りつつ・・・

 

Pc221942s 

 

歩いていた白壁の小道はそのまま・・・

 

Pc221943s 

 

えびす通りというアーケードの商店街へ続き・・・

 

Pc221955s 

 

駅まで戻ってきました。

 

Pc221945s 

 

駅北側にあるデンマーク・チボリ公園の名残り・・・

 

Pc221948s 

 

アンデルセンがみつめていました。

 

Pc221951s 

 

それに合わせて作り替えられた倉敷駅北側・・・

 

Pc221952s 

 

すっかり隠された、でも隙間からしっかりその存在を伝えている旧・駅の表示を記念に。

 

Pc221979s_2 

 

そして、倉敷駅から山陽本線で岡山駅へ・・・

 

Pc221984s_2 

 

幸せの黄色い115系電車に見送られ・・・

 

Pc221985s_2 

 

貨物基地を通り・・・

 

Pc221991s_5 

 

昨日四国へ向かうため乗車した宇野線の高架をくぐり、岡山らしいバラエティに富んだ車両たちとも挨拶して、岡山駅へ。

 

Pc221992s_3 

 

Pc221993s_2 

 

岡山らしい桃のツリーに見送られ・・・

 

Pc221999s 

 

空港では正統派のツリーに見送られ・・・

 

Pc222004s 

 

盛りだくさんなれど、とってもゆったりした旅をナイトフライトで締めくくったのでした。(終)

Pc222006s

2pc280012s

|

« 初冬の瀬戸内海・東沿岸3人旅(9)・・・20代の頃には気づかなかった倉敷のたたずまいを今味わう | トップページ | 松の内の終わりに・・・巣鴨のお正月風景 »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

うわ~! アイビー・スクエアが登場すると思っていませんでした。 今回は、かなり充実した旅を楽しまれたようで、何よりでした。

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年1月 6日 (月) 07時31分

あけまして おめでとうございます。

久々にゆっくりPC前で、記事を遡って拝見してます~
岡山はどうしても通過地点になってしまいます。。。
白壁の街、倉敷いいですね。
大原美術館へも行ってみたいです。
吉備津神社の長い回廊、、、
しっとりとした雰囲気もgood!
美味しい料理に、スイーツに、素敵な旅でしたね♪

今年もバラエティーに富んだ
写真や記事、楽しみにしていますね(^^)

投稿: みぽりん | 2014年1月 6日 (月) 10時12分

こんにちは^^
倉敷にはこれまで2回行きました。
近い方では、大阪時代に商店街の福引でペアの
バスツアーが当たり、倉敷を中心とする岡山の
旅で海が見下ろせる高台で食事をし、前記事に
登場した川べりでは船に乗った花嫁さんもみましたよ。
そして、独身時代、大昔ですがsweat02、仕事の
研修旅行でアイビースクエアに宿泊しました。
とても懐かしく拝見させていただきましたhappy01

投稿: ターコイズ | 2014年1月 6日 (月) 13時28分

今日、娘が京都に遊びに行って、
いろいろ写真を見せてもらいました。
歴史あるところというのはどこも絵になりますね~~。
そして倉敷も。

京都もそうだけど、
写真を拝見すると
今度は直に自分の目て見てみたい!!という気持ちになります。
京都も岡山もそう遠くはないのに
(兵庫在住なので)
忙しい、にかまけていつも「いいなぁ~」
だけで終わってしまいます。
今年はどれか実現させたいなぁ・・・

素敵な写真をありがとうございますhappy02

投稿: あゆな | 2014年1月 6日 (月) 20時37分

サヌ・ヒロさん

ありがとうございます。
おかげさまで、とっても充実したたびになりました。今度はアイビースクエアに宿泊してみたいです!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロ さんへ | 2014年1月 7日 (火) 00時05分

みぽりんさん

明けましておめでとうございます。
おっしゃる通り、松山へは途中ですよね。岡山空港で降りて、種変観光・陸路松山へ・・・お時間ありましたら、お勧めですよ!
今年もよろしくお願いします。

投稿: キハ58 から みぽりんさんへ | 2014年1月 7日 (火) 00時08分

ターコイズさん

想い出に、これら記事がつながっていたようで、嬉しいです。手を加え、整備されてはいますが、どこか懐かしい倉敷ですね。

投稿: キハ58 から ターコイズさんへ | 2014年1月 7日 (火) 00時11分

あゆなさん

こちらこそ、そう思ってくださって嬉しいです。
近いところって、案外いけていないものですよね。私なども、近くにある小江戸の川越に最近行っていません。
かなうと、イイですね!

投稿: キハ58 から あゆなさんへ | 2014年1月 7日 (火) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58887900

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の瀬戸内海・東沿岸3人旅(10)・・・しっかりスイーツ、アンデルセン いろんなものに見送られByeBye :

« 初冬の瀬戸内海・東沿岸3人旅(9)・・・20代の頃には気づかなかった倉敷のたたずまいを今味わう | トップページ | 松の内の終わりに・・・巣鴨のお正月風景 »