« 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(2)・・・北陸新幹線開業でまた短くなる信越本線 | トップページ | 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(4)・・・新幹線の駅から直江津駅、そして西へ »

2014年1月30日 (木)

2014冬の点と線 さよならE3系こまち(3)・・・妙高山のち国鉄型特急車両・くびき野

妙高高原駅を出発してしばらく行くと、青空に映える妙高山の全景が現れました。

 

P1250886s 

 

そして、信越本線に唯一残るスイッチバックの二本木駅へ・・・

 

P1250888s_2 

 

駅到着後、、一度バックし、右側の路線へ(左側が先ほどの駅に行く線路です)。

 

P1250890s 

 

そろそろ下車する駅が近づいたので、下りる前に車両形式のプレートをパチリ・・・

 

P1250892s 

 

新井駅で妙高号を見送ります。

 

P1250894s 

 

すると目の前に現れたのは・・・

 

P1250895s 

 

国鉄色の特急車両485系を使った、快速のくびき野()です。

 

P1250896s 

 

3 

 

どんどん廃車されていく国鉄型、この485系もいつ無くなるかわかりません。

 

P1250901s 

 

交流直流両用の万能型特急列車で、急行気動車のキハ58といいとこ勝負ぐらい、日本中で走っていました。青森・白鳥、山形・やまばと、宮城・ひばり、富山・雷鳥、新潟・(E)、石川・はくたか、長崎・みどり、大分・にちりんなど。

 

そして今日は・・・

 

P1250900s 

 

信越本線だけを走る貴重な列車になっています。

 

P1250908s 

 

雪に覆われた駅にもあいますね~!冬らしい曇天雰囲気でも1枚。

 

P1250907s 

 

さあ、時間になりました・・・

 

P1250910s 

 

居住性改善でリニューアルされた車内へ・・・

 

P1250916s 

 

それでも、車両形式のプレートが国鉄型特急であることを伝えます。

 

P1250912s 

 

485系くびき野は、直江津方面へ走り出しました。(続)

P1250917s

|

« 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(2)・・・北陸新幹線開業でまた短くなる信越本線 | トップページ | 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(4)・・・新幹線の駅から直江津駅、そして西へ »

photo」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
またまた普通電車なのに特急車両の登場ですね。
このクリーム車体昔ながらの国鉄そのものですね。
普通列車に愛称がついているあたりいい感じですね。

投稿: 大樹 | 2014年1月30日 (木) 04時27分

富山に居た頃「特急雷鳥」で米原まで出て、そこで新幹線に乗り換えていました。 懐かしい電車ですネ~!

投稿: サヌ・ヒロ | 2014年1月30日 (木) 07時23分

いまだに本線と名のつく路線でスイッチバックが残っていたのですね。こちらには昔有名な区間があったのに、もったいないです。
485系国鉄色のこの編成が、ここに入るのを調べて行かれたのですか?普通は、上沼垂色が入るはずでは?さすがです。

投稿: しゅうちゃん | 2014年1月30日 (木) 13時01分

485系も懐かしくなっちゃうんですね、自分の中では、白鳥、はつかりは王様だったんですけどねー、
青森の3000番台も、もってあと2年、
というか2年持つのか?という状態。
青函トンネルはかなり過酷な環境のようです。

投稿: カシスキャット | 2014年1月30日 (木) 17時14分

大樹さん

そうなんです、またまた!
国鉄型の特急には国鉄時代の色が似合いますね。普通でも、快速列車は愛称つけられているものが、多いようです!

投稿: キハ58 から 大樹さん へ | 2014年1月30日 (木) 21時32分

サヌ・ヒロさん

雷鳥は北陸本線の看板特急でしたからね。今でも米原周りで東京へ向かう方が多いようです!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2014年1月30日 (木) 21時35分

しゅうちゃんさん

福島・奥羽本線の板谷峠スイッチバックの連続は凄かったですよね。力餅と合わせ、とっても印象に残っています。今回の国鉄色はたまたまでした!

投稿: キハ58 から しゅうちゃんさんへ | 2014年1月30日 (木) 21時38分

カシスキャットさん

485が無くなるときは、国鉄の想い出がほぼ消えるときですね。
青函の485は、トンネル内での湿気等厳しい環境の中で動いているんですね。とってもお疲れ様です。

投稿: キハ58 から カシスキャットさんへ | 2014年1月30日 (木) 21時41分

雪国、いいですね~~。snow
瀬戸内海沿岸は雪と無縁ですから。
確かに曇り空も絵になる1枚。

投稿: あゆな | 2014年1月30日 (木) 23時01分

あゆなさん

旅行者で、たまに見るからいいかもしれませんね。
北国の皆さんのご苦労に恐縮しつつ、旅を楽しませてもらいました。
瀬戸内の青空、好きですよ!

投稿: キハ58 から あゆなさんへ | 2014年1月30日 (木) 23時12分

おはようございます。

そうそう、この重厚な車体にオレンジがかった肌色の車両。
良く見かけましたね。国鉄の香りがします。happy01
レトロな感じが良いです。goodlovely
今の車両はたしかにスマートでスタイルは良いけれど
昔の車両の方が耐久性が良いのではないでしょうか?
(今は省エネでしょうがないのでしょうが。。)

投稿: korokoro | 2014年1月31日 (金) 07時48分

korokoroさん

おっしゃる通り、耐久性は昔の方がいいようですね。
頑丈で重い、今はおっしゃる通り省エネ軽量タイプが主流ですね。

投稿: キハ58 から korokoroさんへ | 2014年2月 1日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/59033615

この記事へのトラックバック一覧です: 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(3)・・・妙高山のち国鉄型特急車両・くびき野:

« 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(2)・・・北陸新幹線開業でまた短くなる信越本線 | トップページ | 2014冬の点と線 さよならE3系こまち(4)・・・新幹線の駅から直江津駅、そして西へ »