« 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(6)・・・ポインセチアの素敵なソウル駅でモーニング | トップページ | 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(8)・・・ワンコイン韓国風ねこまんまランチのそばに・・・ »

2013年12月10日 (火)

一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(7)・・・古と新と 南大門から江南(カンナム)へ 

落ち葉舞い散る歩道の先に・・・

Pb189455s

焼失後、復元された南大門(昨日の地図⑤)が、現代のビルと共存しながら、その姿を見せてくれました。

Pb189457s

ソウルのシンボル、スケールありますね。シンボルと言えば、南大門の市場に向かう途中・・・

Pb189462s

坂道の奥で、南山のソウルタワーにも眩しい朝日があたっていました。

でも、目線を左側に移すと・・・

Pb189465s_2

安く海苔などのお土産物を買えることで有名な南大門市場でした。

市場は低層の建物ばかりなので、空が高いこと。

Pb189467s

日本人向けの眼鏡屋さん。「チョやすい」って、若者言葉の使い方が字不足もあり、なんか楽しい感じです。

Pb189470s

でも、この市場は新世界百貨店という高級デパートと隣り合わせで・・・

Pb189480s

その印象差は、たとえば日本のアメ横-松坂屋の比でないですね。

Pb189481s

中国人向けの立派な幼稚園の横を通り・・・

Pb189483s

ロッテ百貨店へ。

Pb189484s_2

素敵なツリー製作中の横を通り・・・

Pb189512s_2

スターアベニューへ。

Pb189489s_2

上層階にある免税店への通路なのですが、なかなかきらびやかです。

Pb189494s_3

スターという名前のある通り、こんなことしたり・・・

Pb189496s_3

冬ソナ思い出して、こんなことしたりできます。

Pb189505s_2

その後、ホテルに荷物を置いて、地下鉄で漢江南側の狎鴎亭(アックジョン)へ。

Pb189522s_2

ソウルのファッショナブルタウンと呼ばれていますが、その一角に・・・

Pb189548s_2

えっ・・・。(続)

|

« 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(6)・・・ポインセチアの素敵なソウル駅でモーニング | トップページ | 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(8)・・・ワンコイン韓国風ねこまんまランチのそばに・・・ »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

南大門は綺麗に復活しましたね!shine
南大門の前ってこんなに広い広場になっているのは知りませんでした。市場はこの門からすぐ近くなのですか?eye
韓国もおしゃれな建物が沢山ありますね。

投稿: korokoro | 2013年12月10日 (火) 06時24分

東京に住んで居た頃、近くに「南大門」という焼肉屋さんがあって、火事で焼けた南大門ではなく、焼肉屋さんの方がすぐ頭に浮かんでしまい、苦笑い。
キハさんが書かれているのは、ソウルで、本物の南大門の話なんですよネ! 

韓国の威信をかけて復旧させたんですね~。 

投稿: サヌ・ヒロ | 2013年12月10日 (火) 07時37分

korokoroさん

はい 南大門市場は、南大門のすぐ近くです。新しいものと、昔からのものが混在して、旅行者には印象深いところですね!

投稿: キハ58 から korokoro さん へ | 2013年12月10日 (火) 21時20分

サヌ・ヒロさん

そういえば、南大門という名前の焼き肉屋さんって良く見かけますよね!なんか、おいしそうなイメージです。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさんへ | 2013年12月10日 (火) 21時22分

Yes, the bacteria comes from the fresh ginger itself. That’s why this particular recipe is so magical!

投稿: Sac Longchamp | 2013年12月24日 (火) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58721532

この記事へのトラックバック一覧です: 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(7)・・・古と新と 南大門から江南(カンナム)へ :

« 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(6)・・・ポインセチアの素敵なソウル駅でモーニング | トップページ | 一泊二日でも楽しみ尽くせる海外旅行・ソウルの秋(8)・・・ワンコイン韓国風ねこまんまランチのそばに・・・ »