« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で④ 南端部のてっぱく広場で夢の国鉄形特急車両に出会い、そして0系新幹線の手前で(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で⑥ 懐かしい車両を楽しみながら北側エリアへ+ご先祖さま発見!(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »

2013年10月28日 (月)

鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で⑤ 新幹線の感動を今(Why not enjoy with the Railway Museunm!)

1964101日・・・

Pa146147s

東海道新幹線0系が発車したホームが・・・

Pa146146s

再現されています!

もちろん当時の写真も飾られていて・・・

Pa146145s

東京オリンピックの写真もありました。

そして、0系の車内へ・・・

Pa146149s

開業当時のシートそのままです!

Pa146151s

前後に倒して方向転換できるシート。

Pa146152s

一人用の引き出しテーブルもありました(今は引き出せません。収納風景を記念に)。

Pa146156s

車窓にも、嬉しい演出です!

Pa146155ss

先頭の出入り口には、シーケンサー無い時代の制御系統を見ることができるし・・・。

Pa146157s

車両の下まで見ることができます。

Pa146159s

展示場の壁には、嬉しい写真たちとともに年表がありました。

Pa146161s

Pa146160s

Pa146163skus

最後に気が付いたのですが、もう一つ嬉しい演出がありました!

Pa146168s

懐かしくも新しい、新幹線の世界でした。

Pa146166ss

展示コーナーから出ると、なんとそこには・・・。(続)

Pa146140s

|

« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で④ 南端部のてっぱく広場で夢の国鉄形特急車両に出会い、そして0系新幹線の手前で(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で⑥ 懐かしい車両を楽しみながら北側エリアへ+ご先祖さま発見!(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

埼玉の鉄道は博物館の0系の展示は素晴らしいですね。

京都の梅小路に出来る、鉄道博物館にも期待したです。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年10月28日 (月) 05時50分

(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぁ~*。♡
やっぱり、bullettraindashま~るいお鼻が、めちゃめちゃカワイイですよね~heart04

投稿: mik | 2013年10月28日 (月) 07時17分

0系新幹線には、よく乗ったものです。 

椅子に座って、一人用の小さなテーブルを引き出して使ったのを覚えています。 あまり大きくなくて、ちょっと使い難かったですネ~。

投稿: サヌ・ヒロ | 2013年10月28日 (月) 07時42分

こんにちは。

初代の0系新幹線も、いまみると質素なアコモデーション
に見えますね。

ビジネスユース中心で、軽量化の必要もあったから
でしょうか。

投稿: なかっちょ | 2013年10月28日 (月) 08時11分

0系ですか 良く乗りましたよ 懐かしいですね。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年10月28日 (月) 16時17分

京阪快急3000さん

こんばんは。
そうですよねー、梅小路の博物館、期待しちゃいますよね!

投稿: キハ58 から 京阪快急3000さん へ | 2013年10月28日 (月) 19時48分

mikさん

こんばんは。
まあるいお鼻の0系、ホント愛らしいですー!
それでも、デビュー当時は、違った印象だったんでしょうかね。

投稿: キハ58 から mikさん へ | 2013年10月28日 (月) 19時52分

サヌ・ヒロさん

そうですか、イッパイご乗車されたんですね!
確かにテーブルちっちゃかったです。でも、引き出すのはチョット楽しかったですね。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロさん へ | 2013年10月28日 (月) 20時17分

なかっちょさん

確かに、よく見直すとシンプルです。ビジネス特急こだまの後継で、おっしゃる通りの理由があったのかもしれませんね。

投稿: キハ58 から なかっちょ さんへ | 2013年10月28日 (月) 20時19分

ハッピーパパさん

おう、良くご乗車になったんですね。
懐かしんでくださり、記事にしたかいがあります!

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2013年10月28日 (月) 20時21分

だんごっ鼻いいですね!
0系は、なぜか食堂車の思い出が強いです。
カレーライスを食べた想いでが。

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月28日 (月) 23時23分

こんばんは。

鉄道博物館には、僕も2年ほど前、子供と行きましたが、この0系の展示はなかなか感動できますね。
僕の子供時代は、ちょうどこの転換式の座席から、回転式の座席に変わる過渡期でした。修学旅行なんかでワイワイとやっていくには、こちらの座席の方が適していましたね。

投稿: いかさま | 2013年10月28日 (月) 23時25分

しゅうちゃんさん

0系、食堂車賑わっていましたよね。
カレーライス、ハンバーグ、サンドイッチ・・・養殖って感じが良かったです!

投稿: キハ58 から しゅうちゃんさんへ | 2013年10月28日 (月) 23時52分

いかさまさん

こんばんは。
お子さんといらしたんですか、それは、それは。
確かに、今考えると、この座席はなかなかの優れものかもしれませんね。向かい合わせにするにはピッタリでした。

投稿: キハ58 から いかさま さんへ | 2013年10月28日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58456644

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で⑤ 新幹線の感動を今(Why not enjoy with the Railway Museunm!):

« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で④ 南端部のてっぱく広場で夢の国鉄形特急車両に出会い、そして0系新幹線の手前で(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で⑥ 懐かしい車両を楽しみながら北側エリアへ+ご先祖さま発見!(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »