« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で① 5時間コースの始まり始まり(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で③ 埼玉県2つ目の転車台でC57が舞います(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »

2013年10月24日 (木)

鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で② 2F模型ジオラマから南側の展示、そして3Fから博物館ロケーションを楽しみます(Why not enjoy with the Railway Museunm!)

大人気のミニ列車運転の整理券を確保して、早速2階へ。ヒストリーゾーンのいつまでも見ていたくなる風景に挨拶し・・・

Pa145969s_3

早速、後方のジオラマ館へ。

Pa145971s_3

何度見ても心躍る世界です!

Pa146006ss_3

鉄道博物館マークの貨物列車や0系新幹線、スポットライトを浴びたトンネルからE5系も登場です。

Pa145976ss

夜になったり、モニターには走行する列車のそばのカメラ映像を見ることができます。

Pa145991ss

そんな数々の模型の走行を楽しんだら入口の左側へ・・・

Pa146034ss

鉄道模型を整備している模型室があります。その中にはとっても好きな”MADE IN DREAM”のポスターがあるではないですか。人類の進化を思い起こさせる鉄道の進化がそこに描かれています。

そして、その模型室反対を向くと・・・

Pa146029s

1階の展示車両をグルリと見るように通路があり・・・

Pa146032ss

その壁には、ゆっくり見たら30分は必要なくらい充実した年表が広がっています。

下部には展示品もあり、写真と合わせ、実感が湧くように演出してあります。

そして、ジオラマ館の上あたり、3Fへ・・・

Pa146038s

実際に走る新幹線が見える休憩所兼のビューデッキがあります。

Pa146039s

窓際には通過する新幹線の時刻が記載されていて便利です。ちょうど、E4Maxがやってきました。

Pa146042s

ガラス1枚の先で高速走行、なかなかの迫力です。

ちなみにビューデッキではありませんが、反対側で見下ろす埼京線、高崎線の姿も鉄道博物館のマークと組み合わせになって素敵です。

Pa146046s

・・・そうなんです。7月の寝台特急・あけぼのから見た光景を逆に見ているんですね。

P7070924s

ちなみにビュースポット一部はエントランスの吹き抜けに隣接していて、おしゃれな感じです。

Pa146047s

そのまま見下ろすと・・・

Pa146048s

入口の改札風景がとっても印象的です。(万が一のカメラ落下が無いようにストラップをしっかり止めて撮影しました)

Pa146050s

さあ、時間は1145分あたり、12時からのイベントをしっかり見るために移動しましょう。それは・・・。(続)

|

« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で① 5時間コースの始まり始まり(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で③ 埼玉県2つ目の転車台でC57が舞います(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

ジオラマは良いですね 子供の頃ですが 児童会館というものが有りまして 其処に有ったジオラマ 当時で言えば鉄道模型 飽きるまで眺めていましたよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年10月24日 (木) 16時21分

すごく良く出来ていますね。
写真だと本物なのかジオラマなのか、わからないくらいです。happy01

投稿: うーたmama | 2013年10月24日 (木) 18時49分

うわあ、鉄道博物館ですね。
一度だけ行きました!あそこは本当童心に返ってしまいますね。新幹線が真横を走っているのにすごく感動したのを覚えています。
近くになったら何度でも行ってしまいそうです。

投稿: 大樹 | 2013年10月24日 (木) 21時00分

昔、九州から乗っていたブルートレインの寝台車を見つけた時が一番嬉しかったですネ~!

入口を真上から見られるんですね~、知りませんでした。

投稿: サヌ・ヒロ | 2013年10月24日 (木) 22時05分

ハッピーのパパさんへ

鉄道模型のジオラマは、楽しいですよね!私も子供時代に観たときのインパクトを、今も感じながらしっかり鑑賞しました。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2013年10月24日 (木) 22時30分

うーたmamaさん

本当に精巧にできています。スケール感に加えて緻密さ、まさに芸術ですね!

投稿: キハ58 からうーたmamaさんへ | 2013年10月24日 (木) 22時32分

大樹さん

Oh、いらっしゃいましたね!
おっしゃる通り、新幹線と在来線に挟まれたロケーションが、ただの博物ではないです。

投稿: キハ58 から 大樹 さんへ | 2013年10月24日 (木) 22時36分

サヌ・ヒロさん

あさかぜ20系客車が展示されていましたね。
入口の光景、とっても新鮮でした!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロ さんへ | 2013年10月24日 (木) 22時38分

写真全部がジオラマみたい!
益々行きたくなりました。
この後、何があるんでしょうsign02

投稿: しゅうちゃん | 2013年10月24日 (木) 23時39分

しゅうちゃんさん

そう見えますか・・・嬉しいなあ。
ここまで1/3くらいです。まだまだ、ありますよー!お楽しみに!

投稿: キハ58 から しゅうちゃんさんへ | 2013年10月25日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58429788

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で② 2F模型ジオラマから南側の展示、そして3Fから博物館ロケーションを楽しみます(Why not enjoy with the Railway Museunm!):

« 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で① 5時間コースの始まり始まり(Why not enjoy with the Railway Museunm!) | トップページ | 鉄道の日のある週末・・・「鉄道の日」を鉄道博物館で③ 埼玉県2つ目の転車台でC57が舞います(Why not enjoy with the Railway Museunm!) »