« 旧万世橋駅が甦りました+α(後編)・・・マーチエキュートから交通博物館の記憶そしてワテラスへ(Continuation of yesterday’s article. Visiting in another development area. ) | トップページ | 都内タイムスリップの極み・葛飾区柴又(中編)・・・参道/帝釈天/江戸側河川敷(Short trip to the most nostalgia town in Tokyo. There are many view spots in “Shibamata”.) »

2013年9月17日 (火)

都内タイムスリップの極み・葛飾区柴又(前編)・・・こち亀列車で出発!(Short trip to the most nostalgia town in Tokyo. There is “Shibamata”.)

日本らしいレトロ感で街づくりをしている・・・

P9073770s

寅さんの街で有名な柴又へ、先週末行ってきました。

P9073689s

 

スタートは京成電鉄・高砂駅。

P9073644s

高架になった片面ホームに到着すると・・・

P9073646s

高砂-柴又―金町とたった3駅を結ぶ金町線の、しかも こち亀ラッピング車両が出迎えてくれました。

P9073647s_2

なぜか、麗子さんは行先案内板のそばに描かれています。

P9073648s_2


「おいでよ」って眼差しを投げかけられたら、「いくいく」返事しちゃいそうですね。

P9073649s_2

全員参加の次に・・・

P9073650s_2

オリンピック開催の4年に一度目覚める日暮巡査!

2020年はもの凄い出番になりそうですね!7年後のこち亀が今から楽しみになりました。

P9073651s_2

さあ、出発進行!

P9073653s

京成本線の複雑な線路を下に見つつ高架を下ります。

P9073654s

ちなみに、その線路はこのような感じで、ポイントが凄い。ちなみに、スカイアクセスや車庫などのため、ポイントフェチ(?)の皆さんも納得のこんな複雑さになっています。

P9073787s

地上に近づくと・・・

P9073657s

右に本線からの路線がやってきます。

P9073658s

短い直線のその先に現れたのは・・・

P9073664s

P9073665s

P9073671s

柴又駅。

P9073667s

電車を見送って・・・

P9073669s

都内では数少なくなった駅構内踏切を渡ります。

P9073672s

P9073675s

関東の駅百選プレートそばの改札のところには・・・

P9073679s

長年の愛用を物語るスタンプが・・・

P9073678s

駅を出ると、柴又の町を見つめる寅さんの姿・・・

P9073775s

振り返ると、観光案内に良く紹介されている有名な風景がそこに。

P9073684s

寅さんが見守り続ける、さあ柴又へ。(続)

P9073777s

|

« 旧万世橋駅が甦りました+α(後編)・・・マーチエキュートから交通博物館の記憶そしてワテラスへ(Continuation of yesterday’s article. Visiting in another development area. ) | トップページ | 都内タイムスリップの極み・葛飾区柴又(中編)・・・参道/帝釈天/江戸側河川敷(Short trip to the most nostalgia town in Tokyo. There are many view spots in “Shibamata”.) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

お~、柴又!  久しぶりですネ~。

友人と出掛け、妻とも行ったことがあります。

寅さん、固く、元気にやってるみたいですネ~。

投稿: サヌ・ヒロ | 2013年9月17日 (火) 06時34分

こんにちわ~(=´∀`)人(´∀`=)
キャハハッ♪(´ε` )そうだ~日暮巡査の事、忘れてました‼
2020年は、絶対に大活躍ですねhappy02楽しみ~note

投稿: mik | 2013年9月17日 (火) 17時34分

7月に柴又に出掛けました。
寅さん映画のイメージでしょうか、もっと賑やかな町のイメージを持っていましたが、住宅街に驚きました。

投稿: SILVIAおじさん | 2013年9月17日 (火) 19時30分

高砂駅のポイント確かに恐ろしく入り組んでますね。アナログ式なら間違いなく?列車が立ち往生してそうですw

柴又懐かしいです。僕も2回ほど行ったことあります♪

投稿: 大樹 | 2013年9月17日 (火) 20時13分

じぇじぇっ
最後の写真 確か右上にあったのに、、
今日はヤクルトの選手?に代わってるだ
えっ ?7つのエラーじゃなくて
1つのエラーだと、、happy02

投稿: あさひ | 2013年9月17日 (火) 20時21分

柴又!
いいですね~up
一度行ったことあります。

自分も先週、日暮里にいましたから、
行けばよかったですdash

キハさんの次回レポが楽しみheart04

投稿: slowmotion | 2013年9月17日 (火) 20時22分

サヌ・ヒロさん

よくいらっしゃったんですねー。柴又は、ふらっとチョッコト行ける心の町ですね。寅さん、それはそれは固く、頑張ってらっしゃいましたよ。

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロ さんへ | 2013年9月17日 (火) 20時40分

mikさん

でしょー!京成電車ナカナカやります!先頭車両に持ってくるなんて、それこそ活きですね!

投稿: キハ58 から mikさん へ | 2013年9月17日 (火) 20時42分

SILVIAおじさん san

いらっしゃていましたねー!そうなんです、住宅地の一角なんですよ。それでも時間によって趣き変わります。明日は、静かな柴又が登場します。ぜひ、いらっしゃたときのイメージとだぶらせてください!

投稿: キハ58 から SILVIAおじさん sanへ | 2013年9月17日 (火) 20時45分

大樹さん

そうなんです、恐ろしく入り組んでいます。この先、京成津田沼なんかも凄いです。
柴又、懐かしんでくださいねー!

投稿: キハ58 から 大樹 さんへ | 2013年9月17日 (火) 20時46分

あさひさん

めまぐるしく入れ替わってすみませーん!有名なTV番組を形容してくださって、嬉しいです。

投稿: キハ58 から あさひ さんへ | 2013年9月17日 (火) 20時48分

slowmotionさん

そうなんですかー!今度はぜひ、日暮里舎人ライナーと柴又へどうぞ!
そういうことでしたら、明日はいつもの130%増しで気合を入れて、渾身の記事にしちゃいます。お楽しみにー!

投稿: キハ58 から slowmotion さんへ | 2013年9月17日 (火) 20時52分

とらさんも見てみたいけど、それより高砂駅のポイント動くところ見てみたいです。
ここをスカイライナーが走り抜けるの?
左奥は車両基地なんですか?
京成乗ったことないんです。??だらけの駅です。

投稿: しゅうちゃん | 2013年9月17日 (火) 23時34分

しゅうちゃんさん

そうなんです、左奥が車両基地で、このXポイントの連続をスカイライナーが通過しています。なかなか壮観ですよ!

投稿: キハ58 から しゅうちゃんさんへ | 2013年9月18日 (水) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58202725

この記事へのトラックバック一覧です: 都内タイムスリップの極み・葛飾区柴又(前編)・・・こち亀列車で出発!(Short trip to the most nostalgia town in Tokyo. There is “Shibamata”.):

« 旧万世橋駅が甦りました+α(後編)・・・マーチエキュートから交通博物館の記憶そしてワテラスへ(Continuation of yesterday’s article. Visiting in another development area. ) | トップページ | 都内タイムスリップの極み・葛飾区柴又(中編)・・・参道/帝釈天/江戸側河川敷(Short trip to the most nostalgia town in Tokyo. There are many view spots in “Shibamata”.) »