« 隊員指令・秋を感じつつ東武博物館を目指せ(Road to Tobu-Museumu while feeling autumn.) ④・・・いざ東武博物館へ | トップページ | 罠にはまった!・・・初体験 炭火ジビエをいただく in 八丁堀 Gibier (Why not enjoy having gibier?) »

2013年9月30日 (月)

隊員指令・向島百花園で秋を感じつつ東武博物館を目指せ(Road to Tobu-Museumu while feeling autumn in Mukojima.) ⑤・・・新鮮な想い出

まさにThis is レトロな光景を記録し・・・

P9234552s

P9234554s

P9234555

反対側にまわると行き先表示が「淺草」でした。

P9234556s_2

実際に走っていたんですよね。昨年の東武フェスタで出会った当時の浅草の街の写真、そしてスカイツリー駅に生まれ変わった初代・浅草駅の業平橋駅を思い出しました。

その横には・・・

P9234557s

車両の一部分が・・・

P9234558s

P9234559s

屋外へ出ると・・・

P9234562s

東武鉄道第一号のED101形機関車が、安住の地を得たかのように、穏やかな表情をしていました。

そのお隣、モハ5701・・・

P9234563s


戦後最初に作られたという日光方面行の特急電車です。湘南型をモチーフにした形がカッコイイです!

P9234568s

P9234569s_2

P9234570s

見る方向で印象が少しずつ変わるので撮影した3枚とも載せちゃいました!

おまけに内部も見学できて・・・

P9234565s

P9234564s

これぞのロマンスシートのなかに小っちゃい椅子・・・バスではありませんが、補助椅子があったんですね。当時の混雑ぶりがうかがえます。

そして、おまけはもう一つ・・・

P9234566s

博物館の敷地の横は、なんと小学校なんです。毎日ED101とモハ5701を見ていたら・・・鉄道ファンの多い小学校だったりして?

再び館内へ入ると、なんとそこには・・・

P9234572s

キャブオーバーバスです!ボンネットバスのエンジン部を運転席の横に持ってきた構造。

P9234579s

運手瀬の左にモコッとでているのがエンジン部ですね。そして、手動式のドア・・・

P9234580s

(奥に5701が見えるところがnice!)) 一方、後ろを見ると・・・

P9234577s

その丸みに、映画・卒業のラストを思い出しちゃいました。Hello darkness, my old friend・・・

バスを降りると・・・

P9234576s

バスー!という感じのカラーリングが印象的でした。その横には・・・

P9234575s

いきなり、おサルさん。

中禅寺湖と、流れ落ちる華厳の滝を俯瞰できることで有名な明知平ロープウェイにかけられていたゴンドラです。東照宮の三猿をデザインしたんですね。

P9234574s


もう一つそばに・・・

P9234581s

東武鉄道で一番多く走っていた機関車・ED5015です。

彼らは、ゆったりと展示されていました。

P9234573s

その先は。人気の鉄道模型ジオラマ。

P9234583s

男体山、山小屋風三角屋根の日光駅など、東武らしい造りです。

P9234587s

上にあがると・・・

P9234588s

下部から走る電車を見られるスペースです。

P9234591s

どうしても窓が汚れちゃいますが、迫力は満点!

P9234590s

そういえば博物館入口にあったこの軽便電車・・・

P9234594s

車内に入れて・・・

P9234602s

連結部は、最近のトラムにも使われている円形の渡り板を使っていました。

P9234601s

博物館では、これら以外にも・・・

P9234605s

運転席シミュレーター や 鉄道模型の運転があり、人気のあること・・・

P9234606s

P9234607s

実際には乗ったこともないのになぜか懐かしく感じる車両・風景に出会った東武博物館でした。

P9234603s

外へ出ると、新鮮な想い出でいっぱい楽しんだであろう親子・・・「帰ろう」って言っているぽい若いお父さんと、もうちょっと遊びたかった感じのリュックを背負った子供の姿に、初秋の1日をホッコリした気持ちで締めくくることができました!

P9234611s

想い出をありがとう、東武博物館!(終)

|

« 隊員指令・秋を感じつつ東武博物館を目指せ(Road to Tobu-Museumu while feeling autumn.) ④・・・いざ東武博物館へ | トップページ | 罠にはまった!・・・初体験 炭火ジビエをいただく in 八丁堀 Gibier (Why not enjoy having gibier?) »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

面白いバスがあったんですネ~! 見たことありませんでした。

運転席のシュミレーター、私もちょっとやってみたいなあ!

投稿: サヌ・ヒロ | 2013年9月30日 (月) 07時10分

こんにちは。

どの電車も機関車も、子供の頃みたり乗ったりした
ような記憶のある(もちろん、東武線てではありませんが)
懐かしい形の車ばかりですね。

一度いってみたいです。

投稿: なかっちょ | 2013年9月30日 (月) 08時29分

こんにちは~
東武博物館、かなり広いんですね~
入場料200円でお安いし~bleah
電車の補助席も初めて見ましたtrain面白いですね~
ジオラマものんびり座って鑑賞できそうでいいですね~happy01
これって、土日ですか?あまり混んでいるようには、見えませんが・・・?

投稿: mik  | 2013年9月30日 (月) 09時18分

サヌ・ヒロさん

こういうバスがあったんですね。
シミュレータ、写真にはありませんが、凄い数の人が並んでいました。人気あるんですね!

投稿: キハ58 から サヌ・ヒロ さんへ | 2013年9月30日 (月) 20時08分

なかっちょさん

いろいろとイメージ膨らむ博物館でした。機会ありましたら、ぜひどうぞ!朝早く行くと、シミュレータでも遊べるようですよ。

投稿: キハ58 から なかっちょさんへ | 2013年9月30日 (月) 20時10分

mikさん

200円、リーズナブルですよねー!
この日は秋分の日で、時間は2時ころです。シミュレーター以外はゆっくり見られるみたいですよ!

投稿: キハ58 から mikさん へ | 2013年9月30日 (月) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/58287779

この記事へのトラックバック一覧です: 隊員指令・向島百花園で秋を感じつつ東武博物館を目指せ(Road to Tobu-Museumu while feeling autumn in Mukojima.) ⑤・・・新鮮な想い出:

« 隊員指令・秋を感じつつ東武博物館を目指せ(Road to Tobu-Museumu while feeling autumn.) ④・・・いざ東武博物館へ | トップページ | 罠にはまった!・・・初体験 炭火ジビエをいただく in 八丁堀 Gibier (Why not enjoy having gibier?) »