« 津軽半島最北端の終着駅へ(5)・・・青函連絡船として活躍した八甲田丸へ、本当にメモリアルシップでした | トップページ | 津軽半島最北端の終着駅へ(7)・・・北海道新幹線の工事区間を横切りキハ40系は津軽線の終点到着 »

2013年7月15日 (月)

津軽半島最北端の終着駅へ(6)・・・八甲田丸からラストの津軽線へ

これらの列車を車内へ引き込んだ鉄路・・・

P7060798s

今は、厚い鉄板でふさがれています。

P7060799s

一昨日記事の写真とつなげて、往時へ思いをはせました。

P7060753s

そんな引き込みに使われた機関車と記念に1枚。

P7060800s

そんな車両甲板の下には、スクリューを回すためのディーゼル機関が備わっています。

P7060802s

さすが、トラックのエンジンとはけた違いのスケールです。

P7060807s

多くの計器に監視されたそんなエンジン室を狭い通路でくぐり・・・

P7060806s

発電質経由、車両甲板へ戻って・・・

P7060809s

この階段を境に、今の青森港へ戻ります。

P7060810s

ありがとう八甲田丸!

P7060811s

これから新幹線ができて、ますます忘れられていくであろう昔の青函の輸送形態ですが、八甲田丸にはできる限り、その歴史を伝え続けて欲しいです。

・・・と、念入りに見学しちゃったため、時間が無くなりました。いけない、お昼、お昼・・・

P7060827s

なんと目の前に、その名もピッタリな立ち食い蕎麦屋さんがあるではないですか。

自然に足が店内へ・・・

P7060828s

メカブ蕎麦です。それにしても、しっかりとした蕎麦・・・ゆでる時間も東京辺りより長いのですが、立ち食いとは思えなかったです。

そして、駅へ急行!

P7067764s

三厩駅へ接続する列車が来ていました。

P7060829s

途中、蟹田駅までの701系電車を記念にパチリ。直ぐに発車です。

P7067766s

Photo

入り組んでいてどこを走ればいいのかわからないくらいポイントの多い鉄路を進みます。

P7067767s

秋田まで海像を走る人気のクルージングトレイン・リゾートしらかみとすれ違い・・・

P7067770s

奥羽本線と別れ、津軽線へ。

P7067772s

単独走行、そしてスーパーひたちから引退した651系も休む車両基地を過ぎ・・・

P7067774s

P7067775s

津軽海峡線に使われているため立派な造り部分の津軽線を進みます。

P7067781s

その先では、ここでも金太郎。タレントよろしく、今日3回も出会いました!

P7067785s

その先、車窓西側に広がる緑の稲穂の先には、工事中の北海道新幹線高架です。

P7067788s

前を向くと雨足が強くなって、函館からの特急・白鳥もはっきり見えません。

P7067790s

やがて、陸奥湾が車窓東に登場です。晴れていれば、爽快なんでしょうね。

P7067793s

やがて、線路が増えてくると、最後の乗換駅・蟹田に到着しました。

P7067797s

P7067798s

短い間でしたが、701系ありがとう。

P7060833s

そういえば駅名票の奥に、木造りのプレートがあります。なんでしょうか。(続)

|

« 津軽半島最北端の終着駅へ(5)・・・青函連絡船として活躍した八甲田丸へ、本当にメモリアルシップでした | トップページ | 津軽半島最北端の終着駅へ(7)・・・北海道新幹線の工事区間を横切りキハ40系は津軽線の終点到着 »

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

青森・・・・今も季節にピッタリですね。涼しい空気を感じます。
八甲田丸というのは、車両を乗せていたのですか?eye(すみません。勉強不足な私です。coldsweats01)あっ!メカブ蕎麦おいしそう!eye東北の線路と風景って、イメージ的にも涼感があって良いですね。d(゚-^*) ナイス♪しかし・・・どこへでも行かれるキハ58さんですね。すごいです。shine

投稿: korokoro | 2013年7月15日 (月) 19時14分

korokoroさん

こんばんは。
そうなんです。主に貨車を載せて、北海道の鉄道と東北の鉄道を結んでいました。明日の津軽線の末端部も山あり海ありで、なかなか素敵です。ぜひお立ち寄りくださいね!

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2013年7月15日 (月) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57787980

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽半島最北端の終着駅へ(6)・・・八甲田丸からラストの津軽線へ:

« 津軽半島最北端の終着駅へ(5)・・・青函連絡船として活躍した八甲田丸へ、本当にメモリアルシップでした | トップページ | 津軽半島最北端の終着駅へ(7)・・・北海道新幹線の工事区間を横切りキハ40系は津軽線の終点到着 »