« 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(3)・・・青森の味覚でイイ気分、しかし後日 | トップページ | 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(5)・・・寝台の一夜はあっという間に »

2013年7月24日 (水)

2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(4)・・・寝台特急あけぼの・B寝台車にワクワク

こたつ列車の帰り道で使った寝台特急あけぼの。

P7060881s

北斗星と合わせたった2本になったブルートレインです。

青森駅との記念写真たちをパチリ。

P7060885s

P7060884s

さあ、今日のお宿は・・・

P7060883s

2段式のB寝台車です。

P7060882s

こたつの時はB個室でしたので今日は、オーソドックスな2段にしました。

発車時間が迫り、〆の記念に機関車と。

P7060879s

静かに青森駅を発車したあけぼの。少し離れて、窓を改めてみると・・・

P7060889s

1本の棒状のものが立てかけてあります。これは・・・

P7060888s

そう、上段の寝台へ登るため梯子なのです。

中央の取っ手を引き出して梯子を引き出して、など見ていると・・・

P7060891s

弘前の手前で、なんと岩木山がその流麗な姿を見せてくれました。

P7060897s

広々・青々とした稲穂をすそ野にした岩木山。素晴らしいです!

P7060892s

海沿いの三厩駅を出発し、奥羽本線で津軽富士に出会う。しかも、おっきい24系寝台車の窓から。

写真はありませんが、乗車前に購入した缶チューハイとさきイカで、一層この風景に酔っていたのです。(続)

|

« 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(3)・・・青森の味覚でイイ気分、しかし後日 | トップページ | 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(5)・・・寝台の一夜はあっという間に »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

酔いしれるのも分かりますよ 広大な田園風景と岩木山 素晴しいですよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年7月24日 (水) 17時22分

若い頃は、ブルー・トレインに乗って、九州~東京を往復したものです。

あさかぜ、ハヤブサ、みずほ、などでした。

懐かしいなあ、あのころは上下三段でした。

投稿: さぬひろ | 2013年7月24日 (水) 22時32分

ハッピーのパパさん

ありがとうございます。天気は今一つでしたが、関東では見られない日本らしさ、スケール感に見惚れちゃいました。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2013年7月24日 (水) 22時44分

さぬひろさん

3段は、20系客車。元祖ブルートレインですね。懐かしいです。夜行寝台の黄金期に乗車されたんですね。うらやましくなりましたー!

投稿: キハ58 から さぬひろ さんへ | 2013年7月24日 (水) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57838147

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(4)・・・寝台特急あけぼの・B寝台車にワクワク:

« 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(3)・・・青森の味覚でイイ気分、しかし後日 | トップページ | 2013年の帰り道/津軽半島最北端の駅から(5)・・・寝台の一夜はあっという間に »