« 名古屋ご飯 スクランブル発進! | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(6)そして・・・黄色から青へ。 »

2013年6月 4日 (火)

幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(5)・・・北勢線の終点・阿下喜駅へ

お腹も一杯になったところで、

一昨日記事、員弁の初夏風景の一部になった時間を、写真つなげて思い出に・・・

Photo

農業用水の脇を通り・・・

Dsc01627s

北勢線をまたぐ橋を通って・・・

Dsc01630s

楚原駅へ戻ってきました。よく見ると、西桑名駅側はなかなかの急こう配・・・

Dsc01634s

Dsc01633s

そんな鉄路を、この時間帯1時間に1本の阿下喜駅行きがやってきました。

Dsc01635s

さあ、あと2駅・・・

Dsc01636s

先ほど渡った橋の先に・・・

Dsc01638s

Dsc01639s

この電車を見た、麦畑・小川が出現しました。

Dsc01641s

Dsc01643s

10分前にその中の一部だった自分の姿を一瞬重ねていると・・・

Dsc01647s_2

まわりの風景が麦畑から水をたたえた水田へ。

Dsc01654s

そんな日本初夏を感じる風景に浸っていると、電車は森へカーブ・・・

Dsc01655s

Dsc01659s

片面の小さな駅をへて、森を抜けると・・・

Dsc01662s

Dsc01663s

滋賀県との県境にそびえる鈴鹿山脈にいだかれた阿下喜(あげき)の町です。

Dsc01666s

そして到着・・・

Dsc01667s

マッチ箱電車内を記念にパチリして・・・

Dsc01671s

Dsc01670s

改札の外へ。

Dsc01672s

Dsc01675s

駅の隣には転車台、奥には日曜日に開館しているという軽便鉄道博物館の

建物が見えました。

Dsc01674s

阿下喜の町は・・・

Dsc01677s

Dsc01678s

山懐の町らしく、坂づくしでした。

Dsc01680s

見るからに斜面だ―って思っていると、旧郵便局らしい雰囲気満点の建物が

イイ感じです。

Dsc01681s

・・・と今回はとんぼ帰り。

Dsc01685s

Dsc01687s

ホームでで背伸びして、腕も伸ばしたら、こんな角度の1枚も。

Dsc01689s

大男の気分・・・改めて小っちゃくかわいい電車を実感しました。

Dsc01691

三面ミラーで安全確認して、西桑名駅への電車が出発します。(続)

|

« 名古屋ご飯 スクランブル発進! | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(6)そして・・・黄色から青へ。 »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

何とものどかな風景ですね~!線路の写真を見ているだけでも電車に乗りながら風を感じてとても爽やかな気持ちになります。happy01
あらら!eyeホントに小さな電車ですね!えーっ!eye

投稿: korokoro | 2013年6月 4日 (火) 06時28分

なんと不思議な転車台。ナローゲージと5インチゲージが同居?しかもレールを共用?走ってるところが見たいですね~。

投稿: カシスキャット | 2013年6月 4日 (火) 08時25分

相当小さいんですね 下から2番目の写真見て改めて感じましたよ。・・中ほどの水田風景 街中では味わえない写真で いいなー って思いましたよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年6月 4日 (火) 13時29分

こんにちは~
きゃあlovelyクルクルするターンテーブルと
その周りの小回りできる線路sign03 すっごくかわいいです~happy01
動いているところを 見てみたいです~traineye

すみませんm(_ _)mたぶん、私が言いたいのは
↑カシスキャットさんとほぼ同じじゃないかな?と思いますbleah

投稿: mik | 2013年6月 4日 (火) 17時25分

korokoroさん

こんばんは。
ほんと風を感じることができる路線です。
それに、そうなんです、とってもチッチャクて可愛いですね!

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2013年6月 4日 (火) 20時28分

カシスキャットさん

そうなんです、転車台は面白いですよね。
月1回、軽便鉄道博物館が開館するらいです。動いているんですかね。
そう言えば、これとリニア鉄道館を組み合わせたツアーもあるようです。

投稿: キハ58 から カシスキャット さん へ | 2013年6月 4日 (火) 20時31分

ハッピーのパパさん

そうなんです、とってもとっても小さくて屋根まで届いちゃいました。
水を張った田の風景、お米の国日本を改めて感じました。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2013年6月 4日 (火) 20時33分

mikさん

こんばんは。
イエイエ、思うことはみんな同じなんだなあって嬉しくなりました。
ほんと、動いているところを見たいですね!

投稿: キハ58 から mik さんへ | 2013年6月 4日 (火) 20時36分

両側に一列づつの客席、流石に可愛い車内ですネ~。

増々、乗ってみたくなりました。

投稿: さぬひろ | 2013年6月 4日 (火) 20時45分

こんばんは。暫く放置モードでした。
可愛らしい電車ですね。大柄な人が乗ったら窮屈で居心地悪そう。
僕は小柄なので大丈夫そうですけどw

投稿: 大樹 | 2013年6月 4日 (火) 20時58分

旧郵便局、いいですねえ。
こんな雰囲気大好きです。
行ってみたいなあ。

投稿: junistoosexy | 2013年6月 4日 (火) 22時10分

さぬひろさん

片側1列なんて、バス見たいですよね。ほんと、可愛いです!

投稿: キハ58 から さぬひろ さんへ | 2013年6月 4日 (火) 22時42分

大樹さん

こんばんは、ほんと大柄の方は窮屈そうでした。可愛らしさがまんまの車内です。

投稿: キハ58 から 大樹さん へ | 2013年6月 4日 (火) 22時46分

junistoosexyさん

山間部などに、小さいながらも昔からの街並みをもった素敵なところを見つけると嬉しくなります。これからも、いろいろ見かけたらご紹介しますねー!

投稿: キハ58 から junistoosexy さんへ | 2013年6月 4日 (火) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57508240

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(5)・・・北勢線の終点・阿下喜駅へ:

« 名古屋ご飯 スクランブル発進! | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(6)そして・・・黄色から青へ。 »