« 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(6)・・・長野県最南端の中井侍駅へ、懐かしの周遊券も | トップページ | 神田のワイン食堂ふたたび »

2013年5月10日 (金)

秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(7)・・・中井侍駅から豊橋駅へ戻ります

中井侍駅を発車した213系は・・・

Dsc00776_2

天竜川を西に見下ろしながら・・・

Dsc00768_2

豊橋駅まで南下します。

Dsc00777_3

途中、今日3回目の小和田駅を過ぎ・・・

Dsc00770_2

Dsc00772s_2

Dsc00773_2

Dsc00774

さらに、4回目の渡らずの鉄橋も過ぎ・・・

Dsc00778

Dsc00780s

Dsc00782s

Dsc00783s

Dsc00785s

Dsc00786s

その先、吊り橋のかかる川を越え・・・

Dsc00789s

朝よりもだいぶん日差しの強くなった中部天竜駅に戻ってきました。

Dsc00795s

発車しトンネルを抜けると・・・

Dsc00796

渓谷もだいぶん広がってきました。

Dsc00801s

橋梁も立派になり・・・

Dsc00802s

渡ると川面は東側に・・・

Dsc00803s

長めの吊り橋も見て・・・

Dsc00805s

鬼面をモチーフにしたという東栄駅を過ぎ・・・

Dsc00806s

低くなった森の中に突き進む飯田線です。

Dsc00808s

小さいカーブは健在で、通過時の車両の傾きはナカナカのもの。

Dsc00810

そんな山間部を過ぎると・・・

Dsc00816

大きめの本長篠駅で、下りの特急・伊那路と交換し・・・

Dsc00818

Dsc00819

Dsc00820

三河の平野部まで戻ってきました。

Dsc00821

Dsc00825

豊川駅で名鉄電車をチラと見て・・・

Dsc00829

東海道本線・新幹線と合流します。

Dsc00831

Dsc00832

Dsc00836

豊橋駅はすぐそこです。

短い時間でしたが、飯田線南部の渓谷沿線を満喫した土曜日でしたhappy01

このようなところに、鉄道を敷設された先人たち、そして今でも維持管理

をされている皆さんへの感謝でいっぱいですshine。(終)

|

« 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(6)・・・長野県最南端の中井侍駅へ、懐かしの周遊券も | トップページ | 神田のワイン食堂ふたたび »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

渓谷の水は綺麗だし、東栄駅の駅舎はユニークですね~。

投稿: さぬひろ | 2013年5月10日 (金) 11時09分

いや ご苦労様でした 最近は飯田線には乗っていませんでしたが 懐かしく感じましたよ。佐久間や水窪は車で行くし その帰りには飯田線沿いを走るし 本当に見るだけですね 機会が有ったら又乗ってみたいですね。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年5月10日 (金) 17時02分

とても良い景色で癒されますね~。eyehappy01
日本にはまだまだ良いところがたーくさんありますね!happy01
どこかのお国の方に土地をとられない様にしたいです。despair
レポートお疲れさまでした。

投稿: korokoro | 2013年5月10日 (金) 17時34分

さぬひろさん

そうなんです、東栄駅にはビックリ!あわててシャッター押しました。

投稿: キハ58 から さぬひろ さんへ | 2013年5月10日 (金) 22時17分

ハッピーのパパさん

こちらこそ、記事へのお付き合いをありがとうございます!
そうそう、たまには飯田線もご乗車くださいね。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパ さんへ | 2013年5月10日 (金) 22時18分

korokoroさん

こちらこそ、ご覧くださりありがとうございます。
そうですよね、素敵なところがたくさんありますね。ずっと守っていきたい景色たちです。

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2013年5月10日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57322622

この記事へのトラックバック一覧です: 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(7)・・・中井侍駅から豊橋駅へ戻ります:

« 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(6)・・・長野県最南端の中井侍駅へ、懐かしの周遊券も | トップページ | 神田のワイン食堂ふたたび »