« 老舗の東京名所にて・・・端午の節句にふさわしい晴天を泳ぐ鯉のぼり | トップページ | 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(5)・・・渡らずの鉄橋/第6水窪川橋梁です »

2013年5月 7日 (火)

秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(4)・・・渡らずの鉄橋をまた渡ります

寄り道をしちゃいました。5月4日記事の続きです。

subway

秘境駅・小和田の北側トンネルから・・・

Dsc00656

南に戻る列車がやってきました。

Dsc00655s

しばしのお別れ・・・

Dsc00658

Dsc00659

Dsc00660

小和田駅を見送り、先頭へ移動します。

Dsc00665

久しぶりに分かれる鉄路が見えてきました。

Dsc00670

この辺りでは大きい水窪駅です。

Dsc00672

列車交換を行い・・・

Dsc00674_2

Dsc00677_2

発車するとまたすぐ単線に、そしてしっかりした造りのトンネルをくぐると・・・

Dsc00678_2

日が当たっている向市場駅です。

Dsc00679_2

そして次の城西駅との間に・・・

Dsc00676_2

Photo

渡らずの鉄橋があります。駅先のトンネルを抜けしばらくすると・・・

Dsc00680_2

渡らずの鉄橋があります。今日2回目。なにが渡らずかを写真で少々。

鉄橋全容です。列車は左から右へこれから進みます。

S_2

鉄橋に入ってから抜けるまでを位置と前面展望写真でご紹介!

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

鉄橋が終わると・・・

Dsc00687_2

下車する城西駅に近づいてきました。(続)

Dsc00688_2

|

« 老舗の東京名所にて・・・端午の節句にふさわしい晴天を泳ぐ鯉のぼり | トップページ | 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(5)・・・渡らずの鉄橋/第6水窪川橋梁です »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

「渡らずの鉄橋」は、車から観ることができませんか?

実際に見てみたいものです。

投稿: さぬひろ | 2013年5月 7日 (火) 06時55分

おはようございます。

あ・・・(・・)ん?えっ?eye
つまり・・・川は渡らないということなのですか?eye
あれっ?1度渡ってもまた戻るということなのでしょうかね?
何だか不思議ですね。。(^^;)

投稿: korokoro | 2013年5月 7日 (火) 09時49分

さぬひろさん

見えまーす!明日の記事で触れますので、ぜひご覧くださいね!

投稿: キハ58 から さぬひろ さんへ | 2013年5月 7日 (火) 21時10分

korokoroさん

鉄橋に関し、一連のコメント嬉しいです!対岸に橋としては渡るのですが、線路としてはわたっていないんです。明日記事に乗せる写真で、イメージできるといいのですが。お楽しみに!

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2013年5月 7日 (火) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57310410

この記事へのトラックバック一覧です: 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(4)・・・渡らずの鉄橋をまた渡ります:

« 老舗の東京名所にて・・・端午の節句にふさわしい晴天を泳ぐ鯉のぼり | トップページ | 秘境駅に誘われて・JR飯田線へ(5)・・・渡らずの鉄橋/第6水窪川橋梁です »