« 幸せの黄色いマッチ箱電車・三重県北部を走る三岐鉄道(1)・・・線路幅の狭い狭い世界へ | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(3)・・・心のバロメーターに乗って »

2013年5月30日 (木)

幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(2)・・・西桑名駅でかわいい電車をご紹介

JRや近鉄のおっきい駅の隅っこで、チョッコト咲く一輪の・・・

Dsc01487s

まさに、三岐鉄道北勢線・西桑名駅です。

Dsc01486s

バスターミナルの横にあって、乗り換えやすいですね。

Dsc01488s

行先表示と自動改札がまさに新旧混合・・・

Dsc01489s

ねっ!

Dsc01490s

好きだなー、このとってもわかりやすい行先案内。ホームへ入ると・・・

Dsc01494s

長身のバレーボール選手にはかなり窮屈かって思う小っちゃい出入り口に・・・

Dsc01495s

狭い車内。連結部もガッチリくっついて特徴的。

Dsc01498s

Dsc01499s
そんな、前方には近鉄がチョッピリ。

Dsc01501s

そういえば、近鉄から移管されて10周年。記念ヘッドマークが誇らしげでした。

Dsc01493s

JR飯田線で乗車した313系と記念写真。

Dsc01503s_2

そういえば、線路幅の説明で、北勢線のHPにわかりやすい説明がありました。

Photo_2
ねえーけっこう違うでしょう。

さあ、準備もできて・・・

Dsc01500s

Dsc01497s

20キロメートルちょっとを1時間弱かけて走るマッチ箱電車・・・

Dsc01505s

Dsc01507s

三重県から、うーたmamaさんのようこそコメントに送られて、出発進行!()

|

« 幸せの黄色いマッチ箱電車・三重県北部を走る三岐鉄道(1)・・・線路幅の狭い狭い世界へ | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(3)・・・心のバロメーターに乗って »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

近くで見るとオモチャみたいで、丸みがあって、愛らしい電車ですね。乗ってみたくなりました!

投稿: アワムラ | 2013年5月30日 (木) 04時07分

うわ~、こんな小さな電車、乗ってみたいです。

「三岐鉄道・北勢線」

しっかりメモして覚えておきたいと思います。

投稿: さぬひろ | 2013年5月30日 (木) 06時52分

こんにちは~

黄色い、かわいい電車ですね。
ほんとだ、線路の幅がだいぶ狭いですね。

投稿: みぽりん | 2013年5月30日 (木) 08時54分

JRの狭軌と比べて随分違うもんだなーと改めて思いましたね 遊園地に有る子供の乗り物みたいで 可愛いですよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2013年5月30日 (木) 16時46分

アワムラさん

はい、可愛いでしょう。いつまでも走り続けてほしいと願っています。

投稿: キハ58 から アワムラ さんへ | 2013年5月30日 (木) 22時48分

さぬひろさん

はい、ぜひメモして覚えておいてくださいね。中部地方へお越しの際は、桑名駅前に車を駐車されて、ぜひどうぞ!

投稿: キハ58 から さぬひろ さんへ | 2013年5月30日 (木) 22時50分

みぽりんさん

そうなんです、幅が狭くて、可愛らしい大きさ。でもシッカリと沿線の足になっているんですよ。

投稿: キハ58 から みぽりん さんへ | 2013年5月30日 (木) 22時52分

ハッピーのパパさん

確かに、遊園地にある電車のようですね。でも普通の大きさの電車と同じく活躍しているのが凄いですね!

投稿: キハ58 から ハッピーのパパさん へ | 2013年5月30日 (木) 22時54分

こんばんは。
4~5年ほど前に初めて乗りに行きました。
レール幅が狭いということで覚悟はしていましたが、身長180cmの自分には確かにちょっと圧迫感がありました(笑)

投稿: いかさま | 2013年5月31日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/57471111

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(2)・・・西桑名駅でかわいい電車をご紹介:

« 幸せの黄色いマッチ箱電車・三重県北部を走る三岐鉄道(1)・・・線路幅の狭い狭い世界へ | トップページ | 幸せの黄色いマッチ箱電車・三岐鉄道北勢線(3)・・・心のバロメーターに乗って »