« 2012年の帰り道(その6)・・亀戸天神/二つの搭のから そして年の瀬・上野駅へ | トップページ | 2013年元旦 尾久操車場からの初日の出、ときめきの1年へ »

2012年12月31日 (月)

2012年の帰り道(その7)・・鉄道各社の車両や基地公開から 西武、東武、都営、そしてJR東日本/北へ

 ホント今年はうまく調整できて、24日に帰り道その4で記事にした豊田車両センター以外も数多くの鉄道フェスタへ行くことができました。2012年大みそか、これらの帰り道で〆ることにします。

 

 西武アニバーサリーイベントから

1127日あたりから記事にしました。

Pb252090

 いかにも帰り道らしい、保谷駅西側の踏切。渡りながら会場を見ると・・・

Pb252092

 まだ、たくさんの人。渡り終わって振り返ると直ぐに遮断機が下り、西武・スマイルトレインが通過していきました。

Pb252100

 北口とはうって変わって都市化された南口から・・・

Pb252105

Pb252106

 日差しをたっぷり浴びた東京地下鉄10000系電車に。

Pb252107

Pb252108

 石神井公園駅でスマイルレインに乗り換え・・・

Pb252109

Pb252110

 池袋駅へ到着しました。

Pb252114

 澄み切った青空がとっても気持ちのいい日でした。何を食べよっかなあー。

Pb252117

 

 東武ファンフェスタから

 124日あたりから記事にしました。

Pc022279

 住宅地にある南栗橋の車両基地は、自転車での来場者も多かったです。

Dsc06302

Dsc06304

 会場を数歩出ると、柿がお出迎え・・・

Pc022293

 柿色の送迎バスを見送り歩いて駅まで行きます。

Pc022294

Dsc06307

 東北新幹線との交差では、こまちともすれ違い・・・

Dsc06313

 南栗橋駅が見えてきました。

Dsc06319

Dsc06322

Dsc06324

 乗車するのは東急電鉄の車両。東武なのに・・・乗り入れの妙です。埼玉県北部から神奈川県の中心までガンバレ5000系!

Pc022299

Pc022304

 東武を走っていながら、東急Hikarieの広告があるなんて、鉄道会社の心の広さはイイですねー!

Dsc06326

 都営フェスタ・三田線から

 116日あたりから記事にしました。

Pb041384

 展示車両の隣を実際の車両が通る光景は、新幹線大爆破で使われた(カシスキャットさんありがとうございます)の舞台になっただけのことあります。

 電車の力源になる電気鉄塔も一際でかいです。

Pb041390

Pb041392

 高島平団地の皆さんもたくさんご来場のようです。

Pb041395

Pb041396_2

 東急線に乗りいれる電車にのり・・・

Pb041397

 先ほど撮影した光景の中に、自分が存在しているのを感じました。

Pb041400

Pb041401

Pb041402

 お土産は記念乗車券、うまい棒までついて良かったなあ。

Pb101403

Pb101405

 

 ふれあい鉄道フェスから

 1111日あたりから記事にしました。

Pb101498

Pb101506

 会場を出るとそこは上中里の街です。

Pb101575

Pb101576

Pb101577

 線路沿いから、まさに「門」構えの建造物が見えました。

Pb101578

 梶原の踏切が開かずになることからつくられた・・・

Pb101579

Pb101580

 歩道橋です。

Pb101584

Pb101585

Pb101590

 思いがけず、素晴らしい展望に遭遇できました!

Pb101593

 東北本線、尾久車両センター会場、尾久の奥にはスカイツリーまで顔をだしています。

Pb101600

Dsc05598

Pb101598

 遠くには、新幹線の走る姿も・・・

Dsc05599

 反対側は飛鳥山公園のある王子駅側(東北本線は停車しない)です。

Pb101596

 歩道橋をおりて、上中里駅側に向かうと・・・

Dsc05602

 スカイツリーの生える道を通り・・・

Dsc05603

Dsc05604

 先ほど見えた新幹線の高架をくぐって、駅前に出ると・・・

Dsc05605

Pb101605

 真っ直ぐに伸びる・・・

Pb101606

 新幹線の高架。

Pb101611

 故郷行きの新幹線が、北へ向かっていきました。2012年とともに見送ります。

clover

 今年もお立ち寄りくださりありがとうございました。温かいお正月をお迎えください。2012年終)

|

« 2012年の帰り道(その6)・・亀戸天神/二つの搭のから そして年の瀬・上野駅へ | トップページ | 2013年元旦 尾久操車場からの初日の出、ときめきの1年へ »

photo」カテゴリの記事

キップ・スタンプ(Tickets & Stamps)」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

いろいろな帰り道がありましたね。
「帰り道は遠かった 来たときよりも遠かった♪」
と、昔々流行った歌を、ふと思い出しました。 

たのしい体験とお土産をどっさり持って帰る帰り道は
荷物が多くて足取りが重くて、遠く感じるのでしょうかねぇ(笑)

今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

投稿: なかっちょ | 2012年12月31日 (月) 09時11分

流石、キハ58さん、あちこちの鉄道フェスタへお出掛けでしたネ~。

やっぱり私とは目の付け所が違います。

私の目線はごく一般的な観光客、電車や列車は移動手段という考え方なので、当然、スポットが違います。

来年も、どうぞ新しい視点からのブログを期待しています。
今年一年、有難うございました。

投稿: tokyo hirokun | 2012年12月31日 (月) 21時04分

中味の濃いブログを毎日UPされていて尊敬です。happy01
いろいろ教えてもらったし楽しませてもらったし、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。catface
良いお年をお迎え下さい。

投稿: うーたmama | 2012年12月31日 (月) 21時39分

なかっちょさん

帰り道はそうかもしれませんね。
いつもお立ち寄りをありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

投稿: キハ58 から なかっちょ さんへ | 2012年12月31日 (月) 21時49分

tokyo hirokunさん

こちらこそ、tokyo hirokunさんの丁寧な紀行フォトエッセイに刺激を受けています。来年もよろしくお願いします。

投稿: キハ58 から tokyo hirokunさんへ | 2012年12月31日 (月) 21時52分

うーたmamaさん

こちらこそ、いつもお立ち寄りをありがとうございます。こちらこそ、ご家族のさまざまな様子、うーたちゃんお姿を拝見しホッコリしています。来年もよろしくお願いします。

投稿: キハ58 から うーたmamaさん へ | 2012年12月31日 (月) 21時54分

キハ58様、色々な鉄道イベントに行かれた様で、うらやましいです。自分は仕事が重なり、2012年は一回?も参加出来ませんでした。
2013年もブログ楽しみにしております。

投稿: 根っからとーぶ | 2013年1月 1日 (火) 08時48分

根っからとーぶさん

そうですよね。
タイミング合わなければ、いけないですね。わたしも2011年の時は1個くらいでした。こちらこそ、ブログ楽しみにしています!

投稿: キハ58 根っからとーぶ さんへ | 2013年1月 1日 (火) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/56426062

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の帰り道(その7)・・鉄道各社の車両や基地公開から 西武、東武、都営、そしてJR東日本/北へ:

« 2012年の帰り道(その6)・・亀戸天神/二つの搭のから そして年の瀬・上野駅へ | トップページ | 2013年元旦 尾久操車場からの初日の出、ときめきの1年へ »