« 汐留-新橋停車場-銀座(2/2)・・銀座は日本初の駅前商店街? | トップページ | 汽笛一声新橋を・・桜木町(中編) みなとみらい で「一生懸命焼いています」に負けた日 »

2012年11月23日 (金)

汽笛一声新橋を・・そして桜木町駅へ(前編)

 旧新橋停車場を訪問した日曜日から数日後、鉄道発祥もう一方の桜木町へ行く機会がありました。しかもちょうどお昼休み時。少し散策しましょう。

Dsc05694

 高架のホームからは、113日に山下公園から見たみなとみらいの街が…

Pb031197

 間近に見えます。

Dsc05696

 改札口へ向かう階段の壁には、駅の様子が年代別の写真になって展示されていました。

 2009年から・・・

Dsc05697

Dsc05698

Dsc05699

Dsc05700

Dsc05701

Dsc05702

 億年単位の地球の歴史からしたら、まばたきのような100年ちょとなんですよね。

時間というのは長いのか、はたまた短いのか、改めて考えた階段でのひとときでした。

その先、コンコースには今と昔の駅周辺の違いも。

Dsc05703

 特に目が行ったのは・・・

Dsc05704

 開業当時の時刻表です。

 1時間に1本、所要時間約1時間だったんですね。

 他にも・・・

Dsc05705

 30円なんて信じられないです!

 駅を出て・・・

Dsc05714

 みなとみらい地区と反対へ行くと・・・

Dsc05712

 鉄道発祥の地・記念碑がありました。

Dsc05709

 動輪をかたどったその上には・・・

Dsc05708

 創業当時の横浜駅(桜木町駅)が刻まれていたのです。

Dsc05707

 新橋のような規模ではありませんでしたが、確かに南の起点であった象徴がそこにはありました。ちょっと感慨深いです。

 ランドマークタワーがちらと見えます。折角です、みなとみらい地区へ、行きましょう。

Dsc05713

|

« 汐留-新橋停車場-銀座(2/2)・・銀座は日本初の駅前商店街? | トップページ | 汽笛一声新橋を・・桜木町(中編) みなとみらい で「一生懸命焼いています」に負けた日 »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昔、横浜の友人より、鉄道の発祥地は桜木町だよと言われ、私は、えーーっ!新橋だよと言い合いになったことがありました。(笑いながらですけれども)でも、結局は両方が正しかったのですね。happy01当時、横浜のことをほとんど知らなかった私でも、桜木町という名前は知っていたので、有名な場所という認識はありましたが。happy01

投稿: korokoro | 2012年11月23日 (金) 08時23分

おはようございます。

新橋駅付近も変わりましたが、桜木町駅周辺も大きく変わりましたね。

電車の写真を取り始めた'70年代の半ばごろは、国電(鉄道死語
ですね)の初乗りは、30円でした。横浜線や根岸線には、まだ
茶色の旧型国電がモーターをうならせて走ってたのを覚えてます。

投稿: なかっちょ | 2012年11月23日 (金) 08時31分

今でいえば30円は信じられないかも知れないけど 開業当初はねー 当時の感覚から言えば高かったんでしょうね。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年11月23日 (金) 09時07分

korokoroさん

おはようございます。
新橋-横浜の内、新橋の方が有名かもしれませんね。港町・横浜は船のイメージが強いようです。その横浜から、鉄道で東京(新橋)へ、そして銀座・・・乗り物の連係プレーですね。

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2012年11月23日 (金) 09時08分

100年という期間は大変なものです。

僅か40年程前の横浜でさえ、現在とは大違い。

去年も、大桟橋まで行って、「今・浦島」という気がしました。

浦島太郎の気持ちが良く判ります。

投稿: tokyo hirokun | 2012年11月23日 (金) 09時11分

なかっちょさん

おはようございます。
おっしゃるとおり、どちらも最先端へ変貌を遂げましたね。
旧型国電、山口県の小野田線で乗ったことを思い出しました。そういえば、アニメのコクリコ坂からでも、出てきましたね。ジンときました。

投稿: キハ58 から なかっちょ さんへ | 2012年11月23日 (金) 09時17分

ハッピーのパパさん

30円・・・どうだったんでしょうね。今では、棒のアイス1本も買えません。日暮里とかの駄菓子屋さんなんかでは、今でも30円で楽しめる賀茂しれません。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパ さんへ | 2012年11月23日 (金) 09時22分

tokyo hirokunさん

100年って、結構な長さですよね。今の電子機器の進歩などとあわせると、1000年くらいかもしれません。まさに、Y=X**2のスピードですね。このまま進まないといけにような世界になっていますが、地球の未来を考えるとそろそろ、ブレークを踏む時期のような気もしています。進歩にいっぱい恩恵を受けている身の勝手な言い分かもしれませんが。
浦島太郎・・・そうですね。ある日突然、みな浦島太郎になったりしてcoldsweats01ちょっと違いますが猿の惑星のラストみたいな・・・。

投稿: キハ58 から tokyo hirokun さんへ | 2012年11月23日 (金) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/56169572

この記事へのトラックバック一覧です: 汽笛一声新橋を・・そして桜木町駅へ(前編):

« 汐留-新橋停車場-銀座(2/2)・・銀座は日本初の駅前商店街? | トップページ | 汽笛一声新橋を・・桜木町(中編) みなとみらい で「一生懸命焼いています」に負けた日 »