« 見事の一言に尽きる新宿御苑の菊花壇展(4)・・神様のベンチ、晩秋の土曜日午後風景 | トップページ | 街角の菊祭り・・巣鴨・真性寺にて & そば・ドーンと丼 »

2012年11月19日 (月)

鉄道見学会の主役登場!JR東日本ふれあい鉄道フェス⑤・・まさにふれあい、鉄路を歩いて帰りましょう

 おっとっと・・・

Pb101565

 構内もっとも西側の鉄路・・・思わず笑顔になる光景に出合いました。

 振り返って工場を見ると・・・

Pb101564

 おおっ、ブルートレインがいるではないですか。

Pb101552

 しかも、東京駅を発着していた出雲。そして・・・

Pb101551

 変わると、さくら です!

 ここでは、行先表示を変えて楽しむ子供たち向けのイベントをしていました。

Pb101550

 はやぶさや瀬戸などに連結されていた懐かしいロビーカーの奥では・・・

Pb101556

 車体が持ち上がっているではないですか。

Pb101557

 油圧機の力を借りて、ジャッキアップしていました。

Pb101553

 持ち上げた車体から取り出されたのは・・・

Pb101555

 この台車です。大井町センターや都営・志村検収工場のようなクレーンはありませんが、こうして台車・車輪の点検をしているのですね。

Pb101560

 力強さとともに、寸分の狂いもない真円の車輪がそこにありました。

 工場を後にして・・・

Pb101563

 あの鉄路に行くと別の親子が・・・

Pb101567

 今度は女の子がお母さんに寄り添って、そう・・・ふれあって鉄路の上を歩いています。

 鉄道と人間のふれあいだけでなく、親子のふれあい・・・いろいろなふれあいの場だったんですね。

 そうそう・・・

 

Pb101430


 はにわ君も1枚。

 最後、出口近くでは・・・

Pb101568

 機関車の先頭に取り付けられるヘッドマークがお見送りです。

Pb101493

 スカイツリーも頭を出していた会場を離れ・・・

Pb101569

 尾久車両センターの事務棟に降り注ぐ日差しを記念に・・・

Pb101571

 出口にいらっしゃったセンターの方にあいさつ、お礼を言って、尾久/上中里の街へと、歩み出ます。

Pb101575

 尾久車両センター、鉄道の安全のため激闘している職場の、とっても穏やかな土曜日でした。(終)

Pb101573

[おまけ]

 このフェスの行列に並ぶ前、10月に荒川線の日イベントをしていた荒川車庫前駅へ行きました。何でもない日の都電車庫朝風景を記録に。

Pb101408

Pb101407

Pb101407_2

 

|

« 見事の一言に尽きる新宿御苑の菊花壇展(4)・・神様のベンチ、晩秋の土曜日午後風景 | トップページ | 街角の菊祭り・・巣鴨・真性寺にて & そば・ドーンと丼 »

photo」カテゴリの記事

グッズ・催し物・美味しい物(Goods, Events & Delicious foods)」カテゴリの記事

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
そういえば、子供の頃はよく、線路の上を歩いたり、線路に耳を当てて、
振動が伝わってくると、「電車が来るぞー避けろ~」なんて、遊んでましたが、
今やったら、めちゃめちゃ叱られますねbleah
↑ちなみにこの遊び、私の父から教わりましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
お写真見ていたら、懐かしく思い出しましたconfident
PS はにわ君、素敵ですwink

投稿: mik  | 2012年11月19日 (月) 08時03分

ブルトレですか 懐かしいですねー 時代の趨勢とはいえ東海道線からブルトレが消えて淋しくなりましたよ 最も一度しか乗ったことはありませんが。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年11月19日 (月) 17時01分

mikさん

はにわ君、素敵ですか。嬉しいですhappy01
線路で遊ぶ、ありましたよねー。本数が少ないからできたのかもしれません。都内はどんどん高架や地下になって踏切が減っています。安全のためにもしょうがないですね。

投稿: キハ58 から mik さんへ | 2012年11月19日 (月) 20時15分

ハッピーのパパさん

そうですよねー、大垣行の各停夜行も、ブルートレインもなくなってさびしいです。あけぼの、北斗星、残ってほしいですね。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパ さんへ | 2012年11月19日 (月) 20時17分

エルムのヘッドマークを見て、大学生の時に北海道に渡った帰りに乗車したことを思い出しました。
行きは北斗星のB個室ソロ、帰りはエルムの開放式B寝台。
どちらも、良し悪しがあると思いましたね。
エルムは、若いファンは知らないでしょうね。

投稿: ハク | 2012年11月19日 (月) 21時55分

ハクさん

エルムにご乗車されたんですね。イイなあ。おっしゃるとおり、開放と個室、一長一短がありますね。両方一度の旅行で楽しむ・・・いまとなっては、とっても贅沢な旅だったんですね。

投稿: キハ58 から ハク さんへ | 2012年11月19日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/56132865

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道見学会の主役登場!JR東日本ふれあい鉄道フェス⑤・・まさにふれあい、鉄路を歩いて帰りましょう:

« 見事の一言に尽きる新宿御苑の菊花壇展(4)・・神様のベンチ、晩秋の土曜日午後風景 | トップページ | 街角の菊祭り・・巣鴨・真性寺にて & そば・ドーンと丼 »