« 日本で一番空に近い駅へ[第6回]・・小淵沢駅から小海線・八ヶ岳高原列車が出発します | トップページ | 日本で一番空に近い駅へ[第8回]・・頂点に登りつめるキハ110系・八ヶ岳高原列車です »

2012年10月14日 (日)

日本で一番空に近い駅へ[第7回]・・小海線・クライマックスは突然に

 10月14日鉄道の日に小海線のこの区間を記事にするのは光栄ですshine

train

(大袈裟なサブタイトルとは関係なく)小淵沢駅を出発したキハ110系の周りには・・・

P9090140

 黄金の稲穂、眼下の中央本線、そして南アルプスの山々。日本の心の故郷・美しい山里の風景がいきなり現れます。

P9090306

 鉄路を迎えるのは沿線のススキたち。

 進行方向左(南西側)では展望がよりひらけ・・・

P9090143

P9090144

 実りの秋を実感できる風景が、旅心を潤してくれました!

 一方、鉄路の方は・・・

P9090304

 直線の先が、八ヶ岳のすそ野を右側(東側)に回り込む準備を始めます。

 同時に車窓の方は、八ヶ岳斜面にひろがる小淵沢の家々とお別れするときがきました。

P9090145

 そして、大カーブ・・・

P9090303

 高原を走る小海線を象徴するような区間です。いきなり現れるクライマックスはこの付近。今日は足りない八ヶ岳の姿を、心の中で登場させていました。

P9090302

 そのころ、進行方向右側(東側)には・・・

P9090301

 田んぼアートです!青森とかで有名になったアート、八ヶ岳斜面の勾配から見られるとは思いませんでした。チョット感激です。

P9090300

 八ヶ岳は見えないまま、鉄路の走る斜面が少し平坦になり・・・

P9090299

 周りに樹木が現れます。

 その先・・・

P9090294

 背の高い草原と・・・

P9090293

 深い森と・・・

P9090292

 斜面を緩やかにカーブしながら、小海線は上っていきます。

 時折見える・・・

P9090296

 南東側斜面。雲に覆われているところが、南アルプスですねー。

P9090291

 やがて、八ヶ岳のふもとで平地と家並みが沿線に現れると・・・

P9090149

 鉄路が二つに別れ・・・

P9090287

 最初に停車駅、甲斐小泉駅に到着します。

P9090152

 小淵沢駅-甲斐小泉駅間、高原列車の雰囲気を楽しめる、小海線で一番好きな区間でした。

 

|

« 日本で一番空に近い駅へ[第6回]・・小淵沢駅から小海線・八ヶ岳高原列車が出発します | トップページ | 日本で一番空に近い駅へ[第8回]・・頂点に登りつめるキハ110系・八ヶ岳高原列車です »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
わぁっ!見るからに上る~ですね。eyeまあ、急には無理ですからこの様になるのでしょうが、でもジワジワっと上りが続くのって車両にとってはかなり負担がかかるでしょうね。。。自転車でこいでも大変です。良い眺めですね。shine田んぼアートも綺麗です。でも、あの抜いた部分は作物作れないな~なんて考えてしまいますね。(やっぱりセコい私です。think)続きが楽しみです。     

投稿: korokoro | 2012年10月14日 (日) 06時36分

いよいよ走り出しましたね 稲穂の海綺麗ですね 田圃のアートも面白いですよ。停車駅の甲斐小泉には確か平山幸雄の美術館が有りました 駅の直ぐ側だった記憶が有りますが。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年10月14日 (日) 08時25分

こんにちは。

右に左にカーブしながら、どんどん上ってく単線の線路。
なかなか良い前面展望ですね。

八ヶ岳が見えなかったのは、ちょっと残念でしたね。

投稿: なかっちょ | 2012年10月14日 (日) 10時23分

地図を開いて見ていたら私が「小海線」と思っていた線路に「八ヶ岳高原線」という文字が現れて「あれ?」。

 いつの間に変ってしまったの? と思いながら調べたら「小海線」で間違いなく、「八ヶ岳高原線」は愛称でsることが判明。

「ホッ!」としました。

投稿: tokyo hirokun | 2012年10月14日 (日) 16時42分

korokoroさん

おっしゃる通り、負荷は大変なものですね。負荷だけでなく排気の環境への影響もあるので、ハイブリッド式のディーゼルカーを開発しています。準備している明日の記事にチラっと登場します。よろしければご覧ください、ネ!

投稿: キハ58 から korokoro さんへ | 2012年10月14日 (日) 17時03分

ハッピーのパパさん

平山画伯ですか、前知識をありがとうございます。甲斐小泉の駅は、ほんとうにちっちゃくて、都電の駅みたいです。

投稿: キハ58 から ハッピーのパパ さんへ | 2012年10月14日 (日) 17時06分

なかっちょさん

ほんとうに、どんどん上がっていく感じが高原列車らしいです!
八ヶ岳、写真撮ろう!なんて、気合を入れちゃったので、恥ずかしがられましたかね。昔見た心の記憶が写真になるといいんですが。

投稿: キハ58 から なかっちょ さんへ | 2012年10月14日 (日) 17時10分

tokyo hirokunさん

そうなんです、最近は愛称が多いですね。使う基準がハッキリしないので、迷いますよねー。国道も、愛称とかあるのでしょうか。

投稿: キハ58 から tokyo hirokun さんへ | 2012年10月14日 (日) 17時14分

甲斐小泉駅 日本で一番高いところにある駅なんですね すごいですね。
小梅線を走る気動車は確かグリーンのデザインが施されていましたね。

鉄道を走っていると雰囲気は高原を走っているような感じですね。
アルプスを望みながら走る列車はまた格別でしょうね。
田んぼのアートも素敵ですね。

投稿: いわいわ | 2012年10月14日 (日) 19時15分

いわいわさん

クライマックスとか使った書き方が誤解を生みましたね。すみません。甲斐小泉駅は第6位です。1位はもう少しででてきますので!
おっしゃるとおり、山々の展望は見事な路線ですね。キハ110系の緑ラインはお似合いでした!

投稿: キハ58 から いわいわさん へ | 2012年10月14日 (日) 20時34分

お久しぶりです。
お久しぶりといえば、小海線は四半世紀前に乗ったきりご無沙汰です。
いま話題のハイブリッドカーに乗りがてら足を運びたいところですが、余裕がないです。。。
いつも楽しい記事ありがとうございます。

投稿: ハク | 2012年10月14日 (日) 22時17分

10月14日、鉄道の日なんですか~!eye
知らなかった・・・
私たち夫婦の結婚記念日なんです。coldsweats01

投稿: うーたmama  | 2012年10月14日 (日) 22時21分

ハクさん

こちらこそ、お立ち寄りありがとうございました。お時間出来ましたら是非どうぞ。清里とか、四半世紀経って一部変貌しているところはありますけれど、沿線風景はほぼそのままだと思います。美味しく浮き、深呼吸すると気分爽快になりますよ。

投稿: キハ58 から ハク さんへ | 2012年10月14日 (日) 23時13分

うーたmamaさん

おめでとうございますーshinebell
新橋-横浜間開業の日です。mamaさんとだんなさんの夫婦の始まりとピッタリですね。今日はwineですか。遅くなりましたが、素敵な時間をお過ごしくださいgood

投稿: キハ58 から うーたmamaさん へ | 2012年10月14日 (日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/55878566

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で一番空に近い駅へ[第7回]・・小海線・クライマックスは突然に:

« 日本で一番空に近い駅へ[第6回]・・小淵沢駅から小海線・八ヶ岳高原列車が出発します | トップページ | 日本で一番空に近い駅へ[第8回]・・頂点に登りつめるキハ110系・八ヶ岳高原列車です »