« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線⑪ 終点・奥多摩駅に到着しました | トップページ | 羽越・奥羽本線/特急・日本海の鉄路を追って② 貴重な売店を有するE4系新幹線Maxが三国山脈越えします »

2012年9月10日 (月)

羽越・奥羽本線/特急・日本海の鉄路を追って① 14時間26分の1stランナー・上越新幹線とき

 今年1月、乗車予定だった寝台特急・日本海が・・・

P1145231

 雪害で運休になり乗車できなかった羽越・奥羽本線部分を昼行で、行ってきました。

 もう何度も乗車している区間ですが、ブログ初めてからは乗っていません。

そこで、寝台特急・あけぼので夜追うのではなく、日本海/笹川流れの海岸美、鳥海山の遠望、八郎潟・新潟平野・庄内平野の稲穂たちなど・・・車窓風景を記録することにしました。

ぐるり一周、ほぼ車窓のみで綴った初秋の1日が始まります。

 

 68分・東京駅発 新潟駅行きMaxときが東海道新幹線N700系の隣に入線してきました。

P9089325

 東京駅らしいヒトコマです。

P9089326

 もう一つ、面白い組み合わせ・・・

P9089333

 右の新幹線400系つばさが、ずれた位置で停車しています。

 普通は福島駅まで、やまびこと連結していくのですが、数少ない単行運転が朝あります。手前のやままびこと朝の挨拶し合っているようです。

 さあ、Maxに乗り込みましょう。

P9089334

 2階席へ向かいます。

P9089336

 2階へ上がって・・・

P9089340

 やや低い天井のMaxです。

P9089341

 定刻発車した2階からの車窓は・・・

P9089342

 やはり、高さを感じますね。

 丸の内オフィス街を背景に、青梅・奥多摩でお世話になった中央線を左に見て北上していきます。

P9089346

P9089348

 地下に潜る手前、秋葉原の運河に映るビル群がチョット幻想的でした。

P9089349

 そして、秋葉原の総武線・ヨ○ド○カメラビルを合図に上野トンネルへ入ります。

P9089350

 そして、日暮里駅のところで、京成本線の高架を右手に見ながら、地上に出ます。

P9089351

 高架線になって、左手には山手線が並走してくれました。

P9089354

 田端駅・・・

P9089355

 そして、弧を描くように左へ別れていきます。

P9089357_2

 反対の右側は、薄暗い朝の尾久の車庫区です。

P9089358

 程なく桜で有名な飛鳥山・・・

P9089359

 最寄駅の京浜東北線の王子駅に中央線と同じE233系が停車していました。

P9089360

 そして、都電の通る明治通りを横切って・・・

P9089361

 赤羽駅の先で、京浜東北線と別れ、埼京線と並走を始めます。

P9089362

 雲に覆われた東京を後にして・・・

P9089364

 荒川を渡ると、埼玉県です。

P9089367

P9089370

 天気回復への願いを乗せて、Maxは北上します。

|

« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線⑪ 終点・奥多摩駅に到着しました | トップページ | 羽越・奥羽本線/特急・日本海の鉄路を追って② 貴重な売店を有するE4系新幹線Maxが三国山脈越えします »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

東京駅のホームから始まって、もうカメラが大活躍。 数分置きにシャッターを切って記録を残されてて…スゴイ!

これだけ記録があったら、説明が少なくて済みますね。


☆キハ58→tokyo hirokunさん
ぶれや反射の写真が多く、見苦しいかもしれませんが、お付き合いありがとうございます。
トンネル多い上越新幹線も、できるだけ車窓を切り取りました。

投稿: tokyo hirokun | 2012年9月10日 (月) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/55618745

この記事へのトラックバック一覧です: 羽越・奥羽本線/特急・日本海の鉄路を追って① 14時間26分の1stランナー・上越新幹線とき:

« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線⑪ 終点・奥多摩駅に到着しました | トップページ | 羽越・奥羽本線/特急・日本海の鉄路を追って② 貴重な売店を有するE4系新幹線Maxが三国山脈越えします »