« 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ③ のんびりゆったり銚子駅 | トップページ | 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ⑤ のどかな銚子電鉄を終点まで(1/2) »

2012年8月 9日 (木)

潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ④ 銚子電鉄の電車です

 遠い昔に見た様な風景が目の前に広がります。

P8048364

 京王線から愛媛県の伊予鉄に行って銚子電鉄にやってきた2000形(デハ2000形+クハ2500形)が、静かに停車していました。

P8048367

 京王線当時と言われるライトグリーンの車体を記録します。

P8048368

P8048369

P8048370

P8048371

P8048372

 東京では見られないような光景もありました。

P8048374

 電車とホームの隙間から草が伸びているのです。

 のどかで、ほっとするような風景です。

 観光シーズンの土曜日というのに、車内のこののどかさ・・・あるいみ贅沢です。もっとも、千葉駅からの接続列車が来たら座席はほぼ埋まりました。

P8048375

 そしてこれが先頭車。

P8048377

 後ろと違い、知っている京王線の電車っぽかったです。

 こうしてみると、昔の電車らしいですね。

P8048378

 先ほど、伊予鉄からこの電車がやってきたことを書きましたが、車内にその際の費用の一部をねん出するため車両オーナー制度を用いた証が掲示されていました。

P8048379

 愛媛県から千葉県に運ぶ際の写真も飾られています。新宿から松山市そして銚子の記載はこの電車の履歴書なんですね。

P8048385

P8048380

P8048381

P8048384

P8048386

 こうして運び込まれ、お化粧直しをした車両・・・いよいよ発車です。

P8048376

P8048387

 車体と同じ色の草の中を進みます。

|

« 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ③ のんびりゆったり銚子駅 | トップページ | 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ⑤ のどかな銚子電鉄を終点まで(1/2) »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます!

お話してありませんでしたが、今日午前10時に「順天堂大学医学部付属高齢者医療センター」という長い名前の病院へ入院します。

今年1月に心臓の血管へ金属ステントを入れたのですが、その後の経過を、やはりカテーテルを入れて精密検査し、異常があれば、そのまま手術に移行します。

異常がなければ2泊3日で11日退院ですが、施術になればもう一日退院が延びます。 できれば異常なく11日に退院し、12日の富岡八幡宮の神輿連合渡御を観たいのですが…。

PC使えるのは、今日までで、明日は無理かなあ?

投稿: tokyo hirokun | 2012年8月 9日 (木) 06時23分

キハ58→tokyo hirokunさん
とにもかくにも、お大事にされてください。富岡八幡宮へ行けると良いですねconfident旅のスナッピを楽しみにしています。

投稿: キハ58 | 2012年8月 9日 (木) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/55381369

この記事へのトラックバック一覧です: 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ④ 銚子電鉄の電車です:

« 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ③ のんびりゆったり銚子駅 | トップページ | 潮風香る関東の東端 銚子電鉄、犬吠先へ⑤ のどかな銚子電鉄を終点まで(1/2) »