« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ② 中央本線(中央線)から青梅線へ | トップページ | 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ④ 映画看板が昭和レトロを演出する街・青梅(2/2) »

2012年8月23日 (木)

昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ③ 映画看板が昭和レトロを演出する街・青梅(1/2)

 青梅駅ホームに降り立つと、レトロな駅名票・・・

P8168775


 時計・・・

P8168780

 立ち食いそば屋さん・・・

P8168779

P8168777

 そのお蕎麦屋さんの外壁には・・・

P8168778

 懐かしの映画看板が。

そして、階段を下りて、改札へ向かう通路では・・・

P8168783

P8168782

P8168781

P8168785

P8168786

 見事な映画看板たちが出迎えてくれました。

 青梅の昭和レトロは映画看板で作られているのです。

 その看板たち、青梅市出身の看板絵師・久保板観さんが手がけられているのです。

P8168784

 映画本来の手作り感が伝わってくるようで、既に感動しちゃいました。

P8168787

 階段を下りて、ここを通っての通勤・通学、行ってらっしゃいに、お帰りなさいしてくれる看板たち、いい感じですね。空くし気分も変わってくるんではないでしょうか。

 階段上がった隙間からは・・・

P8168788

 風鈴越しにお蕎麦屋さんが見えまーす。

 そして改札、何かあります・・・

P8168789

 バカボンのパパだ!

P8168790


 新潟で看板絵師をしていた赤塚不二夫さんが、町おこしの協力したことでのご縁とのことです。

そして駅前・・・

P8168791

 緑たちが空の青さと醸し出す爽やかさ・・・と思ったら右側に何か見えます。

P8168899

 風と共に去りぬでした。

P8168901

 着いたばっかりで、去っちゃうっていうのもなんですが、駅前の一等地にふさわしい作品を選ばれているのもなかなかですね。

 振り返ると・・・

P8168793

P8168792

 門司港駅とまではいきませんが、レトロ感ある駅舎が青梅市の顔になっていました。

 駅が街の顔・・・なによりも昭和を表しているような気がしました。

 街中でも看板ウォッチングを楽しみましょう。

|

« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ② 中央本線(中央線)から青梅線へ | トップページ | 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ④ 映画看板が昭和レトロを演出する街・青梅(2/2) »

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

「終着駅」、でかでかと登場しましたね。つい最近、鬼気迫る「切腹」を見たばかりなので、三国連太郎や仲代達矢が心温まりそうな作品に主演しているのが不思議な感じ。鉄道の映画が中心なようですが、そうでもなさそうな作品もあるようですね。「風と共に去りぬ」や「ティファニーで朝食を」には、もしかしたら鉄道や地下鉄が出てくるのかもしれませんが、まさか「怪傑黒頭巾」には出てこないでしょう。

投稿: アワムラ | 2012年8月23日 (木) 03時13分

おお~昭和の匂いっすね

古き良き時代っすねhappy01

投稿: ジョニー・タピア | 2012年8月23日 (木) 06時42分

鉄道好き、映画好きには、青梅は目もハートマークになる街ですよね。
マイカーで行ったので、この看板は見ていませんでした。
青梅線に乗って絶対に見に行ってきます。

投稿: まるみ | 2012年8月23日 (木) 14時37分

レトロな映画看板は今や青梅の売り。 一番有名な観光資源に成長したみたいです。

私も、また行って写真を撮ってきたいものです。

投稿: tokyo hirokun | 2012年8月23日 (木) 15時02分

こんにちは。

青梅駅は、すごいことになってるんですね。

昔、青梅鉄道公園に通ってた頃は、ただの古びた駅舎でしか
なかったですが、このように活用されてるとはcoldsweats02

投稿: なかっちょ | 2012年8月23日 (木) 18時40分

キハ58→アワムラさん
はい、鉄道関係のものをできるだけ駅に、といった感じです。邦画と洋画を対比させるなんて、しゃれていますよね。ほんと、怪傑黒頭巾は、何か意味あるんでしょうか。

投稿: キハ58 | 2012年8月23日 (木) 22時43分

キハ58→ジョニータピアさん
はい、昭和の香りがプンプンしていましたよ。

投稿: キハ58 | 2012年8月23日 (木) 22時45分

キハ58→まるみサン
はい、今度はぜひ青梅線でどうぞ。たぶん、はまりますよー。

投稿: キハ58 | 2012年8月23日 (木) 22時46分

キハ58→tokyo hirokunさん
はい、いろいろ変わっていることもあるかと思うので、しばらくしたら、また訪れたいですね。昔、いらっしゃった時とどこか変わっているかもしれませんよー。再訪されたら、レポしてくださいね。

投稿: キハ58 | 2012年8月23日 (木) 22時50分

キハ58→なかっちょサン
はい、同じ感想です。青梅と言えば、鉄道公園目当てでしたから。後ほどレポしますが、鉄道公園は、まんまではないかと思いますよ。

投稿: キハ58 | 2012年8月23日 (木) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/55484650

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ③ 映画看板が昭和レトロを演出する街・青梅(1/2):

« 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ② 中央本線(中央線)から青梅線へ | トップページ | 昭和&沢風香る東京都西端 JR青梅線へ④ 映画看板が昭和レトロを演出する街・青梅(2/2) »