« 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第7回]・・下灘駅にて | トップページ | 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第9回]・・下灘駅の記憶 »

2012年7月12日 (木)

海に日本一近い(といわれた)駅へ[第8回]・・続・下灘駅にて

 人間の世界が変わっても、変わらない伊予灘の海。

Dsc03059

 人間が、人間の営みが、自然の一部であることを、改めて実感させてくれる海。

Dsc03060

 そんな海に抱かれた下灘駅です。

Dsc03055

 ホームにある小さな三角屋根。

Dsc03026

 その三角屋根の下には、ベンチが2つ。

Dsc03027

 ベンチでは、乗客の代わりに、自分の荷物と持ってきた朝食のパンが座っていました。

 本当は、ベンチに座り、パンをかじりながら、ただ海を見つめようと思ってきたのですが、そうはいかなかったです。ペロッhappy01

 

 先ほどからチラチラ見えた、駅のホームから見えるお店。

Dsc03029

 美容院でした。

Dsc03030

 海の見える美容院なんて、素敵ですね。

 さあ、駅舎へ向かいましょう。

Dsc03031

 JR四国は駅のトイレを充実させています。駅舎の半分は、トイレが占めていました。

 あちらこちらにお花もたくさん。

Dsc03032

 改札を抜け、振り返ると、有名なシーンが現れます。

Dsc03033

 大人目線の世界。そして・・・

Dsc03034

 子供目線の世界。

 見える水平線の違いが、背比べの柱の傷 代わりのようにも思えます。

train

 戻る列車の時間が近づいてきました。

 

|

« 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第7回]・・下灘駅にて | トップページ | 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第9回]・・下灘駅の記憶 »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

カラーなのに白黒っぽくて、人の気配がない寂しいアントニオーニの心情風景みたいな巻ですねmovie

投稿: アワムラ | 2012年7月12日 (木) 04時01分

あまり色を感じさせませんネ~

こんなに静かな駅。 行ってみよう! 絶対。

昨日の記事以来、潮騒の音が聞きたくて…。

投稿: tokyo hirokun | 2012年7月12日 (木) 06時00分

こんばんは。改札を出るとそこは海だった。。。
まるでジブリの世界に出てきそうな雰囲気の下灘駅の改札口ですね。

こういった風情ある駅がこのままの形でずっと残ってもらえたらうれしいですね。

投稿: 大樹 | 2012年7月12日 (木) 22時09分

キハ58→アワムラさん
そうですね、梅雨の入り口で暗い朝でした。太陽サンサンの四国とは違った一面がみれてよかったです。静かなただずまいが強調された感じでした。

投稿: キハ58 | 2012年7月13日 (金) 01時11分

キハ58→tokyo hirokunさん
そう思ってくださり幸せですhappy01
液晶画面からも潮の香りがつたわる技術があるといいですね。

投稿: キハ58 | 2012年7月13日 (金) 01時13分

キハ58→大樹さん
おっしゃるとおり、ずっと残ってほしい駅です。
地域の皆さんがささえてくださっていますねhappy01

投稿: キハ58 | 2012年7月13日 (金) 01時15分

キハ58さん。久々のコメです^^
自分の中学のときの学校は教室からも、校庭からも海がみえましたよ~^^
自分の田舎の中学校は、山を切り崩した高台にあって海(磯)から              100メートルくらいの距離でした。教室からはかすかに波の音が聞こえました。
海の見える、波の音が聞こえる中学校なんて素敵過ぎます。今思うと^^
でもね。この春から、過疎化による、小、中学の校舎合併があって、その中学校は
近く取り壊されると思います。(古い鉄筋校舎で、地震対策が出来てないから、
残して再利用するのはだめらしいのです・・・) 
たまに帰る田舎は、何もかもがのんびりしてて・くつろげるけど、
過疎化の問題は、いよいよ深刻です・・・
(話の内容がちょっとくらくなってすみませんね~^^:) ではこの辺で

投稿: サダ | 2012年7月13日 (金) 02時39分

キハ58→サダさん
海が見えて、波の音が聴こえるなんて、最高ですねhappy01
いろいろ騒がしい日本ですが、日本という国らしい豊かさを考えたとき、過疎化はとても大きい問題だと私も思います。たくさんの故郷が集まった国、いたるところに素敵な生活が風景が。サダさん、いつもあでも故郷を大切にしてくださいね。

投稿: キハ58 | 2012年7月14日 (土) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/55152154

この記事へのトラックバック一覧です: 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第8回]・・続・下灘駅にて:

« 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第7回]・・下灘駅にて | トップページ | 海に日本一近い(といわれた)駅へ[第9回]・・下灘駅の記憶 »