« キハ58隊員・西へ(その18)・・松江Railwaysの世界へ・一畑電鉄① 始発駅です | トップページ | 梅雨の合間の晴れ風景 & 穴子寿司弁当 »

2012年6月15日 (金)

キハ58隊員・西へ(その19)・・松江Railwaysの世界へ・一畑電鉄② 宍道湖北岸をガタンゴトン

 松江しんじ湖温泉駅で駅員さんと2年前に公開されたRailwaysの話をしていると、映画とコラボで作成したというパンフレットをプレゼントしてくれました。

P6107760

 映画に登場したデハニ50形の模型が愛らしいですね。

 さあ、ガタンゴトンしましょう。

黄色いボディが印象的な2100系に乗り込みます。京王電車・第2の車生ですね。

Dsc02512

Dsc02515

 早朝から通学する皆さん、今日もファイト!

Dsc02513

 西行きは下りにあたるためか、車内はがらんとしています。

Dsc02517

 中井貴一さん演じた49歳で運転手になった主人公の見た世界へ、さあ、出発進行!

Dsc02518

Dsc02519

 宍道湖北岸を西()へGO!です。

P6107761


 松江しんじ湖温泉の看板を左に見つつ、単線の鉄路を進みます。宣伝とおり、ガタンゴトンと、スピードに連動した横揺れが、らしいです!

 

Dsc02523

 宍道湖が現れました。

Dsc02526
 宍道湖名物・しじみ漁らしき小舟が見えます。朝からお疲れ様です。

Dsc02530

 かと思えば、対岸には水田も現れます。

Dsc02533

 孤高の電柱も。

Dsc02540


 程なく、最初の駅です。

Dsc02541

Dsc02542

 イングリッシュガーデン・・・オリンピック開催の年にふさわしいではないですか。

 ホームのミラーには、2100系が映っていました。

Dsc02543

 湖も水田もない、緑の森を左へ右へ進むと・・・

Dsc02546

Dsc02547

 2番目の停車駅・片面ホームの朝日ガ丘駅です。

Dsc02549

 家庭菜園地帯、続いて 宍道湖沿いの水路が並走します。

Dsc02552

Dsc02555

 そして3番目の長江駅。

Dsc02557

 発車すると、再び宍道湖です。

Dsc02566

Dsc02568

 きれいな形の島式ホーム・秋鹿町駅です。「あいかまち」って読むんですね。

 反対側からは、3000系・南海電車として活躍した車両がやってきました。

Dsc02569

Dsc02570


Dsc02574

 その頃、人気の無い車内には、日差しがオハヨーしてきました。

Dsc02578

 次の駅は、フォーゲルパーク駅。動植物と出会える室内ガーデンへの入り口です。

Dsc02583

Dsc02584

 再び、湖と森の間の狭いところを通ると・・・

Dsc02588

 今日の折り返し点・津ノ森駅です。

Dsc02610

 一直線で進む鉄路とホームを回り込む分岐線、可愛らしい屋根。

 ガタンゴトンの一畑電鉄・バタ電にピッタリです。(続)

|

« キハ58隊員・西へ(その18)・・松江Railwaysの世界へ・一畑電鉄① 始発駅です | トップページ | 梅雨の合間の晴れ風景 & 穴子寿司弁当 »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
キハ58さんのブログを拝見していると、自分もその電車に乗って旅をしている気分になります。とてもgoodです。goodhappy01
電車ってよく考えてみると、作り手の方の熱意というものがわかりますね。まあ、たまたまその場所しかなかったのかもしれませんが、でも景観を大事に作られていますよね。本当に良いお仕事をしていらっしゃいますねgoodgoodlovely
湖の方から観ても、黄色い車体は映えるでしょうね~shinehappy01

投稿: korokoro | 2012年6月15日 (金) 09時15分

キハ58→korokoroさん
ありがとうございます。
地方の私鉄は、都市部電車の第二の活躍場所になっていますが、単にはらいさげというのではなく、それぞれが素敵な活躍をしています。一畑電鉄も、独自の愛らしさをもった塗装(洋服)をほどこし、独特の存在感を生んでいましたhappy01
korokoroさんのような温かい目で見られる電車は幸せ者ですねheart04train(*^-^)

投稿: キハ58 | 2012年6月15日 (金) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/54954434

この記事へのトラックバック一覧です: キハ58隊員・西へ(その19)・・松江Railwaysの世界へ・一畑電鉄② 宍道湖北岸をガタンゴトン:

« キハ58隊員・西へ(その18)・・松江Railwaysの世界へ・一畑電鉄① 始発駅です | トップページ | 梅雨の合間の晴れ風景 & 穴子寿司弁当 »