« 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(18)・・福島県喜多方をちょっとお散歩 | トップページ | 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(20)・・福島県郡山駅から山形新幹線の峠越え »

2012年4月27日 (金)

急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(19)・・磐越西線は東へ・川風景から山風景に

 東京は、春と初夏のはざまの装いです。

 一方、1月から続いている記事のほうは、雪国風景がヒンヤリ感を生んで、少し心地いいです。

train

列車は、喜多方駅を出発します。

P1155470
P2266102

 また鉄路は1本に。

ただし、今までとは少し景色が違います。喜多方からは、電化されていて頭上に架線があるんですね。

P1155471

 喜多方駅-会津若松駅間は、普通列車でも通過する駅があります。

そんな、片面だけの小駅を通過し・・・

P1155472

 会津盆地を突き進んで・・・

P1155473

 一か所だけ、会津の里ユースホステルのある駅に停車すると・・・

P1155475

P1155476

 やがて鉄路が複数になって・・・

P1155478

 会津若松駅に到着です。キハ110系活躍の場は、ここで終了。お疲れ様でした。

P1155479

 磐越西線にとって、会津若松駅はスイッチバックになっています。その証の信号、今たどってきた非電化がほとんどな区間・新津駅側とこれから進む電化区間・郡山駅側です。今までは阿賀野川沿いの風景・これからは磐梯山すそ野風景と、車窓の景色が変わります。一度の乗車で2度おいしい、それが磐越西線なのです。

P1155482

 会津若松は数回訪問した街。記念写真を1枚置いて、もう一つの目的のためにすぐに郡山駅へ乗り換えます。

Dsc01860

P1155480

P1155483

 喜多方・新津方面の鉄路が左側(西側)に分かれていきます。

P1155484

 ほどなく、磐梯山のすそ野に向け駆け上がっていく列車の車窓に、会津若松の街が広がります。

P1155485

 坂をのぼり・・・

P1155486

 山里の小駅を通り・・・

P1155487

 カーブを使いながら、さらに坂をのぼり・・・

P1155489

P1155490

 磐梯町駅で一息ついて・・・

P1155491

 さらにカーブを進むと・・・

P1155493

 磐梯山のすそ野にたどり着いたのです。これから郡山にくだっていきます()

Dsc03220

|

« 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(18)・・福島県喜多方をちょっとお散歩 | トップページ | 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(20)・・福島県郡山駅から山形新幹線の峠越え »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

東京にいたころ、正月の帰省で米原あたりを通過するとき、雪深い景色はいつも白黒で、色のついたものはないかと探したものです。キハ58さんの写真を見ていると、列車が白黒日本映画の名作にふっと入り込んでいくような気がしてきます。特に具体的な作品は思い浮かばないのですが。

投稿: アワムラ | 2012年4月27日 (金) 03時34分

せっかく電車に乗っても、写真を撮ったり、一度途中下車して駅舎を撮ったり、なかなか情熱がないと大変でしょうね~!  私なら居眠り? アハハ。

投稿: tokyo hirokun | 2012年4月27日 (金) 05時42分

こんばんは。

車窓からの線路の風景はやはり美しいですね。heart04
それと、見ていて寒いですけれど雪が良く似合いますね。happy01
キハ58さん、素晴らしいですsign03
何だか動画を観ている様ですよ。happy01
車掌さんの社内アナウンスも聴こえて来そうです。scissors

投稿: korokoro | 2012年4月27日 (金) 21時08分

キハ58→アワムラさん
ありがとうございます。光栄やら、はずかしいやら、です。
米原付近の曇天雪深さは、ほんとうに北国並みですねhappy01
日本海との間に山が途切れる日本の地形を実感します。

投稿: キハ58 | 2012年4月28日 (土) 00時56分

キハ58→tokyo hirokunさん
同じ線を何度か乗ると、いろいろと違う光景が見ることで来たりして、動き回るのもたのしいですhappy01
でも、音楽聴いて、ぼーっと景色をみることも多いです。

投稿: キハ58 | 2012年4月28日 (土) 00時59分

キハ58→korokoroさん
ほめられると、調子に乗っちゃいますhappy01
おっしゃるとおり車内放送と、そしてレールの音・・・車両の匂いもあったりして、五感で楽しめますよねmusictrain

投稿: キハ58 | 2012年4月28日 (土) 01時03分

こんばんは。
磐越西線の車窓、お写真を楽しませて頂きました。
雪の会津から磐梯山に向けての景色、見ていると旅に出たくなります。
喜多方から会津若松までの区間、気動車が駿足で走り抜けるのもいいですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

投稿: 風旅記 | 2012年8月21日 (火) 21時53分

キハ58→風旅記さん
お久しぶりです。くねくねカーブに上り、立派な山岳鉄道ですよね。こちらこそ、よろしくお願いします。

投稿: キハ58 | 2012年8月21日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/54550767

この記事へのトラックバック一覧です: 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(19)・・磐越西線は東へ・川風景から山風景に:

« 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(18)・・福島県喜多方をちょっとお散歩 | トップページ | 急行・きたぐにへのサヨナラ紀行(20)・・福島県郡山駅から山形新幹線の峠越え »