« 夢だった特急あまぎの色で復活 185系あまぎ号 | トップページ | ひまわりsanのつぶやき・・岩手県田老にて »

2012年3月10日 (土)

東京から一番近い被災地・・浦安市のヒトコマ

 39日のお昼。冬の終わりのぐずついたお天気が続いています。

 今ではあまり取り上げられない浦安ですが、少しずつ、元の姿を取り戻しつつあります。

Sh350468

 震災当時は、地面から飛び出したエレベーターとしてたびたびマスコミに登場していましたが、ご覧のとおりアスファルトのスロープで段差をなくし、使えるようになっています。

 街の通りも、アスファルトの継ぎはぎですが、それなりに亀裂や段差が埋められているのです。

 しかし、路肩のブロックなどは、あっち向いたりこっち向いたりして、当時の名残りのようです。

Sh350466

 ただし、大規模に発生した液状化は簡単には修復できないですね。

 晴れの日には気づきませんが、少し雨が降ると、通行に支障あるような大きな水たまりが発生します。

Sh350467

 震災の碑はありません。しかし、雨が作り出す無数の水たまりが、この整備された新しい街を襲った液状化の恐ろしさを決して忘れさせないのです。

 

 7月に撮影した写真も少し。

Dsc02843

Dsc02838

 この写真のところはは9日のTVにもでてきました。7月から8ヶ月経っていますが変わっていませんでした。

Dsc02851

Dsc02855

 でも、ディズニーランドは元気です!・・・浦安でした。

P7240737

|

« 夢だった特急あまぎの色で復活 185系あまぎ号 | トップページ | ひまわりsanのつぶやき・・岩手県田老にて »

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

コメント

何回も訪れている浦安のイタリアンのお店は3か月程の間、お休みでした。

でも、それ以来、元気に営業を続けていますが、やっぱりお客様が減ったみたいです。

投稿: tokyo hirokun | 2012年3月10日 (土) 08時56分

キハ58→tokyo hirokunさん
そうですね、ディズニーリゾート関連以外は、影響が残っているようです。
これからも、いっぱい行ってくださいねhappy01

投稿: キハ58 | 2012年3月10日 (土) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/54182044

この記事へのトラックバック一覧です: 東京から一番近い被災地・・浦安市のヒトコマ:

« 夢だった特急あまぎの色で復活 185系あまぎ号 | トップページ | ひまわりsanのつぶやき・・岩手県田老にて »