« ミニチュアのジオラマ・・・スーパービュー踊り子、江ノ電、そしてAlwaysの世界 | トップページ | 都電荒川線・花電車運行最終日・・三ノ輪橋駅にて »

2011年10月30日 (日)

続 東武鉄道・業平橋駅 予想しなかった未来・・来春 日本で一番有名な駅になる準備が進んでいます

 227日に続き、久しぶりに登場です。

すっきりしない週末が続いた東京でしたが、29日土曜は鮮やかな青空が目覚めの朝に飛び込んできました。待ってました、とばかりに向かった先は東京スカイツリー。ご無沙汰している業平橋駅から向かいました。

train

吾妻橋駅→(初代)浅草駅→業平橋駅(浅草雷門駅が浅草駅に名称変更) そして4代目の駅名「とうきょうスカイツリー駅」になるなんて、(繰り返しになりますが)誰がイメージしていたことでしょう。

sign02

人生もわかりませんが、駅だって同じなんですね。

スター誕生・・・駅版です!

Pa293313

 今回は、北千住駅から上り列車で到着です。

 見た目は変わることのない業平橋駅。

Pa293311

 乗車してきた30000系電車を見送ります。

Pa293312

 ホームには安全のために警備員の方が多数いらっしゃいました。

 少し待って駅と東武電車とのコラボを撮影したかったのですが・・・入らないですね。

 撮れた1枚がこれです。写真下に、電車のアルミボディがちらっとです。

Pa293322

 駅はというと・・・変わっていました。着々と整備されているのです。

 それが、このエスカレーター。壁面とかこれからのようですが、機能としては既に設置済みです。エレベーターとあわせ、優しい駅になっていますね。

Pa293325

 駅をでると、建設が最終段階のスカイツリーに対面できました。

 下から伸びた、長―いクレーンと高さ比べです。このクレーンも長いのですが、634にはかないません。

Pa293327

 クレーン下の方は、こうなっています。北十間川の護岸も整備が進んでいます。

Pa293328

 この光景は、ジオラマっぽいです。

Pa293329

 スカイツリー下部は、工事車両が整列していました!

Pa293337

 今日の最後は、てっぺん部分をアップで。線と面で組み合わされた構造の美しさ、日本の技術の素晴らしさを改めて実感した土曜日でした。

Pa293336

|

« ミニチュアのジオラマ・・・スーパービュー踊り子、江ノ電、そしてAlwaysの世界 | トップページ | 都電荒川線・花電車運行最終日・・三ノ輪橋駅にて »

photo」カテゴリの記事

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/53115011

この記事へのトラックバック一覧です: 続 東武鉄道・業平橋駅 予想しなかった未来・・来春 日本で一番有名な駅になる準備が進んでいます:

« ミニチュアのジオラマ・・・スーパービュー踊り子、江ノ電、そしてAlwaysの世界 | トップページ | 都電荒川線・花電車運行最終日・・三ノ輪橋駅にて »