« 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑤ 山田線を宮古へ その2/3 | トップページ | 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑦ 宮古から北リアス線を田老へ »

2011年9月22日 (木)

宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑥ 山田線を宮古へ その3/3

台風typhoon15号が通り過ぎ、やっと動き出したtrainで帰ってきました。

東京駅の新幹線改札前では、大勢の方が座り込んで、運行再開を待たれています。皆さん、お疲れ様。

pen

さて、30数年前の想い出を今見つめたくて、北を目指した旅の第6回。

 山田線でいよいよ宮古に到着します。一度で3回おいしい山田線。3回目は、閉伊川沿いの渓谷美です。

 

 まずは、川内駅に向かうに従い左側に川が現れました。閉伊川の上流です。

P9091516

 橋を渡ると右側が川になりました。谷の狭いところを進む山田線です。

P9091520

 また左側になりました。透明度の高い川で、底が見えていました。

P9091521

 川沿いギリギリです。

P9091524

 川内駅です。ポイントや分岐のラインが美しい曲線を描いています。

P9091526

 陸中川井駅の手前では、川底から大きな岩が飛び出していました。

P9091535

 小さな堰がありました。

P9091539

 陸中川井駅です。緑に覆われた、小さな山里の駅。雰囲気いいですね。

P9091541

 川のま横を並走します。

P9091544

 ところどころ、断崖も見えます。

P9091547

 バス代行している岩泉線が左から合流してきました。

P9091550

 茂市駅に到着です。

P9091554

 茂市駅を過ぎても断崖をトンネルでくぐります。国道分しか平地がない地形です。険しいなあ。

P9091558

 並走する国道案内板に「宮古」の文字が見えます。もうすぐ。

P9091560

 左から三陸鉄道・北リアス線の鉄路が合流してきます。

P9091562

 宮古駅が見えてきました。海が近いのにこの山岳風景は不思議な印象です。これがまさにリアスを生む地形なのでしょうね。キハ110系、お疲れ様でした。これから、、北リアス線に乗り換えて、田老に向かいます。

P9091563

|

« 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑤ 山田線を宮古へ その2/3 | トップページ | 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑦ 宮古から北リアス線を田老へ »

路線・駅(Railways)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/52758530

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑥ 山田線を宮古へ その3/3:

« 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑤ 山田線を宮古へ その2/3 | トップページ | 宮古市・田老、下北半島・尻屋崎を目指して⑦ 宮古から北リアス線を田老へ »