« 続・JR東日本・震災復興支援イベント チャリティ・オークションで急行・伊豆のサボを落札 | トップページ | JR東日本・東京総合車両センター 2011夏休みフェア① »

2011年8月28日 (日)

日暮里駅から谷中、千駄木を巡る①・・・日暮里総鎮守・諏訪神社大祭日

 828日の午前中は、8月最後の日曜日を演出するべく、お日様が大サービスで日差しを降り注いでくれました。おりしも、日暮里総鎮守である諏訪神社大祭の日です。年に一度、お神輿があちらこちらに見える中、日暮里駅前から谷中墓地、さんさき坂経由で千駄木、よみせ通りから谷中銀座、そして出発地の日暮里駅まで。絵画調写真にような都心とは思えない静寂さと、昔の東京、話題の谷根千の入門編というような3km弱、ぶらぶらしながら1時間強のお散歩道です。

P8281242


 出発の日暮里駅前。日暮里舎人ライナーの高架駅と京成・JRの改築された駅が都会らしい雰囲気を作り出す東口(山手線外側)です。大祭らしく、駅前のコミュニティスペースにはお神輿の姿があり、日暮里(ひぐらしのさと)を感じました。

P8281226


 写真右下では、お囃子をのせた軽トラックが、出発を待っています。お祭り、盛り上げてください。

P8281229


 谷中墓地へ向かうために、舎人ライナーのしたをくぐって、南側にきました。色鉛筆で描くとこのような感じです。

P8281230


 日暮里駅前の大しだれ柳。ハーリポッターの暴れ柳を思い出してしまいました。

P8281231


 山手線・京浜東北線・東北本線・常磐線・東北上越新幹線・京成本線を横切り、山手線内側(駅西側)に向かうため、もみじ橋 を渡ります。

P8281232


 階段を登りきると、風景が一変します。谷中の緑が広がるんです。

P8281233


 日暮里駅改札口まできて振り返ると、新しくなった京成本線の駅が堂々とした構えを見せてくれます。

P8281234


 橋から下をのぞきます。南行きの京浜東北線の右側には、東北上越新幹線・上野トンネルが見えるんです。

P8281238


 橋の途中からは、スカイツリーの姿も楽しめます。

P8281236


 橋を渡りきると、谷中墓地への昇り階段が少しだけありました。案内板はありますけれど、自販機もお店もありません。

P8281235


 上った坂を振り返ると、高層マンション群をバックに日暮里駅が見えます。この坂、裏路地といった感じです。

P8281239


 先を進むと、谷中墓地の入り口に来ました。蝉の声がひびきわたるほど、人口音の無い世界がそこにあります。

P8281240


 木漏れ日の中、都会の喧騒を忘れてしまいます。これなら、ご先祖様が十分やすらげるのではないかと思いました。同時に、おどおどしさの無い、開放的な霊園なのでした。

これから千駄木へまわっていきます。続く。

P8281243

|

« 続・JR東日本・震災復興支援イベント チャリティ・オークションで急行・伊豆のサボを落札 | トップページ | JR東日本・東京総合車両センター 2011夏休みフェア① »

街角&旅風景・スカイツリー&タワー(Dairy Scenes)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/52587660

この記事へのトラックバック一覧です: 日暮里駅から谷中、千駄木を巡る①・・・日暮里総鎮守・諏訪神社大祭日:

« 続・JR東日本・震災復興支援イベント チャリティ・オークションで急行・伊豆のサボを落札 | トップページ | JR東日本・東京総合車両センター 2011夏休みフェア① »