« 初夏の気候 日曜日の山手線・田端駅周辺 その② | トップページ | 634(ムサシ)になったスカイツリー 言問通りを西から東へ »

2011年5月19日 (木)

ベストヒットUSA 80年代特集⑤ ’84ベスト10から

 気持ちよく初夏を感じさせた519日。515日④’83の続きです

 1984年の中から気になる作品を。

 10位 Lets Hear It for the Boy デニース・ウィリアムス 

 9位 Ghostbusters レイ・パーカーJr

  8位 Time After Time シンディ・ローパー

  3位 Footloose ケニー・ロギンス

 2位 Against All Odds フィル・コリンズ

1位 Jump ヴァン・ヘイレン

music

3,10 大ヒット映画・Footlooseから2曲。9位も オトボケお化け映画の主題歌。さらに2位には名前のとおりアッチッチ映画・カリブの熱い夜から・・・と、1983Flash Danceの傾向を引き継いだサントラブームの年だったんですね。こうみると、あらためて感じます。

そんな中で8位 シンディ・ローパー。

「ハイスクールはダンステリア」での勢いあって・伸びやかで・こぶし(?)の効いた歌声には、ノックアウトされました。プロモーションビデオも楽しくて、TV向きの歌でもありました。第1MTVミュージック・ビデオ・アワードで最優秀女性歌手賞を受賞しています。

そのシンディが、一転してバラード調のポップサウンドを歌う。これは参りましたね。サビでのせつない声がたまらないのです。この後、少年冒険映画・グーニーズの主題歌をヒットさせたのもまさにこの時代ならではのものでした。

(写真は、Amazonのアソシエイトプログラムを利用しています。下記はAmazonへのリンクです)

|

« 初夏の気候 日曜日の山手線・田端駅周辺 その② | トップページ | 634(ムサシ)になったスカイツリー 言問通りを西から東へ »

70&80年代Songs+α」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/51716861

この記事へのトラックバック一覧です: ベストヒットUSA 80年代特集⑤ ’84ベスト10から:

« 初夏の気候 日曜日の山手線・田端駅周辺 その② | トップページ | 634(ムサシ)になったスカイツリー 言問通りを西から東へ »