« はやぶさ日和② 運用2日目 まだまだ盛り上がってます | トップページ | 哀悼の意をこめて① 二度と走ることは無いだろう「快速リアスシーライナー」序章 »

2011年3月 9日 (水)

ありがとうキハ58&28

 いよいよ定期運行終了の3/11まで2日となりました。

 富山駅では、さよなら記念ヘッドマークを施した彼らが、最後の雄姿を、50年弱に及ぶ軌跡を、高山本線に刻んでいます。

均一周遊券で旅した頃、追加料金なしで乗車できる非電化区間の急行は、貧乏学生にはありがたい存在でした。そのほとんどがこの2型式です。宿変わりの夜行急行で旅費を節約したことはもちろんのこと、深夜 上りと下りの入れ違いになる山村の駅からUターンして宿泊費を完全に浮かしたなど、相棒はキハ58&28でした。連結切り離しのしやすさから、ブロックを組み立てたように様々な急行を併結し、行く先々で切り離していく。かと思えば、ほかからきた急行と連結する。乗りやすさ抜群だったと思います。開発、製作、保守、運用、清掃、運転と彼らの活躍を支えてくれた皆さんに感謝をしつつ、You Tubeで流れる高山本線のラストランちょい前映像で見送ることにします。本当にお疲れさまでした。

(写真は、津山線でのラストラン記念入場券)

Dsc02437

|

« はやぶさ日和② 運用2日目 まだまだ盛り上がってます | トップページ | 哀悼の意をこめて① 二度と走ることは無いだろう「快速リアスシーライナー」序章 »

列車・車両(Trains)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568121/51078075

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうキハ58&28:

« はやぶさ日和② 運用2日目 まだまだ盛り上がってます | トップページ | 哀悼の意をこめて① 二度と走ることは無いだろう「快速リアスシーライナー」序章 »