2019年5月20日 (月)

岩波ホール・・・12か月の未来図

Img_6143  

靖国通りと白山通り交差する神保町交差点。

大学、古本屋など文化の香り高い一角・・・

Img_6145 45

地下鉄神保町駅の真上に、隠れた名作映画を上映する岩波ホールがあります。

Img_6144 

鑑賞したのは、フランス映画・12か月の未来図。

移民問題抱えたフランスの教師と生徒の12ヶ月が客観的なトーンで描かれていました。

たまたま提案した改革を自ら行う羽目になったエリート校教師が送られた郊外の学校で、移民の子供などと反発しながらもやがて両者とも成長していく…静かな感動に包まれる一作、本気の大切を再実感しました(^o^)/

Img_6149

-――☆―――☆―――

別館の鉄道博物館訪問記もぜひ!

https://hakutsuru583.hatenablog.com/

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

サロン・ド・テ ロンド・・・新国立美術館を感じるカフェ

Img_6559 

せり出した逆円錐形上になにやらテーブル?

円形(フランス語でロンド)の舞台の様な空間はカフェなんです!

Img_6552 

注がれるハーブティが、穏やかで静かな時間を醸し出してくれます^.^/

Img_6553 

広尾などでフレンチを展開するレストランひらまつによるカフェなので、シャアしたバケット使用のサンドイッチなどの味わいも品を感じました。

Img_6550 

お値段はやや高めですが、枠組み構造の美術館周りにひろがる緑が観えたりして、都会の雑踏を忘れさせてくれるこの瞬間が、テーブルチャージになっているのかもしれません・・・雰囲気のいいカフェ、ご紹介しました^.^/

| | コメント (4)

2019年5月18日 (土)

トルコ至宝展・・・新国立美術館

Img_6560 

社会で習いませんでしたか・・・オスマントルコ!

その象徴的存在のトプカプ宮殿の至宝たち、多くが日本初来日だそうです。

Img_6564 

東京メトロ千代田線・乃木坂駅直結・・・

Img_6543 

通路も新国立美術館仕様・・・

Img_6562 

地上に出て・・・

Img_6546 

いざ!

Img_6556 

日本の桜に相当するチューリップを取り入れた数々の宝飾・工芸品、大きいのも小さいのも・・・その美しさにため息の時間でした^.^/

(ちなみに5/20(月)までです^.^;;)

| | コメント (2)

2019年5月17日 (金)

横浜市営地下鉄グリーンラインの終点・中山駅へ

Pb105762 

ここまで来たら延伸の終点であるJR横浜線の中山駅へ行きましょう^.^/

Pb105838 

車内はこのような感じ・・・

Pb105835 

車端部の窓が小さいので、鉄路車窓にはなかなか厳しいです^.^;;

でも考えたら地下鉄でした^.^;;

Pb105839 

5分ほどで終点の中山駅・・・接続駅は地下が多いですね。

Pb105840 

ユニークな自販機観て、地上に上がると・・・

Pb105845 

イートインできるお弁当屋さんがあります・・・そう言えば、お腹すいた^.^;;

Pb105843 

おかずとご飯をチョイスし、なんとワンコイン!

Pb105847 

ちょこと食べるのにはイイ感じでした^.^/

Pb105850 

食後、駅に戻ると列車入線・・・

Pb105848 

Vサインのはまりんに挨拶して、乗車しました!バイチャ^.^/

| | コメント (6)

2019年5月16日 (木)

横浜市営地下鉄・はまりんフェスタ2018の記録(後編)

Pb105822 

そして、もっとも奥・・・広い車両基地でした。

空が高い!・・・でも地下鉄^.^;;

Pb105820 

もちろん、この場でもアトラクション!

Pb105817 

住宅地の真ん中のスペース・・・

Pb105819 

なかなか近い!

Pb105826 

地下鉄がどう伸びたか、これ以外にも多くの写真で説明がありました。

田園都市線、東海道線、小田急江ノ島線、東横線・・・接続が遠心の歴史でもありますね!

Pb105823 

地下鉄とは思えない鉄路を感じた、11月のフェスタ日和でした^.^/(終)

-――☆―――☆―――

別館の鉄道博物館訪問記もぜひ!

https://hakutsuru583.hatenablog.com/

| | コメント (4)

2019年5月15日 (水)

横浜市営地下鉄・はまりんフェスタ2018の記録(中編2/2)

Pb105801 

青空下、バスがいっぱい!

Pb105802 

中でも手前に見える燃料電池式バスは注目されてましたね~。

さすが、世界を代表するトヨタ!

Pb105805 

一般バスでもエコなハイブリッドなど主流ですね。

Pb105806 

こういう観光路線バスも、横浜ならでは^.^/

Pb105807 

そんな一角に・・・おおっ・・・

Pb105808 

綱引きアトラクションがありました!

Pb105812 

「オーエス!」の掛け声に呼応するようにバスの表示が・・・ナイス^.^/

Pb105813 

終わった時には、がんばったね のサイン。

市営交通ならではの楽しいバス展示でした^.^/(続)

| | コメント (4)

2019年5月14日 (火)

横浜市営地下鉄・はまりんフェスタ2018の記録(中編1/2)

Pb105776 

会場の川和車両基地へ入場しました。

Pb105779 

早速、目の前にはゴツいメンテナンスカー。

ヘルメットかぶって試乗体験のようです^.^/

Pb105780 

その先・・・

Pb105781 

市営交通ですから、バスもありますね!

なかなか、楽しそう・・・

Pb105784 

車両基地らしいレールカッティング。

なんと、レール断面のI Love ヨコハマ manも登場^.^/

Pb105786 

さすが横浜・・・しっかり、崎陽軒も出店しています!

Pb105799 

ようやく車両工場に到着。

Pb105790 

上から下からメンテしやすそうな構造です^.^/

Pb105798 

・・・と思ったら工場内にバス。

そうなんです、バスの展示がなかなか楽しいんです。それは・・・(続)

 

☆ ☆ ☆

鉄道博物館の記事もぜひ!

https://hakutsuru583.hatenablog.com/

| | コメント (4)

2019年5月13日 (月)

横浜市営地下鉄・はまりんフェスタ2018の記録(前編)

Pb105833 

2018年11月10日(土)、横浜市営地下鉄の川和町駅に初めて降りました!

地下鉄の駅で、グリーンラインなのに、澄み渡るブルーな空がお出迎え^.^/

Pb105765 

イイ感じに配置されたプレートの右側にイラストされているのが冠になっているキャラ[はまりん]です!」

Pb105766 

自動改札を越えた先に・・・

Pb105768 

広大な宅地がどーん!

まだまだ発展していく横浜を感じます。

Pb105771 

歩き出し振り返ると、チラとみえる駅舎は近未来的・・・

Pb105775 

約10分後、多くの来場者と会場に到着しました。

さあ、初めての車両基地・・・ワクワク^.^/(続)

 

---☆---☆---

こちら、鉄道博物館の写真ブログです。よろしければお立ち寄りください^.^/

https://hakutsuru583.hatenablog.com/

| | コメント (4)

2019年5月12日 (日)

ラーメンどんぶりに指?・・・汐留カンフーキッチン

汁麺を食べ終えたどんぶりを見たら・・・おおっ!

毛むくじゃらの親指が^.^

Img_6130 

アラジンの劇場があるカレッタ汐留の地下に、香港屋台風の中華料理店があります。

あれ、チラと見えるは・・・

Img_6105 

ジャッキーチェンぽいイラストでした!

微妙に似ていないところがイイ感じ・・・

Img_6107 

酸辣湯麺と上海焼きそばを注文。

Img_6129

見た目の濃さと違い、イイ感じのオイスター味が風味豊かです。

一方、パンチと酸味効いた酸辣の方を食べ終わるると、なんと1枚目の写真^.^;;

ユニークって言えばいいのかなぁってランチタイムでした^.^/

---☆---☆---

こちら、鉄道博物館の写真ブログです。

https://hakutsuru583.hatenablog.com/

| | コメント (2)

2019年5月11日 (土)

神田 アジアンバルでパクチーサワー?

Img_5729 

サラリーマンのオアシス神田!

駅前、イイ感じです^.^/

Img_5723

そんな神田で初めて口にしたのが・・・

Img_5705

アジアンビールと生春巻き・・・ん~エスニック!

Img_5709 

空芯菜炒め、この味わい・・・ん~エスニック!

Img_5714 

ワインでその他いろいろ楽しんだ途中・・・

Img_5721 

パクチーサワー・・・食べられないことはないのですが、お酒と一緒にしても・・・パクチーまんま^.^;

Img_5724 

〆のラーメンでなく、焼きそば?タイのパッタイ!

まさに、エスニックヌードル・・・

Img_5726 

神田で浸ったアジアンないとでした^.^/、

| | コメント (4)

«青イチョウの季節