2019年7月22日 (月)

新津鉄道資料館へ⑤・・・新幹線200系とC57^.^/

P6290132 

可愛らしい癒しのルックス・・・

P6290133 

鋭さ感じる足回り・・・

P6290136 

上越新幹線を最初に走った200系です!

雪対策の足回りを除けば、親しみ感じる外観ですね^.^/

P6290138 

黒光りの足回り・・・

P6290142 

大きい動輪が3つ・・・

P6290148 

C57蒸気機関車です!

貴婦人呼ばれる気品感じますね^.^/

このC57・・・

P6290149 

運転台の見学もできます。

計器にバルブ・・・まさに人間の力で操作していたのですね!

P6290150 

こうして、機関士さんが観ていたであろう景色だって^.^/

運転してる気分、ポ~♪

P6290203 

200系とC57、屋根の下で仲良く休憩していました・・・長い間お疲れさまでした!(続)

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

新津鉄道資料館へ④・・・外観と内部対照的な資料館

P6290117 

ちょっぴり青空、雲の感じが良かった新津駅舎。

三角屋根もいいでしょ^.^/

P6290121 

歩くと25分ですが、雨降られないうちにとタクシーでGO!

駅名板がナイスな正面玄関に到着・・・

P6290119 

どこか学校のような外観でした。

でも200系新幹線がチラ・・・

P6290122 

窓枠にはめ込んだようなイラスト表示板ですが、鉄道車両の今昔が描かれていていいですね!

P6290124 

300円、券売機で購入すると・・・

P6290126 

なんと、ハサミを入れてくれました!

嬉しいなぁ~^.^/

P6290127 

一歩踏み入れると、そこは素敵な展示の予感^.^/

P6290129 

空が怪しいので、外展示から急ぎ!

さっそく、K47編成^.^/ これは・・・(続)

| | コメント (1)

2019年7月20日 (土)

天気の子・田端駅・・・新聖地巡礼誕生!?

Img_9014 

東北新幹線の高架を奥にたたずむJR山手線の田端駅。

しかも、素朴さ山手線No.1の南口改札!

Img_9005 

君の名は。で一世を風靡した新海誠監督の新作へ、昨19日の封切日に行ってきました。

君の名は。で飛騨古川駅など多数の鉄道シーンを盛り込んでくれたくれた新海監督、新作天気の子では、なんと田端駅南口を舞台にしてくれているではないですか!

Img_9008 

東京に住み始めてから16年間使った改札口なんです。こうして大スクリーンで会えるのは嬉しいなあ^.^/

素晴らしく繊細でありダイナミックさ共存する美しい映像・・・田端駅南口でなくてならない理由があります。それは・・・。とってもお勧めです!

| | コメント (2)

2019年7月19日 (金)

新津鉄道資料館へ③・・・キハのジオラマ!

山手線E235系とか作られている電化路線の新津ですが、唯一始発となる非電化路線。

SLばんえつ物語に乗車した記事を2017年に記事にした、磐越西線です!

P6290111

その磐越西線を走るキハ(気動車)が集合している光景に出合いました!

しかも、新旧^.^/

まさに実寸大ジオラマ・・・しばし見惚れちゃった新津駅です。(続)

| | コメント (6)

2019年7月18日 (木)

新津鉄道資料館へ②・・・新津駅の雰囲気

P6290083 

存在感ある車体の陰影。

遠く先にはキハ40系がチラ。

P6290084 

新津駅に到着したキハ110系が出発していきました。

P6290089 

キハ40系の手前で左折し、ブログ友・しゅうちゃんさんが四季島など撮影される磐越西線へ向かいます!

新津駅は、秋田を結びトワイライトエクスプレスやあけぼのなど寝台特急も走っていた羽越本線の始発駅でもある鉄道の要所なんです。

P6290092 

駅名板の分岐表示がその雰囲気出していました^.^/

P6290095 

駅のスタンプ所には山手線もチラ。

JR東日本が作っている通勤型電車などはここに新津で作られれているんですよ^.^/

P6290097 

橋上に行くと、おおっ 鉄道資料館の表示もあります!

P6290098 

訪れた日は6/29(土)、改札口には笹飾りも^.^/

P6290096

コンコースからは先ほどキハ110系の走っていった南方向の風景・・・

P6290115

鉄道の街らしいステンドグラス。

SLがデザインされ素敵です!

P6290113 

そして、メインストリート反対側には・・・素晴らしい風景が待っていました。それは・・・(続)

| | コメント (4)

2019年7月17日 (水)

ホーム駅そば・・・夏の冷やしおろし

Img_7698 

常磐線特急・ひたち/ときわ がチラと鼻をかすめる姿。

奥のホームには、5月記事にした9,10番線の大江戸そばさんも!

Img_7693 

今回は、7,8番線の爽亭さんです!

いただくは、梅肉が添えられた おろしそば^.^/

例年より涼しいとは言え、ムシムシする夏にこのサッパリ感はピッタリでした。

手軽にお手軽価格で味わえるホーム駅そばはほんといいですね!

| | コメント (6)

2019年7月16日 (火)

新津鉄道資料館へ①・・・高架の新潟駅から地上へ

P6290063 

新潟駅から乗車するのは、キハ110系!

P6290061 

しかも、新潟駅から最長距離走る会津若松駅行きです。

ちなみに、架かる時間は2時間半強。なかなか乗りごたえあるようです。

P6290064 

シッカリ最後部を確保^.^/

P6290066 

走り出しました、E129系とBye・・・

P6290067 

シンメトリーが美しいポイント合流・・・

P6290069 

収斂される鉄路は、イイですね~!

P6290070 

急坂を下り・・・

P6290072 

新潟機関区の広いヤード・・・

P6290074 

E653系しらゆきとすれ違い・・・

P6290076 

12月乗車した快速キラキラうえつにも再会。

一路、新津へ向かいます^.^/(続)

| | コメント (4)

2019年7月15日 (月)

JR東日本 名残の車販コーヒー旅6月29日編⑤ 新潟駅のE4系^.^/

P6290051 

目が赤い・・・寝不足ですか?^.^;;

P6290041 

到着し、一斉に下車した車内・・・

P6290043 

横6席の幅は壮観です!

P6299934-2 

しゅうちゃんさんからコメントいただいた車販用エベーターをぐるりと回り・・・

P6290047 

折角なので1階席も^.^/

なかなかアートなリクライニングシートが並んでいます。

横5席と新幹線の標準とはいいつつ、東海道などとは違いますね。

P6290048 

1,2階席を外側から・・・

P6290055 

E4系その大きさに改めて存在感を感じた土曜日です^.^/(続)

| | コメント (4)

2019年7月14日 (日)

JR東日本 名残の車販コーヒー旅6月29日編④ 日本食堂 ヰのサンドイッチ!

P6299995 

さあ、準備整いました!

コーヒーのお供はサンドイッチ。

食堂車等で鉄道旅行の楽しみを盛り上げてくれている日本食堂さん。

その、サンドウヰッチです!

ウヰスキーなどでも使われる「ヰ」の字がいいでしょ^.^/

P6290009 

パッケージを開けると紙袋に入ったおしぼり付き・・・これも伝統生きています。

P6290008  

コーヒーの香りとサンドイッチのジューシーさを味わっている頃、浦佐辺りの車窓では朝雲をまとった越後の山々が素敵でした。

P6290018 

お米の平野が広がっていきます。

P6290020 

トンネル地帯を過ぎ、明るくゆったりした車内・・・

P6290037 

車内誌なども仲良く^.^/

P6290040 

山々を背景にサッカースタジアム登場!

新潟市内にやってきました^.^/(続)

| | コメント (4)

2019年7月13日 (土)

JR東日本 名残の車販コーヒー旅6月29日編③ 2階建て新幹線の車販コーヒー!

P6299965 

E4系から、E4系ランデブーを観ていると・・・

P6299966 

大宮到着。

2階席車窓だと、ホーム俯瞰気味です^.^/

P6299971 

大宮を発車し、東北新幹線の分岐でE2系と高速すれ違い!

P6299973 

高崎も通過・・・

P6299982 

トンネル区間に入ると、来ました~コーヒーワゴン!

終わり近いのでお願いして、お手元記念写真^.^/

P6299983 

おおっ~!

史上最高のなみなみ^.^/

P6299989 

新清水トンネルをでて、越後湯沢なみなみ風景になりました!(続)

| | コメント (4)

«JR東日本 名残の車販コーヒー旅6月29日編② 2階席からの東京-大宮車窓