2017年7月28日 (金)

キハ40系車窓の金山湖がひときわ素敵だった根室本線・東鹿越駅-金山駅間・・・北海道・JR未乗車区間へ(31)

P6247372

東鹿越駅からは、鉄路での未乗車区間訪問です。

 

P6247371

キハ40系のカラーリングは北海道にピッタリですね^.^/

 

P6247373

車内は旅気分満点のクロスシート・・・

 

P6247374

折角なので最後部へ・・・

 

P6247375

この先に不通区間があるなど想像できない根室本線・・・

 

P6247376

金山湖を間近に見て発車・・・

 

P6247379

本線らしい風格感じる鉄路風景・・・

 

P6247384

そしてトンネルの合間に一瞬登場した静寂の湖面。

 

心に残る金山湖の風景がそこにありました。

 

P6247385

長いトンネルを抜けると一面の森・・・

 

P6247388

そして、ローカル感たっぷりの金山駅・・・

 

P6247390

鉄路が収れんされ、根室本線東端の滝川駅へ一路向かいます。(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

代行バスがつないだ東鹿越駅からの根室本線・・・北海道・JR未乗車区間へ(30)

P6247350

幾寅駅を発車した代行バスの正面に青々としたスキー場。

 

P6247351

何事もないような根室本線の踏切を渡り・・・

 

P6247353

森の中に・・・

 

P6247354

陸橋で根室本線を渡り・・・

 

P6247356

木々の間から湖がチラリ・・・

 

P6247364

金山湖のほとりにあるのが・・・

 

P6247362

代行バス終着の東鹿越駅です。

 

P6247363_3

小さなお家のような駅舎から、キハの頭がチラ!

 

P6247359_3

ルピナスが彩りを添える鉄路の奥に・・・

 

P6247369

キハ40系の停車するホームが・・・

 

P6247361

1両編成では余っちゃう本線らしい長さのホームでした。(続)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

根室本線・落合駅の今・・・北海道・JR未乗車区間へ(29)

P6247328

新得駅の隣・落合駅が現れました。

 

P6247330

狩勝峠越えが順調だったようで、代行バスは約9分の時間調整。

 

P6247334

バスから下車できたので落合駅の現状を観てきました。

 

P6247333

こちらが新得駅側。

 

この先で土砂の流入とか大変なことが起きているのでしょうね(>_<

 

P6247332

幾寅駅側にある跨線橋の出入り口を覆っているブルーシートが現実を物語っていました。

 

いろいろな論評が飛び回っていますが、この不通区間は本当にどうなるのでしょう。

 

P6247336

落合駅を発車すると、また小雨模様・・・

 

P6247339

モヒカン刈りのような印象的な山の下では・・・

 

P6247340

濁流に倒されたと思われる白樺・・・

 

P6247341

半分流されたままの橋・・・

 

P6247343

そのような中、トラクターある風景が復旧への道を感じさせてくれます。

 

P6247345

しばらくして脇道へ入ると・・・

 

P6247346

二駅目の幾寅駅です。

 

P6247348

映画ぽっぽやのロケ地で有名になった幾寅駅の周辺には観光客が多数・・・根室本線・不通区間2駅の対照的な状況を実感しました。(続)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

根室本線・代行バスで狩勝峠越え・・・北海道・JR未乗車区間へ(28)

P6247302

新得駅からの代行バスの行く手に、狩勝峠の文字が登場!

 

P6247304

富良野、滝川の行き先表示とともに小雨が・・・

 

P6247309

道路左には鹿の標識が登場。

 

確かに、野生動物が飛び出してきても違和感ない雰囲気です。

 

P6247310

3合目・・・まだまだ森の中。

 

P6247311

その後に登場した正面風景は雄大そのもの・・・

 

P6247314

6合目・・・展望が開けてきました!

 

P6247315

一面の深緑・・・

 

P6247316

8合目・・・背の高い草再び。

 

P6247317

山肌を削って作った険しい区間へ・・・

 

P6247319

そして、新得側の圧巻の眺望が広がりました!!

 

昭和40年頃まで日本三大車窓と呼ばれていた風景を垣間見たような気持ちです!!!

 

P6247320

かたわらには頂上の標識・・・代行バスが峠を登り切った瞬間です!!!!

 

P6247321

下り道に入ると、小雨パラついていたのがうそのような清々しい風景に包まれました^.^/

 

P6247325

北海道を感じる直線道路もイイ感じです・・・

 

P6247327

やがて、眼下に鉄路と駅舎が見えてきました。

 

新得駅の次・不通区間にある落合駅です。(続)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

そばの有名な新得から根室本線・代行バス乗車・・・北海道・JR未乗車区間へ(27)

P6247282

札幌駅行きスーパーおおぞらを見送った新得駅ホーム・・・

 

P6247284

幹線駅らしいかっちりしたホームです。

 

P6247288

引き戸付きの改札口がアットホームさ満点!

 

P6247285

こちらでも大谷君、PRに一役買っていますね。

 

P6247289

駅の一角はちょっとした名産品売店になっていました。

 

そんな、新得と言えば そば!

 

P6247290

駅そばで楽しんじゃいましょう。

 

P6247292

オーダーあってから茹でるくれる、その待ち時間に漂ってくる香りに浸っていると、山菜そば登場!

 

P6247291

色の濃い太目のそばは、東京近郊の駅そばでは見ること出来ない新鮮さいっぱい^.^/

 

出汁では無く、そばそのものを味わうためのシンプルな醤油汁もマッチ!

 

ごちそうさまでした。

 

P6247286

ここからは、未乗車区間その2が始まるのですが、昨年の豪雨災害のため代行バスを利用します。

 

P6247297

瀟洒な新得駅舎、白さがイイ感じです!

 

P6247295

駅前には「列車代行」表示のあるバス・・・

 

P6247296

15便運航されています。。

 

P6247301

さあ、発車。

 

東鹿越駅まで約1時間のバス旅が始まります。(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

神田鐵道倶楽部・・・鉄道小物が豊富な居心地イイ空間!

Img_4689

東京・神田駅に6月オープンした神田鐵道倶楽部へ先週行ってきました!

 

Img_4669

神田駅北口改札を抜けると、しっかり張り紙。

 

Img_4671

ちょっと面白いのが、東京メトロ看板の先というロケーション。

 

Img_4687

お昼もだいぶ過ぎたころでチョットいっぷく感あるお店です。

 

伺ったら撮影もバッチリOK

 

Img_4683

入り口に見えたのは、在来線の車販ワゴン・・・最近減っていますが、旅の友ですよ^.^/

 

Img_4674

今は無き特急あやめ・鹿島神宮駅行き乗車案内板前のカウンターに座ってライブキッチンを楽しみます。

 

そして待つこと6分くらい・・・

 

Img_4676

5号車A席に運ばれてきたのは、ベレネーゼ!

 

炒めたスパゲッティにミートソースかかって更にカツ!!

 

このカツが柔らかいこと!!!

 

Img_4684

少ししキョロキョロすると、正真正銘の網棚~^.^/

 

Img_4685

13-4人座れるカウンターと同じようにカーブした天井部にサボが素敵!

 

Img_4680

一角には列車名のサボもあって、ほんと気分満点の時間を過ごせました。

 

ちなみに、ランチタイム時はsuica等で100円引き!・・・700円弱でこの雰囲気に浸れる優れものです^.^/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

釧路駅から根室本線未乗車区間スタートの新得駅へ・・・北海道・JR未乗車区間へ(26)

P6247213

振り子型をアピールする”FURIKO”のロゴがイイ感じな283系・・・

 

P6247212

スリムでカッコいいですね!

 

P6247216

なかなか派手な入口から・・・

 

P6247214

落ち着いたシートへ。

 

P6247218

さあ、出発!

 

4

P6247220

発車して直ぐ、釧路湿原から流れてくる新釧路川を渡り・・・

 

P6247228

湿原風景が現れ・・・・

 

P6247239

太平洋に沿って走ると・・・

 

P6247247

やがて牧草地に・・・

 

P6247260

クリスマスツリーが並んで切るような風景に出会うと・・・

 

P6247262

昔乗車し今は無い、国鉄・地北線の始発駅だった池田・・・

 

P6247264

P6247266

広い十勝川を渡ると・・・

 

P6247268

街並みが現れて・・・

 

P6247270

昔乗車し今は無い、愛国―幸福で有名になった広尾線の始発駅だった帯広・・・

 

P6247277

農場風景から・・・

 

P6247280

濁流だった面影残る小さい川を渡ると・・・

 

P6247281

車内の行き先表示に、新得駅が現れました。未乗車区間その2が始まります。(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

釧路駅 まりも・大谷くん・モーニングがお似合い!・・・北海道・JR未乗車区間へ(25)

P6247193

つぎの列車まで1時間ちょっと・・・

 

P6247195

そんな釧路駅構内には、阿寒湖名物のマリモあり・・・

 

P6247199

カッコいい大谷君の等身大パネルあり・・・

 

P6247198

道東の主要都市らしい駅前通りが広がります。

 

P6247197

振り返ると、どっしりした釧路駅舎・・・さあ、946Dinerでコーヒータイム!

 

P6247194

何ヶ所かあるのですが、ここは一番喫茶店雰囲気あるお店へ。

 

P6247201

どうです!

 

シンプルなトーストのモーニングある奥には、少しスナックぽい革張りオレンジ色の椅子たち^.^/

 

P6247204

久しぶりのコーヒーの香りに身をゆだねていると、構内にスーパーおおぞらのアナウンス流れ、ホームへ。

 

P6247205

対面に根室駅行キハ54系・・・・

 

P6247206

そして、自分のいるホームには・・・

 

P6247209

283系スーパーおおぞらがやってきました。

 

さあ、未乗車区間その2へ行くために、西へ向かいます。(続)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

東釧路駅-釧路駅 ラスト1区間は根室本線を・・・北海道・JR未乗車区間へ(24)

P6247172

ここから1駅区間は、乗車している根室本線です。

 

P6247173

釧網本線と合流し線路が増えたかに思えて、すぐまた単線へ。

 

P6247175

その単線の先に釧路の街が見えてきました。

 

P6247177

非電化路線に不釣り合いな街中を進むと・・・

 

P6247178

再び線路が増えてきました。

 

P6247179

ダブルクロスのポイント・・・

 

P6247180

シングルクロスのポイント・・・

 

P6247181

そして、釧路駅に到着。

 

P6247182

根室本線のキハ40系と挨拶し・・・

 

P6247184

到着後ツーショット!

 

P6247188

ホームでは「くしろ」の文字がイイ感じです・・・

 

P6247189

別ホームには、湿原の鐘・・・

 

P6247186

走行しているとキハ54系のサボが網走になっていました。

 

もういちど折り返し乗車したい気持ちを抑え、次の未乗車区間へ向かいます。(続)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

釧路湿原駅-東釧路駅 釧網本線と根室本線との出会い・・・北海道・JR未乗車区間へ(23)

P6247157

釧路湿原を走るSLの停車位置を示しているようなこの駅は・・・

 

P6247158

21番目、その名も釧路湿原駅・・・

 

P6247159

ホームの簡素さが違和感ありません。

 

P6247161

湿原を貫かれた鉄の道を進むと・・・

 

P6247162

22番目の遠矢駅・・・

 

P6247163

ちっちゃなお家の駅舎が素敵です。

 

P6247165

樹の枕木とコンクリートの枕木がリズミカルなテンポを作ってくれる鉄路が現れ・・・

 

P6247166

鉄橋を渡ると・・

 

P6247167

右側から寄り添ってくる鉄路が・・・

 

P6247169

根室本線です!

 

P6247171

23番目、釧網本線最後の停車駅・東釧路駅。

 

166.2キロ、3時間13分の車窓旅が終わりました。

 

ここで、先頭に移動して・・・(続)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«塘路駅-釧路湿原駅 釧網本線にルパン登場!・・・北海道・JR未乗車区間へ(22)